キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

この秋こそ、智積院へと考えていた。  ※ ちしゃくいん
やっとかなった。

この寺の中興の祖は、覚鑁(かくばん)。
彼には、九州の佐賀県で出会っていた。

また、智積院には、国宝の長谷川等伯の絵がある。
これが大きな魅力。

紅葉の名勝庭園を見学しながら、のんびりと過ごした。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )


※ 今は、20日の8時半。
   久しぶりの青空が見えます。
   外に出ます。   愛宕山に行きます。  何度も登っていますが、新しい風景を探して。
   3時までに下山して、清凉寺に行きます。 秋の特別公開をしています。
   見たい像があります。

   9時半までに写真だけアップして、出ます。
   続きは帰ってからになります。

   夜に、吉野の方に移動します。
   須坂から東風さんがやってきます。

※ 今は、午後の10時半。  吉野の道の駅に移動しました。  運転疲れたかな。
  食事をしながら、記事を。

※ 12時15分  東風さんも長野から無事に着きました。 少しだけ飲んで寝ます。


7条通りの突き当りに、智積院。

tizu1112_20151120224915e09.jpg

東山7条のバス停で降りた。  普段、バスは使わない。

入り口は、右の方に行って。

s-15年11月19日 (1) s-15年11月19日 (2)

正面に本堂。  左に講堂や大書院。 こっちが見学できる。 500円。

s-15年11月19日 (3)    s-15年11月19日 (4)

本堂。   僧たちは、落ち葉の清掃にいそがしい。  

s-15年11月19日 (5)

講堂の横を通って、大書院に向かっている。  名勝庭園。

s-15年11月19日 (6)    s-15年11月19日 (7)

智積院の宝は、長谷川等伯の絵。 早世する息子さんの絵も。
絵はどれも、国宝。

この部屋のはレプリカで、本物は宝物館に。   後で見る。
この部屋は火事の可能性があるので、危険。

s-15年11月19日 (8)

等伯は能登の七尾の人でしたね。   後ほどリンク。
     能登・七尾、青柏祭 最終日。   食祭市場前に、3台集合。  青柏祭一番の賑わい。~七尾市~ 他 (2015/5/5)

s-15年11月19日 (10)    s-15年11月19日 (11)

名勝庭園。

s-15年11月19日 (9)      s-15年11月19日 (12)

中国のある風景を模してるそう。

s-15年11月19日 (13)    s-15年11月19日 (14)

智積院は真言宗だけど、高野山から離れて、根来寺を建てた。
それを成し遂げたのが、覚鑁(かくばん)という僧。
     根来衆で知られた名刹、根来寺 ~和歌山県北部、岩出市~   他  (2010/6/1)

佐賀県を旅しているとき、生まれた地があった。
     岩屋観音は、岩をくりぬいて、お堂を。  浄土山の中腹に。  石仏がいっぱい。~鹿島市~ 他 (2015/2/20)

隣の中庭。

s-15年11月19日 (15)

根来衆と云う、恐れられた僧兵がいた。
秀吉の見方をしなかった。   家康の方。

根来寺は、秀吉に全山焼かれた。

s-15年11月19日 (16)    s-15年11月19日 (17)

後に、家康は今の地に土地を与えてくれ、復興が叶う。

s-15年11月19日 (18)

大書院の中。

s-15年11月19日 (19)

寺は平和への願いを、表現することがありますね。
仏教の存在意義との関わりから、来るのでしょうね。

s-15年11月19日 (20)    s-15年11月19日 (21)    s-15年11月19日 (22)

上の部屋の前に、正面の玄関。  7条通り。

s-15年11月19日 (23)    s-15年11月19日 (24)

講堂の周りを歩いて。

s-15年11月19日 (25)    s-15年11月19日 (26)

向こうに、拝観受付。

s-15年11月19日 (27)    s-15年11月19日 (28)

いい紅葉が見える。

s-15年11月19日 (29)

紅く染まり始めた。

s-15年11月19日 (30)    s-15年11月19日 (31)

最初に見た池に。

s-15年11月19日 (32)

本堂。   ※ 金堂と説明に。  古い寺の中に、金堂と云う所があるんですね。

s-15年11月19日 (33)    s-15年11月19日 (34)

境内の奥に行ったら、覚鑁(かくばん)の像があった。
彼がいなかったら、根来寺は無く、今の智積院もない。   中興の祖と云われる。

s-15年11月19日 (35)    s-15年11月19日 (36)    s-15年11月19日 (37)

最後に、金堂でお参り。  めずらしく。

s-15年11月19日 (38)

美しい、伝統のデザイン。

s-15年11月19日 (39)    s-15年11月19日 (40)

明王殿。   護摩堂の感じ。   木の板を燃やす。

s-15年11月19日 (41)    s-15年11月19日 (42)

最後に地図を見た。

s-15年11月19日 (43)

智山派のお寺に、しょっちゅう出会うのに、総本山の智積院には行ってなかった。
それで、今日です。  一安心。

直、成田山は、大本山です。
   成田山新勝寺。  初詣客数、2位。  彫刻が際立つ、三重塔と釈迦堂。~成田市~ 他 (2015/7/13)

【今日の一句】  「 智積院 苦難の歴史だけど 家康を頼って 今がある 」

【今日の歌】    Julie Rogers -The Wedding 1964(Lyrics)   今日、鼻歌で何度か歌った。

 

【停泊場所】   亀岡市運動公園駐車場

【明日の予定】    愛宕山に。  そして清凉寺。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.   
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1881-cd17ca31

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 智山派の総本山、智積院。  長谷川等伯の障壁画(国宝)。 名勝庭園。  中興の祖は覚鑁(かくばん)。~京都市~ 他 (2015/11/19)
  • 2015年11月20日 (金)
  • 08時38分07秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。