キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今日は佐多岬の近くまで行くことに。
途中を見学しながら。

伊座敷(いざしき)と云う所に、昔の薬園の跡があった。
これは、山川にもあって、鹿児島藩には3ヶ所あったもの。
一番状態が良く、残っている。

道は、山をいくつも越える道だった。
多くのトンネルと。

途中、宗谷岬まで、2700㌔とあった。
この数字はいったい何なんでしょう、となった。

今は、佐多岬まで10㌔はない、大泊と云う港にいる。

少し南に、北緯31度の場所がある。
また、宗谷岬の南に、北緯45度がある。
違いは、14度。

明日は、早くから宗谷岬を見学したい。
時間をかけて。
カメラをいくつか持って。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

印は、道の駅根占≪ねじめ≫。   そこから大泊(おおどまり)まで走った。

s-15年12月29日 (1)    s-15年12月29日 (2)

道の駅からの風景。   開聞(かいもん)岳が、すっと。

右の写真に龍。   ネッピー。  大隅町に、龍神伝説があるのだろうか。  調べても分からない。
龍には、この後再度会うことに。

s-15年12月29日 (7)    s-15年12月29日 (6)

海岸は険しいので、道は高い所を。   佐多岬まで、24㌔。

s-15年12月29日 (8)    s-15年12月29日 (9)

伊座敷(いざしき)と云う地域に来た。

  ※ 南大隅町は、根占町と佐多町が合併した。 伊座敷は、佐多町の中心だった。
    フェリーが付いたところが、根占町の中心。

s-15年12月29日 (10)

伊座敷の港から。  向こうから来た。

s-15年12月29日 (11)    s-15年12月29日 (12)

佐多旧薬園を見る。  駐車場は、交番の横に。  そこに、観光案内版。

s-15年12月29日 (13)    s-15年12月29日 (14)    s-15年12月29日 (15)

少し向こうの右に、交番と駐車場。  正面に廃校になった高校。  南大隅高等学校佐多分校。

s-15年12月29日 (19)

碑があった。 

校歌の3番に、探れど尽きぬ海の幸とある。 ここの海の豊かさを表現。
2番の歌詞に龍神。  ここにも龍。

  ※ 少し北の鹿屋(かのや)市の祭りが、大隅竜神祭。
    大隅半島全体に、龍神伝説はあるのでしょうか。

ここで生徒さんたちが、夢多く学んだ時代があった。

s-15年12月29日 (16)    s-15年12月29日 (17)

上の碑から見たら、向こうの森が、佐多旧薬園跡。

s-15年12月29日 (18)

佐多旧薬園。
説明は、読みやすい字で、分かりやすい文で、書いてほしい。

竜眼という木があると説明が。  江戸時代の前期から。
後の方に、吉野と山川にも薬園があったと。

s-15年12月29日 (20)    s-15年12月29日 (21)

吉野は鹿児島市内に。   薬園跡に、吉野小学校が建っている。

山川の薬園跡は、右地図に。 下のブログに少し。
        薩摩の海の玄関口、山川を歩く。  山川石。  カンヒザクラ。  石敢當。  唐人町通り。~指宿市~ 他 (2915/2/6)   

s-15年12月29日 (3)    s-15年12月29日 (5)

リュウガンとレイシが多い。

s-15年12月29日 (22)

アカテツ。  アカテツ科の植物。   果実が利用されるよう。

s-15年12月29日 (23)

オオバゴムノキ。  漢方としての効能は分からない。  南国の植物。

s-15年12月29日 (24)    s-15年12月29日 (25)

竜眼。
  ※ 果肉を乾燥させたものを竜眼肉(りゅうがんにく)、桂円肉(けいえんにく)と呼ぶ。
    心と体を補い補血、滋養強壮の効果が有るとされる。
    疲労、不眠、貧血、病後、産後の肥立ち、また胃腸に効くとされる。(Wikipedia)

s-15年12月29日 (26)    s-15年12月29日 (27)

レイシ。   ライチって言ってるのが、これの実かな。
身体を潤す作用、血を補う作用、気を巡らせる作用、気の逆流を治す作用があるよう。(ネットの情報)
     ※ 気を巡らせる作用、気の逆流を直す作用って、どういう意味だろう。

s-15年12月29日 (28)    s-15年12月29日 (29)

最初の場所に。

s-15年12月29日 (30)

中央全体。

s-15年12月29日 (31)

ふたたび走る。   ここまで来て、思い出した。

s-15年12月29日 (32)

橋の下の谷を、向こうに行って、左の山の斜面に磨崖仏があった。   島泊の磨崖仏。

以前来た時、あると言うので行った。 道なき道を。 川で足を濡らして。
    南大隅町を散策 ~島泊の磨崖仏は山奥だった~  「マーラが与えた人生」と「百万本のバラ」、まとめ  (2012/3/9)  

 ※ 百万本のバラは鹿屋バラ園に行って、調べ始めた。 この頃、夢中。
   必ず稚内に行って、ニーナさんに会うと決めた。
       ニーナさんが歌う 「百万本のバラ」と、「大好きなあなた」 ~稚内市 ロシア料理店 ペチカにて~  他  (2012/8/29)  

s-15年12月29日 (33)

小さな公園に展望台。

s-15年12月29日 (34)

宗谷岬まで2700㌔と。

s-15年12月29日 (35)

2700㌔は、何の数時なんだろうと思った。  直線距離か、道の距離か。
宗谷岬の近くに、北緯45度線。  佐多岬の近くに、北緯31度線が。

違いは、14度。 地球の1周は、4万㌔。   赤道から北極までは、1万㌔。
赤道から北極までの角度は、90度。

1万㌔÷90度=110㌔ほど。
14度は、1540㌔程。  佐多岬から宗谷岬へは、斜め。 2割ほど増やして、1900㌔ほど。

2700は多すぎる。   直線距離ではない。   
      ※ 佐多岬から宗谷岬までの直線距離は、ある計算式で計算すると、1840㌔。

2700は、車で走った時の距離かな、となる。

s-15年12月29日 (4)

自分の車のナビで調べた。  下の道を案内した。  2756㌔。 (フェリーは、出来るだけ短い距離で)
ほぼいいですね。

少し北に走って、3号線に出る。 門司から2号線。  途中から日本海に出て8号線。
新潟から7号線。  青森から大間に行って函館に。  そこから5号線で札幌。 その後は、オロロンライン。

2人で休みなしで運転したら、最短で3日間で着く。
1人なら、1週間かな。

誰かやってみればいいのに。 1週間で往復するとか。

※ なお、四国を通っていいとすれば、もっと近くなる。
  佐田岬から四国に。 瀬戸大橋で本州に。 その後は同じ。

※ 高速を使うと、距離は長くなるけど、時間は短縮。

※ 高速を使わなければ、片道の費用は、自分の車で4万円。

s-P6140554plp_201512292349550b8.jpg

  宗谷岬の丘に立つ、祈りの塔。  北防波堤ドームに、平和祈念の灯。~あの日から、29年。 稚内市~  他  (2012/9/1)

展望台からの風景。

s-15年12月29日 (36)mmmm 

こんな公園。  下への道があるけど、見なかったことに。

s-15年12月29日 (37)

下の道を行くと、あそこに行く。  釣り人が。

s-15年12月29日 (38)

しばらく走って、この風景。   
前回は、下に下りた。  こんな猫の親子を見た。  ※ 上で紹介したブログに出てくる。

s-15年12月29日 (39)    s-15年12月29日 (40)

今日の目的地は、大泊(おおどまり)。  佐多岬へは、あと少し。
これ以上先に行ったら、ネットがどうなるか不安。

s-15年12月29日 (41)

本土最南端ホテル。 ここまで来たら、何でも最南端。

s-15年12月29日 (42)    s-15年12月29日 (43)

小さな集落。  お店はある。   左に、駐車場がある。  前回もそこに。

s-15年12月29日 (44)

佐多岬の記事は、それだけにしたいので、そこまでの記事は別にしました。

佐多岬は、どのように変わったのか、明日が楽しみです。
実際は、変わりつつあるという状況かも。

【今日の一句】  「 本土南の果てに近づいて 暖かさが増す 」 ストーブがあると、あつすぎる。

【今日の歌】 宗谷岬に行くのは、まさに、北国行き。

下は、NHK紅白歌合戦ですね。 
彼女は、歌謡曲は好きになれなかったよう。  その葛藤で悩む。

上手さのレベルは、次元が違う。



時を経てるけど、上手ですね。



どうでしょう。 こんな感じ。



歌、演奏、衣裳、全体が好き。




【停泊場所】  大泊の港近くのパーキング。   トイレ有。

【その他】   韓国とのことなんだけど、
        確認文書がないという事は、何もないと同じでは。

        ゴールポストが、また動き始めている。
        そうなることは、知っていたはずなのに。

        今後、いい方に動くことを期待したい。

【明日の予定】    佐多岬に。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1917-205b445f

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 佐多岬に向かう、道沿いの風景。  佐多旧薬園。  佐多岬から宗谷岬までの距離。~南大隅町~ 他 (2015/12/29)
  • 2015年12月29日 (火)
  • 22時53分07秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。