FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

雪は消えなく、走れるのは通行量の多い道だけ。

近くに重伝建地区がある。
茅葺の、浜庄津町浜金屋町の街並み。

茅葺は今まで、農村で多く見てきた。
それがここでは、通りに面した家と、その後ろに普通の住宅。
瓦葺の家もある。

見学が終わって、柳川に向かった。
途中から、雪が多くなってきた。

危険と判断して戻った。
明日の午前中に行くことに。

夜に気温が上がり、少しづつとけた。
26日の朝には、芝生の上に半分ほど残っているだけになった。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

印の所を歩く。 山には入れないので。

柳川市は海の反対側。

s-16年1月25日 (1)

右に、柳川温泉がある。 その近くに、いつも停泊。

s-16年1月25日 (3)    s-16年1月25日 (2)

ここは、以前来たことがある。  今日歩くのは、左だけ。
      茅葺と土蔵造りの、肥前浜宿の町並み  祐徳稲荷 ~鹿島市~  リバーサイドホテル  他  (2012/2/7)
今日は雪。
以前と風景が違う。

s-16年1月25日 (7)    s-16年1月25日 (8)

川の向こうに。   写真中央にたてにメイン通りがある。 その右に、広い車道。

s-16年1月25日 (9)

海側。 茅葺の家は、一般住宅の中に混ざっている。

s-16年1月25日 (10)

川の上流。 右に別の伝建地区が。

s-16年1月25日 (11)

大きな橋を行ったため、ここに来てしまった。
メイン通りの真ん中辺り。

真っ直ぐ向こうに川。 その向こうに、駐車場と案内板。
遠くに親子が遊んでいる。
子供さんはあったかい毛糸の帽子。

s-16年1月25日 (12)

上の道は、長崎街道ではないんですね。  太良海道。(長崎街道の脇街道)
長崎街道は内陸ですね。
   長崎街道 塩田津(塩田宿)の町並み。  常在寺石造仁王像。  本応寺石造仁王像、他。~嬉野市~ 他 (2015/2/22)

夷三郎の碑。  

s-16年1月25日 (13)

1687年。 ずいぶんと古い。

夷(恵比寿)様は、夷三郎とも呼ばれるそうだが、なぜ三郎かは難しい。

よく浜に、海を向いてる恵比寿さまがある。  こんな感じで。(長島町獅子島)  こんな大恵比寿も(天草)
豊漁を願って。

s-16年1月25日 (14)    s-16年1月25日 (15)

脇道に入る。 左の家並みの裏の方に、川。

家が密集していても、建築は可能なのでしょうか。 火事の心配。
昔からある場合は、いいのか。

小さな茅葺の家。

s-16年1月25日 (17)

瓦にするか茅葺にするか、どんな考えがあって決めたのでしょう。

 ※ 少し調べてみたら、夏は涼しく冬は暖かい。  雨音がしない。  そんなのがあるよう。
 ※ 茅葺は古い時代、瓦は新しい時代なんてことはあるのでしょうか。

s-16年1月25日 (18)

いつか、茅葺の家でいろりを囲んで酒を飲みますからね。
必ず。  東風さんと、信州のどこかで実現できるでしょうか。 1人なら、さびしい。

ずっと入って来て、振り返って。  右に消防施設。  用心している。

s-16年1月25日 (19)

伝建地区の指定された家には、鉄板で囲った屋根もある。
いつかは、戻すのでしょうか。

 ※ 集落の全部が鉄板で囲ってあって、それでも重伝建地区の所がある。
   茅葺の魅力は消えている。

 ※ 生活のためには仕方ないと云われたら、仕方ない。

s-16年1月25日 (20)    s-16年1月25日 (21)

最初の家々は、こんなのを昔のに戻した。  以前改築工事をしていた。

右写真。 鉄板の中のカヤは、息が出来ないから、こんな風になってしまう。

s-16年1月25日 (22)    s-16年1月25日 (23)

一面真っ白の時の風景が、きっと良かったですね。 歩いて来るには、遠い。

s-16年1月25日 (24)

ここも、こわれ始めた。

s-16年1月25日 (25)

広い道に出てきた。 向こうに行ったら、最初の場所に。

s-16年1月25日 (26)

芸術的と言いたくなる、繊細さ。  箱の部分は、戸を入れますね。 戸袋だったかな。


s-16年1月25日 (27)    s-16年1月25日 (28)

こんなの好き。  子供は雪の子。  3人で作ったのか。   手袋はいて。

s-16年1月25日 (29)

最初の親子は、この家の前で遊んでいた。 大きな茅葺の家。 お母さんとは少し話した。
女の子供さんには、温かい帽子だねって伝えた。

奥にお寺。

s-16年1月25日 (31)    s-16年1月25日 (30)

間を入って来た。   振り返って。

s-16年1月25日 (32)

古い歴史を持ったお寺。

江戸時代の最初に焼けていると。
その後の記録があれば十分。

すっかり家に囲まれている。
珍しいですね。

  ※ まさか、お金が無くなって土地を売ったらこうなった。
    昔、飲兵衛の住職さんがいて。
    (自分の勝手な想像。 自分が住職なら、そうなりそうなので)

s-16年1月25日 (33)    s-16年1月25日 (16)

太い道に出てきて。 太良海道(太良往還)  左がお寺。

s-16年1月25日 (34)

橋の上から。 鳥は寒くない。   ダウンの力。 

s-16年1月25日 (35)    s-16年1月25日 (36)

この後、柳川に向かった。

この時はまだ調子よく走っている。  少しだけ不安。



段々道はひどくなって、危険を感じたので、引き返している。



もう大丈夫。

s-16年1月25日 (4)

鹿島市に近づくと、ほとんど道にはない。
地域によって、積もり方が違う。

s-16年1月25日 (6)

事故を起こさなくて、一安心。

こんな日は、初めから動かないという考えがいいのかな。
のんびり一休みって。

そう云えば、名古屋に近い一宮のAさんが、酒を抱えて遊びに来た。
昨日の晩。

今日は、自分が動いたから、彼も動いた。
自分が動かなかったら、彼はきっと動かなかった。

 ※ Aさんは、自分が京都で足を痛くして動けなかった時、やって来てくれた。
   そして、買い物をしてくれた。

   あの時は、ほんとうに助かった。
   決して忘れない、有難さ。

【今日の一句】 「 0度前後で雪は 北海道では温かい でも九州では大騒ぎ 」

【茅葺集落の紹介】

    かやぶきの里 北村は、花が咲き始めていた。  里山の風景。  すっかり観光地に。~南丹市~ 他 (2015/4/18)
    五箇山、菅沼合掌造り集落を歩く。  お小夜伝説。~南砺市~  他  (2013/5/13) 
    板取宿の茅葺集落。  山中温泉の名所、蟋蟀(こおろぎ)橋。~南越前町・加賀市~  他  (2013/5/2)
    鬼無里の紅葉伝説  青鬼集落 ~長野市・白馬村~  明日、黒部ダムへ  他  (2010/10/30)
    荻ノ島環状茅葺集落 ~昔の風景が、今に残った。 柏崎市高柳町~   他  (2010/10/21)

【今日の歌】 本田美奈子 北の宿から



もう1曲。 おまけ。  

  ぼくと観光バスに乗ってみませんか(LIVE)   佐賀県を旅してて、森田童子を知った。



【道の駅】    鹿島

【明日の予定】     宙太さんと柳川を

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1941-5b8a35dc

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 浜庄津町浜金屋町伝統的建造物群保存地区は茅葺の家。  柳川には行けなく、戻る。~鹿島市~ 他 (2016/1/25)
  • 2016年01月26日 (火)
  • 07時31分42秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。