キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

不安定な天気が続いていた。
それが、打って変わって、空に雲がない。

久しぶりの、山日和。
東北の、多くの山が見えた。

森吉山(もりよしやま)は、見晴らしが、登山中いつもいい。
花の季節は終わっていたが、いい山だった。

明日も、同じ天気のよう。
秋田駒ヶ岳に、行くしかなくなってきた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

登山口には、昨日いた阿仁合から、スキー場への道を入る。

s-15年10月6日 (1)    s-15年10月6日 (2)

ゴンドラを使うのが、一般的なよう。  ゴンドラのの中間くらいまで、道はある。
砂利。  終点に、キャンプ場。  そこから行く人も。

s-15年10月6日 (3)    s-15年10月6日 (4)

往復、1800円。  インターネットでの割引券があれば、1700円。

s-15年10月6日 (5)    s-15年10月6日 (6)

斜面を3473㍍。  こんな長いのに、今まで乗ってないような。   快晴。

s-15年10月6日 (7)    s-15年10月6日 (8)

鳥海山が見えた。   快晴の鳥海山でした。   他  (2009/09/20)

s-15年10月6日 (9)

山頂駅。

s-15年10月6日 (10)    s-15年10月6日 (11)

のんびり行っても、2時間かからない。

s-15年10月6日 (12)    s-15年10月6日 (13)

森吉山は、200名山。   花の百名山。  こんな感じだと、登山道は、たいていいい。
 
    ※ 知られてない山に登ったら、途中で、道が見えなくなることも。

樹林帯は、少ししたら抜ける。

s-15年10月6日 (14)    s-15年10月6日 (15)

オヤマリンドウ、ゴゼンタチバナ、でいいでしょうか。

s-15年10月6日 (16)    s-15年10月6日 (17)

南の方。   左に、秋田駒ヶ岳。  行ったことない。  登りたい。  空は真っ青。

s-15年10月6日 (18)    s-15年10月6日 (19)

西方面。   左にうっすら、海。   男鹿半島。
              男鹿半島 ~なまはげ・八望台・入道崎~    他  (2009/09/18)

s-15年10月6日 (20)

頂上が見えた。  まだ、たくさんたくさんは、歩いてないけど。

s-15年10月6日 (21)    s-15年10月6日 (22)

下界。  この谷を、阿仁街道が通る。  山の向こうに、日本海。  山脈(やまなみ)を越える道はない。
正面遠くに、鳥海山。  少しずつ、薄くなっていく。

見える山の中を、かつては、阿仁マタギが闊歩(かっぽ)した。

s-15年10月6日 (23)

北方面、はるか遠くに、岩木山。  岩木山に登りました。 ~山頂の風は 爽やかでした~  2009年。

s-15年10月6日 (24)

分岐。   右に行く。   左にちょっと行ったら、石森。   1308㍍。  帰りに行く。

湿原ぽい所を、通って。
花の百名山です。 湿原の周りは、花が濃い。 生き物もいっぱい。  

湿原は、命のゆりかごって、誰かが。  失言は、命の・・・。

s-15年10月6日 (25)    s-15年10月6日 (26)

頂上が見えると、足取りは軽い。  熊対策は、一応。

s-15年10月6日 (27)

秋になって、命の引き継ぎは、終わった。   脇道に入って、湿原。

s-15年10月6日 (28)    s-15年10月6日 (29)

鳥は、赤い色が、いちばんよく見えるのだろうか。 
自然の中の赤は、不自然でない。   そんなことで、赤い橋が、自然に溶け込むのか。

s-15年10月6日 (30)

避難小屋。 清潔。  人がいたので、写真は・・。  
北海道の黒岳の山小屋は、においがする感じ。 いやだな、あそこは。 緊急の時は、仕方ない。

 ※ 今年の日本の初雪は、自分たちが登った時、黒岳近辺で降った。
   降る雪の下に、姉夫婦と一緒にいた。 (そのブログの、文が完成していない)

   紅葉前線のスタートを見に行ってきた。 写真だけなら下に。
          層雲峡から黒岳、そして北鎮岳に。  紅葉は今が盛り。 今年の初雪に出会う。~上川町~ 他 (2015/9/15)

s-15年10月6日 (31)    s-15年10月6日 (32)

上着は脱いでいる。  半袖ではないけど。 こんな天気は、この秋の最後かも。

s-15年10月6日 (33)

ある高さまでのぼたら、ずっとゆるい傾斜。  疲れる登山でない。   花の季節に、また来てみたい。

s-15年10月6日 (34)    s-15年10月6日 (35)

見えた。   頂上。  
右の写真で、一句。  「 下から見えた標柱が 千切れ雲を 2つに分けて 」

s-15年10月6日 (36)    s-15年10月6日 (37)

頂上です。   山好きは、この日を待っていた。

s-15年10月6日 (38)

周りを見る。  

海の方に、鳥海山。   うっすらと。
「鳥海山が見えるなんて、今日は、いい日だね~」って、誰かが。

s-15年10月6日 (39)    s-15年10月6日 (40)

向こうから登ってきた。  白〇は、ゴンドラの終点。  赤〇2つは、避難小屋。

s-15年10月6日 (41)

岩木山。  津軽の山。 山の麓に、リンゴの木。

s-15年10月6日 (42)    s-15年10月6日 (43)

岩木山の右。   雲の中に、八甲田山。   最初に登った時のを、紹介。  風に飛ばされそうに。
                           強風の八甲田山   他 (2009/09/09)

s-15年10月6日 (44)

これがあるから、分かりやすい。  頂上に、石仏。  半年は、雪の中か。

s-15年10月6日 (45)    s-15年10月6日 (46)

西南西の方向。   岩手山。 頂上まで遠い。  コマクサの群落。 
      岩手山は人気の山、人でいっぱい。  頂上まで5時間。  四方絶景。~八幡平市~  他  (2013/9/28)

岩手山の右後ろに、早池峰山があるんだが雲で見えない。 
ハヤチネウスユキソウを見たら、感動。  そんな花がったのか、と思う。
      ハヤチネウスユキソウは、美しい花だった。  早池峰山は今、花畑。  ナンブトラノオ、他。~花巻市~ 他 (2015/7/27)

s-15年10月6日 (47)    s-15年10月6日 (48)

中央に、秋田駒ヶ岳。   左の方は、岩手山。
秋田駒ヶ岳のずっと左に、乳頭山があることに。  それらしい形の山は、どれでしょう。  麓に、乳頭温泉。
       乳白色の湯、乳頭温泉。  玉川温泉。  ニッコウキスゲ。~仙北市~  明日、八甲田山へ。 (2013/7/13) 

s-15年10月6日 (49)    s-15年10月6日 (50)

※ 追記 山の場所が分かりました。  下です。

s-15年10月6日 (49)ppp

根子集落はどこだろうって、探している。   これに、味噌汁を入れてきた。

s-15年10月6日 (51)    s-15年10月6日 (52)

先日行った大館。   樹海ドームが見える。
    大館、石田ローズガーデン。  1種1本で、約500種。  秋田犬博物館。  定六とシロの物語。~大館市~ 他 (2015/10/4)

  ※ 樹海ドームで、野球ができる。  でも、音が響きすぎるので、プロ野球は出来ないそう。 

s-15年10月6日 (53)

どこが見えているので小。   頂上を振り返って、下山。

s-15年10月6日 (54)    s-15年10月6日 (55)

一気に下山。    あれが、根子集落かなと思って。  明日山に登らなかったら、根子に。

s-15年10月6日 (56)    s-15年10月6日 (57)

山小屋を、ちょっと覗いて。

s-15年10月6日 (58)    s-15年10月6日 (59)    s-15年10月6日 (60)

リンドウにも、お別れして。  小高い所が、石森かな。  そこに寄って。

s-15年10月6日 (61)    s-15年10月6日 (62)

反対側にも、山小屋。  向こうにも、登山道がある。

s-15年10月6日 (64)

こっちは、森吉山。  下りてきた。

s-15年10月6日 (63)

途中、樹氷平に寄って。  着きました。
s-15年10月6日 (65)    s-15年10月6日 (66)

この道を行けば、キャンプ場。   林道にも、さよならして。   黒牛。  穏やかな天気で、のどか。

s-15年10月6日 (67)    s-15年10月6日 (68)

ゴンドラに乗って。



着きました。

s-15年10月6日 (69)

明日の天気を確認したら、いい。   秋田駒ヶ岳に向かった。

田沢湖が見えた。  日本一深い。  左端に、秋田駒ヶ岳。

s-15年10月6日 (70)

国道と、湖の途中から撮影。(コンビニに買物)   明日の昼前には、あの山のてっぺんにいる。

s-15年10月6日 (71)    s-15年10月6日 (72)

田沢湖畔の駐車用に来た。

s-15年10月6日 (73)

こんないい天気の山登りは、幸せ。
みんな山が見えた。

次来る時は、いっぱいの花を見る。
花の百名山なんだから。

【今日の一句】 「 鳥海、岩木、八甲田、八幡平、岩手、秋田駒 その真ん中に 森吉山が坐って 」

【今日の歌】   いきものがかり YELL LIVE Ikimono Gakari Yell Eru      ラジオから流れてきた。



【停泊場所】    田沢湖のパーキング

【明日の予定】     秋田駒ヶ岳に

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1842-2fbc17ff

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 快晴の森吉山に登る。  阿仁マタギのふる里。  頂上からは、鳥海山他、多くの山が。~北秋田市~ 他 (2015/10/6)
  • 2015年10月07日 (水)
  • 03時21分10秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。