キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

諫早のkさんと山に登った。
次と思ったら、天気が崩れた。

もう1つ一緒に登りたい。
天気が回復するまで、長崎近辺の見学をすることに。

今日は朝から、荒れた天気なので、ペンギン水族館に向かった。
しかし、途中で時々青空。

これなら外を歩かないともったいない。
行ったことのない牧島を見学することに。

島の奥に、丸い石を積んだ曲崎古墳群。
はるか昔の、人々の墓。

今日の停泊地は、茂木に。
そこまでの、海沿いの山の斜面の風景は、絶景が続いた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

牧島(まきしま)は橘(たちばな)湾にありますね。

  ※ 先日停泊した千々和(ちじわ)の橘神社の駐車場に、橘中佐の像があった。
    この湾は、昔は千々和湾。
    上の像が出来たときに、関係者が動いて、橘湾にしてしまった。
    元の、千々和湾に戻すといい。

目的地は島の奥。   砂嘴(さし)のように突き出た場所。

s-16年1月18日 (1)    s-16年1月18日 (2)

ペンギン水族館をやめて島に。  知らない島だから、一度は行かなければ。

島は目の前。  長崎市の石町から島町に。  牧戸橋。



島の産業は、漁業ですね。

s-16年1月18日 (3)

曲崎に向かう。



駐車場があって、この風景。   右の森の曲崎。 小さな半島。  砂嘴でも。

写真中央の森の中に、古墳群。    

         ※ ヤフーの地図は、場所を間違っている。(200㍍程手前に)
        古墳群への案内があったので、迷わなかった。

s-16年1月18日 (7)    s-16年1月18日 (8)

説明の中で、曲崎を曲鼻と云っている。 間違い。



この道を行く。 行き止まりまで。

s-16年1月18日 (9)

小さな湾になっている。    見える山は、行仙岳かな。 右の高い部分。

s-16年1月18日 (10)    s-16年1月18日 (11)

途中に手の椅子。

s-16年1月18日 (12)

このように。  森の中に、木道。

s-16年1月18日 (13)

九州には、小さな古墳がいっぱいある。   ※ 奈良方面は、大きな古墳。

日本の中でいち早く文化が芽生えた地が、九州。
冬も温かいという事が、有利だったんでしょうね。

丸い石で造った古墳。   初めて聞く。

s-16年1月18日 (14)

案内がなければ、ただ石が転がっている森。

s-16年1月18日 (15)

何となく集まっている感じに見える。   1000年以上前からこう。

s-16年1月18日 (16)

立派な墓を作ったら、死後の世界は夢の世界と考えたのでしょうか。
その考えは、今の時代にもありますね。

  ※ 死んだらみんなお終い。
    自分はいない。 死んだ者に、地球も宇宙もない。 不思議だ、命って。

s-16年1月18日 (17)    s-16年1月18日 (18)

ただの墓でないのか、と思うほど小さな古墳。
奈良時代前の古い墓が、古墳なんですね。

ここにある規模なら、古墳と呼んでいいんですね。

s-16年1月18日 (19)    s-16年1月18日 (20)

自然には、こうならないかな。

発掘した後は、石を元に戻してますね。
もし、古墳に見えるように並べていたら、おかしいかな。

s-16年1月18日 (25)

木道を行ったら、海に出た。

s-16年1月18日 (21)

雨が降って来て、遠くが白くなった。  

今晩は雪の予想。   雨は、氷雨。  毛糸の帽子をかぶっているので、自分は温かい。

s-16年1月18日 (23)    s-16年1月18日 (22)

戻ります。

s-16年1月18日 (24)

最近、メジロを見てない。

メジロの捕まえ方の1つに、枝にくっ付く物を塗る方法がある。
メジロが留まったら、足にくっ付いて、動けない。
長島の獅子島で見たことがある。

  ※ キイレツチトリモチという植物がある。
    トリモチが鳥餅と書いて、くっ付く餅。 これで、小鳥を捕まえる。
    上の植物から、作ることが出来る。(今の時代は、別の方法でも)

      長崎半島の主峰、八郎岳に。  爆風で壊れた伊王島灯台。  キイレツチトリモチは、まるでキノコドキヤ。~長崎市~ 他 (2014/12/3)   

s-16年1月18日 (26)

浅い湾。  向こうに、駐車場。

s-16年1月18日 (27)

島の南側の道に行ってみた。  長崎半島が見える。
この後、半島の海岸線を行く。

s-16年1月18日 (28)

道が不安になって、戻った。  下に港。  下の道を通って、戻る。   右から左に。

s-16年1月18日 (29)

牧戸橋を渡って、島から出る。    戸石町の市街地を通って。

s-16年1月18日 (4)    s-16年1月18日 (5)

海岸線の道は、風景がいい。  ここは、長崎市太田尾町。

s-16年1月18日 (30)

一度は歩いてみたい集落。  大きな木があると、案内が。

s-16年1月18日 (31)    s-16年1月18日 (32)

長崎市茂木町。 好きなところ。  今日は、ここの港に。

s-16年1月18日 (6)

久しぶりに、新しい島に行って来ました。
小さな古墳群を見て。

橋が出来て、島に住む人たちは、島の不便さもなく、本土に住む感覚でしょうね。
港で釣りをしたかったけど、風が強くてやめました。

【動画の紹介】












【今日の一句】  「 海が荒れたら 島に戻りたくても 戻れない 」

            橋がない時、上の時はどうしたのでしょう。 どこかのお家に・・、でしょうか。
            島のお嫁に行ってたら、実家があるか。 そんなのも。

【関連ブログ】   長崎県の島の紹介

     平戸城のある亀岡公園を散策(山頭火の句碑・沖禎介の碑 他)~平戸市~ 大連の街から  他 (2012/1/24)
          (平戸の記事はいっぱい。 ブログ内検索をすると、出てきます)
     4つの橋を渡って、崎戸島へ。  岬の温泉で、夕陽。~西海市崎戸町~  他  (2014/3/6)
     かつて、石炭で栄えた、池島を歩く。  池島炭鉱跡は、夢の跡。~長崎市池島町~  他  (2014/3/5)
     軍艦島から見えた、高島を歩く。~長崎港から、フェリーで40分~   他  (2010/3/18)
     軍艦島に上陸 ~長い眠りから覚め、新しい歴史を刻み始めた端島~   他  (2010/3/17)
     井戸に住みつくオオウナギ 桜が満開 ~長崎半島野母崎 樺島~  明日軍艦島へ   他  (2010/3/16) 
     福江を歩く(明人堂・U先生の歩いた道・武家屋敷通り・福江城跡 他)~長崎県五島市福江~   他  (2010/3/14)

【その他】   昨日は、見学をしないで、Seesaa(しーさー)のブログを書いていました。
        10日分ほど。
        内容は、FC2のこのブログを簡略化したものです。
        そのブログで、グーグルのCMを載せるための審査を受けます。
        通れば、このブログにも、載せることが出来ます。
        手続きは、数日中に、業者にやってもらいます。

             そのブログはここです

【その他②】  スマップが大変。

        中居達4人は、風がどう吹こうとしているのか、それを見極めるのが大事。
        助けてくれるのは、世論と云う風しかない。

        逆風を生む言動だけは、避けなければ。
        それが恐ろしいから、動きすぎ、しゃべり過ぎは、禁物。

        風は吹きつつあるけど、まだ、マスコミを動かす風にはなっていない。
        その風が強くなって、マスコミが、ジャニーズ事務所を攻撃し、キムタクに冷たくなるのを待つ。

        長い目で見たら、4人は損はしないのでないか。
        4人の誰1人に、ずるさは見えないから。

        これが、自分の感想と予想です。          

【今日の歌】     藤圭子   みだれ髪     彼女は、ほんとうに上手だ。    一瞬にその世界に。



【停泊場所】    茂木港
                                        ビワの里、茂木を歩く。  裳着神社。 一口香は、中が空洞の焼き菓子。~長崎市茂木~ 他 (2014/2/26)

  雪が舞いました。 寒いから、焼き芋を。 
  生キャメルイモ。  社長さんからいただいた。

s-16年1月18日 (33)

【明日の予定】  この近辺。   昼間は、走れるでしょう。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1935-b65647ce

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 牧島 曲崎古墳群は、丸い石を積んで。  牧島から茂木までの、海岸沿いの風景。~長崎市~ 他 (2016/1/18)
  • 2016年01月18日 (月)
  • 22時16分37秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。