キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

日本国という山。  変わった名前。
しかも、山なのに、山も岳も付かない。

小さな山とバカにしていたら、2時間もかかる山だった。
Tさんは、少し二日酔い。 大変。

初めて知ったことが。
芭蕉が、奥の細道で通った道。
その道、つまり、旧出羽街道を、少しだけ歩いた。

旧出羽街道の全体も分かった。
昨日の、湯田川温泉の道も、旧出羽街道だった。

山の上の方は、紅葉が美しかった。
いい季節に。
頂上からは、日本海が見えた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

日本国は、県境に。

s-15年10月15日 (1)

小俣(おまた)宿から、登る。   赤〇の道は、旧出羽街道。 出羽街道は、後に、海岸沿いになる。
これを、芭蕉は通っていたんですね。   知らなかった。

s-15年10月15日 (2)    s-15年10月15日 (3)

小俣宿。  Tさんの車で来た。  旧小学校のグランド跡に、パーキング。

s-15年10月15日 (4)

右向こうに、登山口。   赤〇を歩く。   黄色〇は、旧出羽街道。

s-15年10月15日 (5)    s-15年10月15日 (6)

11時出発。   右回りで。    ロマンの道とある。    
       ※ どんなロマンだ。   マロンには、会いそう。 マロニエの実は、栗の実みたい。 こんな歌も

時間や距離は、読まなかった。

s-15年10月15日 (7)    s-15年10月15日 (8)

今日からいい天気。  足取り軽く。

s-15年10月15日 (9)    s-15年10月15日 (10)

ラジウム清水。  ラジウムの効能は、いろいろ言われて、何が本当なのか分からない。

ちゃんとしたラジウム温泉は、驚くほど体が温まる。 
でも、ラジウム温泉のうちの、効果を感じるのは、ほんの一部の温泉だけ。   ツルリンドウ。

s-15年10月15日 (11)    s-15年10月15日 (12)    s-15年10月15日 (13)

高い所は、紅葉がこのように。     羽子板の羽根。

s-15年10月15日 (14)    s-15年10月15日 (15)

真ん中は、ツルリンドウの実。

s-15年10月15日 (16)    s-15年10月15日 (17)    s-15年10月15日 (18)

登山者が多いんですね。  道は整備されている。

s-15年10月15日 (19)

イヌエンジュは、彫物に使うんだったかな。   切り口が、美しい。

s-15年10月15日 (20)    s-15年10月15日 (21)

ここで、一休み。  あと、1.6㌔。  半分以上は来た。

s-15年10月15日 (22)    s-15年10月15日 (23)

ブナの森なので、自然が豊か。 鳥も鳴く。

s-15年10月15日 (24)

Tさんは、昔から、日本国・日本国と、言っていた。   珍しい山だって。

s-15年10月15日 (25)

日本海が見えた。  粟(あわ)島。  いつかは、行かなければ。   往復4000円ほど。

s-15年10月15日 (26)    s-15年10月15日 (27)

登山道は、急な道ばかりではない。 配慮してつくった感じ。

s-15年10月15日 (28)

岩山なので、根は表面に。

s-15年10月15日 (29)

新潟・山形の県境の奥は、朝日連峰。  行ったのは、大鳥池まで。  
       タキタロウの棲む大鳥池 ~写真は、小さなタキタロウかもしれない。 鶴岡市~   他  (2010/10/6)

s-15年10月15日 (30)

小俣宿のよう。   向こうへの道は、旧出羽街道。  駐車場は、少し右で見えない。

s-15年10月15日 (31)    s-15年10月15日 (32)

Tさんは、ストック2本。   私は1本。   1本は、どこかに忘れた。

s-15年10月15日 (33)

蛇逃(じゃのげ)峠の休憩所。   不思議な名前。   どうしてこの名前なんでしょう。
右に、別の登山道が来ている。   帰りは、そっちを下る。

s-15年10月15日 (34)    s-15年10月15日 (35)

少し休んで、出発。   あと、500㍍。

s-15年10月15日 (36)    s-15年10月15日 (37)

少し歩いたら、何かがあった。  鷹待場、とある。   この一帯で、鷹がとれた。

  ※ もしかして、鷹が多かったから、蛇は逃げたのだろうか。 それで、蛇逃峠。  
    クマタカは、このようにヘビを。1404kumataka_01_03.jpg (山鳴らしのざわめきから、お借り) 自分も見たことある。

地名の由来の1つが、書いてある。

s-15年10月15日 (38)    s-15年10月15日 (39)

あれが頂上かな。   頂上は、奥に隠れてることが多い。   一度下って。

s-15年10月15日 (40)    s-15年10月15日 (41)

最後の登り。   間もなく。

s-15年10月15日 (42)    s-15年10月15日 (43)

着きました。  ここは日本国の日本国って、言ってみたくなる。

地名の由来が2つ。 作り話として、作るのが難しい方が、本当かも知れない。
羽黒山に行けば、蜂子皇子に会える。
      羽黒山 ~五重の塔・2446段の石段・三神合祭殿・南谷~  他 (2009/09/26)

律令時代、中央の勢力が影響してたのは、今の新潟県までのよう。  東北の支配は、あやふや。
ここから西を、日本国と考えたのか。

s-15年10月15日 (44)    s-15年10月15日 (46)

南方面か。

s-15年10月15日 (47)

海の方。

s-15年10月15日 (49)    s-15年10月15日 (48)

山頂は、こっち。

s-15年10月15日 (45)

555㍍。   ぞろ目。   この名前だから、人気がある。   読みは、にほんこく。

s-15年10月15日 (50)

道の駅で買った、味噌焼きおにぎりを食べた。   甘い味の味噌。   おいしい。

さあ下山。   一気に。

s-15年10月15日 (51)    s-15年10月15日 (52)

別の道を。   蔵王堂登山口に。

s-15年10月15日 (53)

ずっと急斜面。

s-15年10月15日 (54)

ホオノキの葉を踏みしめて。  ホオ葉味噌は、美味しいねとか言って。

どれだけのドングリが、芽を出せるのでしょう。 

s-15年10月15日 (55)    s-15年10月15日 (56)

ツバキ。   右は、長さ20㌢。

s-15年10月15日 (57)    s-15年10月15日 (58)

27年経って、杉の太さは、20㌢くらい。

  ※ 余談 昭和63年度とある。
       年度を、4月から3月までと考えたら、下のように。
       昭和63年度の1月8日から3月31日までは、平成元年。

s-15年10月15日 (59)

向こうから、蔵王堂に降りてきた。

s-15年10月15日 (60)

像があると書いてあるので、見たら、あった。 手は折れてるのか。 目は、ガラスか何か。

s-15年10月15日 (61)    s-15年10月15日 (62)

1時間で下山した。   あっという間。  旧出羽街道に出た。

s-15年10月15日 (63)

旧出羽街道の地図があった。  この道は、村上市と鶴岡市を結んだ。

海側に出羽街道が出来て、主要街道ではなくなったのか。 
正確には、分からない。   出羽三山に行く人は、ずっとつかった。
左の方に、石畳が残っている。   行ってみたい。

s-15年10月15日 (64)

小俣宿に向かう。   松尾芭蕉が通った道。  1689年8月12日のこと。

s-15年10月15日 (65)    s-15年10月15日 (66)

薪(まき)割りをしていた。

s-15年10月15日 (67)    s-15年10月15日 (68)

便利。



道端に、実がなっていた。  まだ固かった。 キューイって、直ぐに気付かなかった。

s-15年10月15日 (69)    s-15年10月15日 (70)

レンコンかな。

s-15年10月15日 (71)

小俣宿に入った。

s-15年10月15日 (72)

猿が出てくるそう。 柿も食べる。 アジサイの花は、秋になって赤くなった。

s-15年10月15日 (73)    s-15年10月15日 (74)

漬物石。 こんなのを、いくつか載せる。  重しがまんべんなく。

s-15年10月15日 (75)    s-15年10月15日 (76)

クルミ餅でしょうか。   正月に。  よそ見したら、気を許した証拠。

s-15年10月15日 (77)    s-15年10月15日 (78)

番所があった。   出羽の国から越後に入って、最初の番所か。

s-15年10月15日 (79)    s-15年10月15日 (80)

脇道。

s-15年10月15日 (81)

着きました。

s-15年10月15日 (82)

温海(あつみ)温泉に行った。  共同浴場、下の湯。  200円。   注がれる湯は、湯田川温泉程は、多くない。
              ※ 左写真は、Tさんのカメラで。  浴室のは、温泉ミシュランから、お借り。

s-DSCF4977ppp    atumi_simonoyu_spa.jpg

今日は、Tさんの願いが叶った日でした。

   ※ 私は何度、日本国の話を聞いたことか。
     Tさんは、山に登って誰かと話をすると、巡り巡って、日本国の話になる。
     あ、まただ、っていつも思っていた。

土日は、人がいっぱい来るそう。   
日本国は、人気の山でした。

【今日の一句】  「 柿食えば 美味しいねって 柿久家湖」  あそびです。
           「 日本国に登って 日本国を見た 」
                「 芭蕉の俤と 小俣宿を歩く 」   俤~おもかげ

【ブログ紹介】  象潟や 雨に西施が ねぶの花   他 (2009/09/21)
         即身仏信仰の聖域 湯殿山 ~鶴岡市~   他  (2010/10/7)
         月山の頂上の印は、神社だった。   他  (2009/09/27)

【今日の歌】  哀しみ本線日本海

              ※ 温海温泉に行くとき、海沿いを走った。 鉄道があった。  
                 Tさんが、何線だろうねと言った。
                 自分は、哀しみ本線でないか、と言った。
                 日本海だから、って。
      
                 Tさんは、チンプンカンプン。 
                 説明はしない。



【道の駅】    あつみ

【明日の予定】    この近くかな。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.  
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1850-0204e135

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 日本国に、浦河のTさんと登る。  小俣宿の旧出羽街道は、芭蕉も通った道。~村上市~ 他 (2015/10/15)
  • 2015年10月16日 (金)
  • 12時39分58秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。