キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

いつ山に登れるのだろう。
天気はずっと良くない。

やっと回復して、どこの山でもいいって、愛宕山に。
下山して、清凉寺である像を見た。

その像は、普賢菩薩騎象像。
ことばでは表現できない、不思議な笑顔を湛えた像。
笑顔には、大きな力があるのかなと、感じた。

その像があることは、ある人から教えてもらって、知った。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

嵐山駅から向かう。

tizu1112_2015112207050291a.jpg

嵐山駅から見た、愛宕山。
真ん中辺りから、左側の稜線に向かって登っていく。

今、10時50分。

s-15年11月20日 (1)

登山口は、清滝に。  そこまで、1時間ほどか。  山は、往復5時間のコース。

嵯峨野を歩いて。

s-15年11月20日 (2)

左は内子親王の墓だったかな。 女流の漢詩の人。
右は落柿舎。   芭蕉が来ている。   ここから清田滝に。

s-15年11月20日 (3)

朝飯前定食があれば、面白い。   そう思ってパチリ。

s-15年11月20日 (4)

重伝建地区の鳥居元に入っている。

s-15年11月20日 (5)

いい雰囲気なので。   ここはいつもいい。

s-15年11月20日 (6)

石畳の道が続く。

s-15年11月20日 (7)

写真を撮っている。  若くはないのに。  撮らせてもらいましたと、伝えた。

s-15年11月20日 (8)

もう少し行ったら、分岐。   左は、亀岡に行く。   何度も歩いた道。

この道はずっと、愛宕山への参道として発達。   第一の鳥居。

s-15年11月20日 (9)

分岐です。   奥嵯峨野。

s-15年11月20日 (10)

いい雰囲気です。   春もいい。    嵯峨菊。

s-15年11月20日 (11)    s-15年11月20日 (12)

トンネルが小さく黒く見える。  その右に、上への道。

トンネルは、昔は電車が走っていた。  今日は、峠を越える。

s-15年11月20日 (13)

試峠です。   昔はみんなここを。  800㍍の距離。

s-15年11月20日 (14)    s-15年11月20日 (15)

下って清滝。  愛宕山が正面に。

s-15年11月20日 (16)

バス停。   月輪寺が見える。  別の登山道がある。

s-15年11月20日 (17)    s-15年11月20日 (18)

清滝の集落。   昔はここに泊まって朝出発。

s-15年11月20日 (19)

下流の橋で、映画の撮影。  東映とか、車に書いてあった。

s-15年11月20日 (20)

ここを通って。  ゆずは、水尾が有名。

s-15年11月20日 (21)    s-15年11月20日 (22)

登山口。  第2の鳥居。

s-15年11月20日 (23)

右に、昔の電車の跡。   ずっと上まで登れた。

s-15年11月20日 (24)

水。  初めてこのコップで飲んだ。  つぶれるコップ。

s-15年11月20日 (25)    s-15年11月20日 (26)

最初は、延々と登りが続く。   それが大変。
自分のリュックには何でも入っていて、重い。   訓練。

小学校の跡。    道沿いに茶など家がたくさんあった。   3年生になったら、下の学校に。

 ※ 小豆島の分教場を思い出す。   二十四の瞳。

s-15年11月20日 (27)    s-15年11月20日 (28)

まだまだ上り。   茶屋跡が何度か。

s-15年11月20日 (29)

励みにと、このように。

s-15年11月20日 (30)    s-15年11月20日 (31)

ここも茶屋跡。    1分したら、汗が噴き出す。

s-15年11月20日 (32)

大きな杉の木に、神様。

s-15年11月20日 (33)

久しぶりの天気で、まぶしい。

s-15年11月20日 (34)    s-15年11月20日 (35)

この近くから保津川が見えた。  トロッコ列車の橋。  JRの橋は、奥で見えてない。
山の道は、嵐山パークウェイ。  亀岡や水尾を結ぶ道は、木の陰で見えない。

s-15年11月20日 (36)

嵐山が。  渡月橋も。

s-15年11月20日 (37)

見市の傾斜が緩くなった。

左の道は、水尾に行く。   何度か通った道。   右を行く。

s-15年11月20日 (38)

左下に、水尾の集落。  清和天皇の墓がある。    清和源氏の祖。

s-15年11月20日 (39)

黒門だったかな。  神仏混淆の時代、寺もあった。

s-15年11月20日 (40)

この後、少しして着いた。

s-15年11月20日 (41)

石段の上に、愛宕神社。  時間がないので、今日はお参りしない。

s-15年11月20日 (42)

京都の町並み。   駅はもっと右。

s-15年11月20日 (43)

10分ほど休憩して、食事。   直ぐに下山。

どんなに遅くても、4時半までには、清凉寺に着きたい。

s-15年11月20日 (44)

ずっと急ぎ足。  清滝に着いた。   この時、3時40分。

s-15年11月20日 (45)

帰りはトンネルを通って。   一の鳥居に。
  (お年寄りの車は、トンネルの中でも飛ばす。 そんな印象。 用心深さも薄れるのか)

s-15年11月20日 (46)

清凉寺。   着きました。  4時29分。

s-15年11月20日 (47)

この奥に、宝物館。  500円。

s-15年11月20日 (48)

今日の目的の像は、これ。  普賢菩薩騎象像。  不思議なほどの笑みを湛えている。
こんな像、他に見たことは無い。

重要文化財。  これは、絵ハガキを撮影。
自分の目で見たのとは、全く違う。

それがあるので、自分で撮りたい。 
心の目にに焼き付けた。

  ※ 説明にあるものは、全部メモした。
    ノートが手元にないので、後ほど書きます。 

s-15年11月20日 (51)    s-15年11月20日 (52)

この三尊像は国宝。

s-15年11月20日 (53)

下は、今回は見てない。  本堂にある。
国宝の中の国宝。   清凉寺にはこれがあるので、有名。

これを模した仏像が、全国にたくさんある。

s-15年11月20日 (54)

ぎりぎりまで見て、出た。    本堂。


s-15年11月20日 (49)

お店。

s-15年11月20日 (50)

久居ぶりの天気で、山にも登りたいし、清凉寺にも寄りたい。
いそがしい1日になりました。

亀岡に戻って、直ぐに、吉野に向かった。
下山途中、東風さんから電話。

これから、須坂を出るって。

【今日の一句】  「 普賢菩薩騎象像で 微笑みの力を 知る 」

【ブログ紹介】   3つほど。   後になります。

【今日の歌】   Whispering Hope - Hayley Westenra   (希望のささやき)



【道の駅】    吉野にある道の駅  夜遅く、お互い着いた。  少しだけ乾杯。

【明日の予定】   東風さんご夫妻とと吉野を

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.   
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

ありがとうございました

記事のお蔭で恋しいお方に10数年ぶりにお会いしたくなりましたわ😉
昔から海より山が好きなんですが
今は無理する事が出来なくて良いな〜と指くわえ
お試し峠で見送る人間に、、、、、写真で我慢します。
暫くは紀伊半島を周られるんですね?
今年は本当に雨が多くて北海道でもお日様お目にかかれたのは数日でした(滞在40日余りで)
今週も殆ど雨だとか(涙)

Re: ありがとうございました

色々旅してるんですね。

直ぐに、亀岡に戻ります。(23日に)
細かな日程は未定です。
中国地方の山の中が見たいです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1882-dc333f00

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 天気が回復して、やっと愛宕山に。  清凉寺霊宝館特別公開で、普賢菩薩騎象像を見る。~京都市~ 他 (2015/11/20)
  • 2015年11月21日 (土)
  • 09時49分27秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。