キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

松山市の近くに、ちょっとした用事があったので、行ってきた。
天気は厳しい雨だったけど、松山市内を見学。

旅をしていたら、いろんな句碑や歌碑に出会う。
その作者のほとんどが、正岡子規の門下生やその流れ。

そんなことで、子規関係とお城と道後温泉を歩いた。
傘が壊れそうな風で、写真は適当になった。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

久しぶりの松山市。

s-16年3月9日 (1)    s-16年3月9日 (2)

車は、道の駅ふたみに。  伊予上灘駅から、列車で行く。

駅のホームでこの風景を見た。 見たことあるなと、感じた。
思い出した。  あのとんがった山に、登ったことがある。 

小さいけど、危険なところがあった。
それで覚えている。
     本尊山に登る  海に一番近い下灘駅(?)  伊予長浜を歩く ~伊予市・大洲市~   他  (2011/2/13)

s-16年3月9日 (3)

一両の列車。  電車でない。  対面のシート。  ちょっとビールをとかの雰囲気ではない。

JR松山駅で降りて、路面電車で伊予鉄の松山市駅まで行った。
駅裏の正宗(しょうじゅう)寺の境内に、子規堂はあった。

梅がちょうどよく咲いていた。

正岡子規の像は、17歳で東京に旅立つときのイメージ。

s-16年3月9日 (6)

17歳まで暮らした家を、復元したそう。 調べてみたら、こうだった。

  ※ ここの寺は、正岡家の菩提寺。 500㍍程離れた所に、元々家はあった。
    後に、ここに移築した。 火事で焼けて、再建。
    空襲で焼けて、戦後に再度再建。
    それが今、残っている。

s-16年3月9日 (7)

坊っちゃん列車。  夏目漱石とは、仲が良かった。

s-16年3月9日 (4)    s-16年3月9日 (5)

子規の髪塔とある。  遺髪が入っている。  うしろに、正岡家の墓が。 彼の骨は無い。

与謝野晶子が、ここに来ている。

   ※ 移築したのは、大正15年。(子規が亡くなって24年後)
     子規堂が最初に焼けたのは、昭和8年。
     彼女がやって来たのは、昭和6年の11月。
     彼女は、移築した本物を見ている。    

s-16年3月9日 (13)    s-16年3月9日 (14)

子規堂の中。  展示物は、基本的には複製。 ※ 本物を置くのは、危険。

s-16年3月9日 (18)

3畳の勉強部屋。

s-16年3月9日 (8)    s-16年3月9日 (9)

住所は、自宅の住所と説明が。 この住所は、ここから東に500㍍。

s-16年3月9日 (10)

上にもあるけど、子規は絵を描くのが好きだった。

s-16年3月9日 (11)

子規は、中央に。  明治30年とある。 あと5年の命。   結核で苦しんでいる。

s-16年3月9日 (15)

虚子が、右下に。   碧梧桐が、右上に。   他は分からない。

  ※ 虚子には、あっちこっちで会う。  
       弘法大師ゆかりの名刹、善通寺。 涅槃桜が咲いていた。~善通寺市~  他  (2013/3/19)  

    碧梧桐には、数度。
       東本願寺別邸、名勝 渉成園~京都市~  昔聞いたシャンソン(さとう宗幸)  他  (2012/6/4)

s-16年3月9日 (16)

少年時代。    切れ味鋭い表情ではないけど、中身は大変。

s-16年3月9日 (17)

どれだけ人が集まっても、中心は正岡子規なんでしょうね。

s-16年3月9日 (19)

知ってるのは、何名かだけ。  真ん中辺りにいる、月斗という人には、何度か。
                  宇陀松山の町並みを歩く。  森野旧薬園、他。~宇陀市~  他  (2013/4/13)

s-16年3月9日 (20)

漱石のことば。

s-16年3月9日 (22)

松山城に。   来たことあるように思うけど、思い出せない。 6年も前か。

現存天守12城の1つ。  天守が昔のまま。
現存天守の価値は、あまりにも大きい。

名城と云って自慢してる城は、太刀打ちできない。
鉄筋コンクリートの天守の価値は、ゼロ。

  ※ 丸亀城、高知城、宇和島城も現存天守。 四国には、4つも。
  ※ 12城のうち5つが国宝。 四国に、国宝の天守は無い。
    昨年、松江城が国宝になった。 (いつ建築されたかが分かる資料が、発見されて)

s-16年3月9日 (35)

立派な石垣。

s-16年3月9日 (24)

いくつも門をくぐって。

s-16年3月9日 (25)    s-16年3月9日 (26)

鉄で丈夫にしている。

s-16年3月9日 (27)    s-16年3月9日 (28)

説明に、加藤嘉明とある。   彼が建てたんですね。  別の説明に、下が、
彼は、豊臣秀吉の子飼衆で、賤ヶ岳の七本槍七将の1人。  伊予松山藩および陸奥会津藩初代藩主。(Wikipedia)  

賎ヶ岳(しずがだけ)の戦いで、秀吉が柴田勝家に勝った。
浅井(あざい)三姉妹が助け出された。  お市は、自刃。 勝家も。

    賤ヶ岳 余呉湖 ~秀吉と柴田勝家が戦った地~  他  (2011/7/1)

s-16年3月9日 (29)    s-16年3月9日 (30)

※ 余談  賎ヶ岳七本槍の1人に、脇坂 安治(わきざか やすはる)がいる。
        今、詐欺の疑いで騒がれている女医の脇坂英理子は、脇坂安治の子孫だと云っている。
        でも、子孫の人達は、あいつは関係ないと言い出した。

        有名な時は、親せきは増える。
        悪いことをすると、親せきは一気に減る。

歩いているうちに、来たことあるって思い出した。

s-16年3月9日 (31)

外は大荒れ。  傘がつぶれそうになる。

s-16年3月9日 (32)

重要文化財の建物がいっぱい。  復元もしてるよう。

  ※ 設計図があって木造で造った時だけ、復元のことばが使える。

s-16年3月9日 (34)

松山市は、四国で一番大きい。   伊予松山藩。

s-16年3月9日 (33)

山を下りて、坊っちゃん団子。  行き帰り、ロープウエー。  今日は、歩けない。

s-16年3月9日 (36)

道後温泉に路面電車で行った。 ここは、子規記念博物館。 今日は、子規を少しだけ勉強。

s-16年3月9日 (37)

写真が撮れたのは、ここだけ。 

s-16年3月9日 (38)

道後温泉駅。 向こうからとこっちからと電車。  
ちょうどいいと撮ったら、バスも、仲間入り~って来た。

s-16年3月9日 (39)

列が長くて、入れない。

s-16年3月9日 (40)

正岡子規がいた。  野球を伝えた。 
彼が生み出した野球用語もある。 「打者」「走者」「四球」「直球」など。

s-16年3月9日 (41)

松山市には、見てない所がいっぱいある。
もっと近くに車が置けるといい。

それを見つけて、再度市街地に入りますね。

夕方雨は止みました。
また、列車に乗って戻りました。

【今日の一句】  「 路面電車の街は どこかのんびり 」 

【ブログ紹介】  山内一豊の高知城 ~高知市中央に建つ、南海の名城~   他  (2011/1/14)
         丸亀城  うちわの港ミュージアム  他 ~丸亀市~   他  (2010/12/24)
         現存天守の宇和島城 ~宇和島市~   他  (2011/1/29)  

【今日のリズム】    Best Drummer Ever [HD]       途中で神業が



【道の駅】    ふたみ

【明日の予定】    10日は、見学はしない。   
             11日は、あるお寺。  いいかも知れない。  三重塔がある。
             12日は天気がいい。  待っていた。  石鎚山の中腹の横峰寺に。  片道10㌔。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1987-a126c788

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 松山市内を散歩。  子規堂。  松山城。  子規記念博物館。  道後温泉。~松山市~ 他 (2016/3/9)
  • 2016年03月11日 (金)
  • 19時02分45秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。