キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

国宝の寺とあるので、行ってみた。
事情は分からないけど、2つとも参拝は出来なかった。

一番見たかったのは、常楽寺の五重塔。
遠くから、上の方が見えただけ。

金勝山(こんぜやま)の山中に、金勝寺(こんしょうじ)がある。
道の駅こんぜの里りっとうから、歩いて行ける。
山中には、石仏などがあって、奥に行くとさらに高い山がある。

面白そうという事で、上の道の駅にやって来た。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

今日は印の近くを見学。

s-16年4月4日 (1)

天気が良くないので、常楽寺の見学と決めた。
国宝の三重塔がある。

見学できなくて、隣の長寿寺へ。
そこも、受け付けはやってなかった。

道の駅こんぜの里りっとうに、移動した。

s-16年4月4日 (2)

常楽寺は、寺のずっと手前で、進入禁止だった。

それで、長寿寺に来た。
3時前だけど、拝観受付はやってない。
ネットに、月曜日は休みとはないけど。

国宝長寿寺とある。  本堂が国宝。

茅葺の山門。

s-16年4月4日 (10)

拝観と云うのは、本堂の拝観のことを言っているようなので、少しだけ入った。

s-16年4月4日 (12)

左手に、こんなの。   子宝パワースポットとある。

祠の中には、石像でなく子宝石があった。 写真はアップには・・・。

s-16年4月4日 (13)

受付が入り口にあったので、奥までは入りにくい。 ここから写真を撮ってお終い。

左に白山神社。  白山は、この地域のずっと北にありますね。

    平泉寺白山神社  東日本大震災写真集「雨に消えたあなた アレンジバージョン」  他  (2011/7/4)
    白山に登る ~日本三名山、深田久弥のふるさとの山  白山市~  他  (2011/7/6)

右奥に本堂。

s-16年4月4日 (14)

茅葺の本堂。  南北朝時代の建物。  国宝。

s-16年4月4日 (15)    s-16年4月4日 (16)

※ Wikipediaからの写真で紹介。

  左が本堂。
 
  この寺には、常楽寺同様三重塔があったが、織田信長によって安土城山中の総見寺に移築される。
  右のように残っている。  重要文化財。

  移築と云っても、奪ったのでないかな。 実質は。
  戻してくれと云っても、無理か。

※ 安土城跡に行ったとき、総見寺はあった。 入れなかった。
      安土城跡は、信長の夢の跡。  安土城天主、信長の館。~近江八幡市~  他  (2013/6/21)
   

s-16年4月4日 (5)    s-16年4月4日 (4)

戻る。   ミツバツツジかな。 ツツジが咲いて、桜が散ったら、夏に向かうのか。

s-16年4月4日 (17)

スズランかと思った。 ギボウシと標示があった。  右の花(自分の写真)

s-16年4月4日 (18)    s-16年4月4日 (9)

満開の桜。 風が吹いたら、散る。   隣の寺。

s-16年4月4日 (19)

近くに、石仏。

s-16年4月4日 (11)

六十六部とある。

 ※ 法華経を66部写経して、それを66のお寺に納めることを、六十六部と云う。
   右のように仏を背負って歩く。 お経を唱えて、食べ物なのを恵んでもらっての旅。

   全部終わった時、記念のように、これを造ったよう。  ※ 右は、コトバンクから。
   どんな願い事があってのことでしょう。

s-16年4月4日 (20)    s-16年4月4日 (7)

1つの石に、2つ像。   仲のいい夫婦が作ったのか。

s-16年4月4日 (21)

道の駅に行くとき、左に、常楽寺の三重塔が見えた。

s-16年4月4日 (22)

※ この近くには、常楽寺、長寿寺、そして善水寺と云う3つの寺がある。
  湖南三山と呼ばれる。

  湖東三山もある。 最後に紹介。

※ 左は、常楽寺の本堂。(Wikipediaから)  右が三重塔。(滋賀文化から)

s-16年4月4日 (6)    s-16年4月4日 (8)

道の駅こんぜの里りっとう。 金勝(こんぜ)山の麓にある。 少し山の上。  ここは、栗東(りっとう)市。

s-16年4月4日 (23)

右の細い道を行くと、金勝(こんしょう)寺がある。
道が細いから、歩いて行く。   明日は、10㌔以上歩くことになりそう。

s-16年4月4日 (24)

展望台がある。

s-16年4月4日 (25)

琵琶湖の東方面。   関が原や伊吹山はあっち方面。

s-16年4月4日 (26)

琵琶湖が隙間から見える。

s-16年4月4日 (27)

このように。   琵琶湖の竹生島は、魅力いっぱい。
    竹生島は、信仰と歴史の島だった。  宝厳寺。  面向不背の玉。~長浜市~  他  (2014/5/3)

s-16年4月4日 (28)

明日は、正面に行ってから右に向かうのかな。

s-16年4月4日 (29)

右奥に、竜王山がある。 600㍍ほどの高さ。  その先まで行きたいんだが。

s-16年4月4日 (30)

今日は見学がうまくいかなかったので、こんな記事になりました。

明日はいい天気です。
歩きます。

【今日の一句】  「 さあみんな咲くわよって  どこに行っても桜  足並みがそろう不思議 」

【ブログ紹介】
    
   湖東三山、金剛輪寺。  血染めの紅葉。 本堂は国宝。 二天門と三重塔。 多くの仏像が。~愛荘町~ 他 (2015/12/4)
   湖東三山、西明寺。  本堂と三重塔は、国宝。  紅葉の、蓬莱庭。~甲良町~ 他 (2015/12/3)

【その他】   メドベデワには、遊び心があるというか、茶目っ気があるというか、楽しい。
        日本人のファンが増えるといい。

        このアイディアは、真央ちゃんが授けたよう。



彼女は、日本大好き。



【今日の歌】









【道の駅】    こんぜの里りっとう

【明日の予定】      山に行く。

s-16年4月4日 (3)


  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2007-18593695

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 常楽寺も長寿寺も、参拝できなかった。  山奥の道の駅、こんぜの里りっとうに。 桜は満開。~栗東市・湖南市~ 他 (2016/4/4)
  • 2016年04月04日 (月)
  • 23時30分34秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。