キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

別の島々にやって来た。
安芸灘(あきなだ)諸島。  安芸灘大橋を渡って。

1週間ほど前、倉橋島の南の端の、鹿老渡(かろうと)に行った。
そこは、風待ち潮待ちの港だった。

鹿老渡は昔の船の航路で、陸に近いコース。
その鹿老渡の次の港は、蒲刈(かまがり)。   ※ 地図に載っていた。

蒲刈って云ってた港が、今日歩いた、下蒲刈島の三之瀬。
家並に、昔の雰囲気が残っていた。
途中、美味しいミカンを買って。

停泊は、次の上蒲刈島の県民の浜に。
そこは、恋ヶ浜の隣。
山の上には、西泊観音が小さく見える。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

昨日までいた、倉橋島や江田島が見える。 下の赤〇は、鹿老渡。

上の赤〇は今日歩く、三之瀬。  どっちも、風待ち潮待ちの港だった。

印は県民の浜。

s-16年3月1日 (1)    s-16年3月1日 (2)

安芸灘大橋を渡った所に、ミニ公園。  安芸灘諸島の紹介。 

御手洗は、重伝建地区。  魅力いっぱい。

   風待ち・潮待ちの港町、御手洗を歩く。  若胡子(わかえびす)屋跡 他。~呉市豊町御手洗~  他  (2013/1/3) 

s-16年3月1日 (5)    s-16年3月1日 (6)

別の所から撮った、安芸灘大橋。

  ※ この橋は有料。 720円。  
    島の人たちにとって、大きな負担。
    島の発展を妨げている。

    日本の島への橋の多くは、無料。
    昨日までいた島々の橋も、全部無料。

    有料にするには、それなりの理由はきっとある。
    見えない理由があるのではと、疑いたくなる。

    有料にすることによって、誰が一番儲けるのか。
    ポイントはそこにあるのではと。

    有料という事は、借りたお金を払い続けることになる。
    膨大な利息も一緒に。
    調べ切ってはいないけど、その辺かなと疑う。

    誰のために橋を造ったのか。
    意外に、島民のためではなかったかも知れない。    

橋自体は、美しい橋です。

s-16年3月1日 (7)    s-16年3月1日 (8)

橋を渡ったら、下蒲刈島。 少し走って、三之瀬。

s-16年3月1日 (3)

下の地図は、鹿老渡の記事で使ったもの。

この地図の蒲刈が、三之瀬のこと。  海の陸側の航路。   忠海、鞆の浦と続く。

     鹿老渡の道は、港町なのに碁盤の目。  江戸時代の中頃、トンボロに整備されて。~呉市倉橋町~ 他 (2016/2/23)
     大山祇神社で、鶴姫の鎧を見る。  忠海港から、大三島に渡る。~今治市大三島町~ 他 (2015/3/16)
     鞆の浦の港町めぐり ~龍馬がやって来ていた。 福山市~  他  (2011/12/15)

右は、三之瀬の地図。  ここを歩く。

s-16年3月1日 (4)    s-16年3月1日 (9)

古い家並みと云うより、復元した建物が多い印象。  

紅梅が咲いて、春がやって来ている。

s-16年3月1日 (10)    s-16年3月1日 (11)

朝鮮関係の碑が多い。  この港に、通信使とかの子孫がいるのか、そのことは分からない。

説明には、ここを蒲刈と云っている。  上の地図と同じですね。

s-16年3月1日 (12)    s-16年3月1日 (13)

建物の横に、海への道が。

s-16年3月1日 (14)

向こうは、上蒲刈島。

s-16年3月1日 (15)    s-16年3月1日 (16)

三之瀬側。  いい雰囲気。  石灯篭が見える。

s-16年3月1日 (17)

建物は、番所などを復元したのか。  有料。   今日は休み。

s-16年3月1日 (18)

蒲刈大橋。 ここは無料。  三角を組み合わせたトラス僑。   大きい。

  ※ 昨日通った、早瀬大橋もトラス橋だった

ここの海峡は、三之瀬瀬戸。

s-16年3月1日 (19)    s-16年3月1日 (23)    s-16年3月1日 (24)

忍冬酒と諸白酒が、読める。

  ※ 忍冬酒(にんどうしゅ)は、スイカズラ(忍冬)で作った酒。
    健康のために、家康が飲んでいたそう。 今の時代も、売っている。sakefoodkato_mx4pe25urv.jpg
    見つけたら、買ってみましょうか。  どんな味でしょう。
  ※ 諸白酒(もろはくしゅ)は、米で作った濁り酒。20140517183815.jpg
    これも飲んでみたい。  嵯峨島笑。  間違えました、探しましょう。

s-16年3月1日 (20)    s-16年3月1日 (21)

上にもこんなのが。   美術館があって、それの別館のよう。 ぜんぶ今日は休み。

右は、番所跡の碑。  石灯篭は、常夜灯とある。   灯台の役割もしたのか。

s-16年3月1日 (22)    s-16年3月1日 (25)

蘭島閣(らんとうかく)美術館。  ※ ここから数枚、レンズに雨粒。

s-16年3月1日 (26)

瀬戸内を描いた作品が多いよう。

s-16年3月1日 (28)    s-16年3月1日 (29)

こんな風景も。

s-16年3月1日 (27)

先へ行くと、商店街が続く。   もどる。

s-16年3月1日 (30)

ここでお話しして、ミカンを買う。 1つぜんぶを味見。
若い人を撮ればいいのにって、言ってくれて。 

下蒲刈島は、ミカンの島。
デコポンとポンカンを買った。  どっちも、いっぱいあって200円。

自分は、デコポンの甘味と酸味の混ざった味が好き。(説明してくれた味だった)
実は水分で膨らんでいる。 (春になると、スカスカのミカンも)

ありがとう、元気でねってお別れ。

s-16年3月1日 (31)

蒲刈大橋を渡って、上蒲刈島へ。  橋を渡った所に、物産館。  そこからの風景。

目の前の海は、斎灘(いつきなだ)。  向こうは四国。

見える島は、斎島(いつきしま)。
島には行ってるけど、記事は写真だけで文がない。
もう一度行ってみようかと、思案中。

s-16年3月1日 (32)    s-16年3月1日 (33)

左向こうからやって来た。 ここは、県民の浜。   冬だから、誰もいない。  昼間は釣り人。

〇の所に、西泊(にしどまり)観音。

s-16年3月1日 (34)

上にあるのが西泊観音。  崖の道を登る。 急な道だから疲れる。 行けない人もいる。
下の駐車場の所にも、観音様。
これに手を合わせたら、行ったことになる。

   新年、おめでとうございます。  七国見山の西泊観音から、安芸灘と斎島を眺める。  ~呉市 上蒲刈島~  他  (2013/1/2)

s-16年3月1日 (35)    s-16年3月1日 (36)

反対側は、こんな風。   近くに、広い駐車場。  自分はそこに。

次の日の朝、写真に見える建物の隣に移動。   釣り人がいた。

s-16年3月1日 (37)

さあ、安芸灘諸島に入りました。
3度目ですが、楽しみ。

天気はよさそう。
三角(みかど)島にも行ってみたい。

【今日の一句】 「 安芸灘の風を吸って 遠く四国を眺める 」  今度の日曜日に、四国に渡ります。

【動画】






【今日の歌】   Hasta siempre, Comandante Che Guevara - Nathalie Cardone   ナタリー・カルドンはフランスの女優です。
                       ※ この映像とは違うけど、数年前、チェ・ゲバラの映画がありましたね。



【停泊場所】    県民の浜

【明日の予定】   午後から動くから、御手洗(みたらい)かな。
          本当は、朝から動いて、島に行きたい。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1979-05d42172

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 安芸灘大橋を渡って安芸灘諸島に。  下蒲刈島の三之瀬を歩く。  山の上に西泊観音。~呉市~ 他 (2016/3/1)
  • 2016年03月02日 (水)
  • 09時33分46秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。