キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

明治41年の冬、石川啄木は、小樽から釧路に列車で行く。
途中、旭川で一泊。

今日は、ここの部分を、整理してみた。
時間的なこと、宿泊した場所、歌われた歌、など。

像と歌碑が、新しい旭川駅にあった。

近くに、彫刻美術館もあったので、見た。
中原悌二郎、佐藤忠良、砂澤ビッキなどの、作品があった。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

啄木は、明治40年5月に、函館に入る。
大火があって、9月14日に、札幌に。
9月の末に、小樽に。

41年の1月20日に、小樽駅から釧路に向かう。
20日の午後3時15分、旭川駅前の旅館に。

21日の朝、6時30分に、旭川を発(た)ち、釧路に。
釧路に着いたのは、午後の9時30分。

その時詠んだ歌が、「さいはての 駅に下り立ち  雪あかり  さびしき町に あゆみ入りにき」

 ※ この時は、根室までの鉄道はなかったので、釧路が「さいはての駅」。

下のルートで。

15年8月16日 (24)ppp 

印の場所に、宿泊した、宮越屋旅館があった。  今は、西武デパート。

s-15年8月16日 (25)

旭川駅の中に、啄木の像と、歌碑があった。

s-15年8月16日 (1)

啄木は、朝6時30分の汽車に乗る。
この日の気温が、分かっている。  氷点下27度。

列車の窓には、下のような模様が付いていた。
啄木の向こうに座って、記念写真が撮れる。

下に歌碑と、上の説明。

s-15年8月16日 (2)  s-15年8月16日 (3)

下は、啄木の表情です。  よく見る啄木と違う。
ふっくらしていた時代も、あったのでしょうか。  こんなのは、あるけど。takuboku.jpg   (生きがいのHPからお借り)
新しい土地で仕事する、希望の表情か。

s-15年8月16日 (4)    s-15年8月16日 (5)

説明。

s-15年8月16日 (6)

読みにくいけど、4首作ったとある。
右写真が、4首。

一番左は、「 水蒸気 列車の窓に花のごと 凍てしを染むる あかつきの色 」
この歌のイメージから、像を造っている。

作者は、中村 園、とある。  調べたら、ハウルの動く城の像を造ったり。
造形作家。

  ※ このことから、繊細な表情を表現出来るプロかどうかは、分からない。

s-15年8月16日 (7)    15年8月16日 (8)pppp     JapanB_full.jpg

3つ目の歌は、茶がぬるいとある。
寒さを表現しているんですね。

s-15年8月16日 (10)    15年8月16日 (11)tttt

裏にも、歌が。

s-15年8月16日 (12)

中央の建物が、西武デパート。(茶色) ここに、宮越屋旅館はあった。  駅前旅館。

s-15年8月16日 (21)

右の建物です。  大正の初めに撮影。  2階の一室に宿泊。

右写真は、当時の旭川駅。 停車場と呼んでいた。

s-15年8月16日 (29)    s-15年8月16日 (26)

啄木は、夜、街に出たのでしょうか。

旭川駅には、アイヌの展示も。

s-15年8月16日 (14)

アイヌのことば。

s-15年8月16日 (15)    15年8月16日 (15)mmmm

鎌倉時代辺りから、アイヌが登場している。   どこから来たのか。  それとも、どんな混血で・・。

北海づ近辺には、いろんな民族がいた。

s-15年8月16日 (17)    s-15年8月16日 (18)

アイヌは、自然界の物には心があると考え、カムイと呼んでいた。
シマフクロウは、コタンコロカムイ、のように。

  ※ 私は、アッカムイ。  アは子供の意味。
    アッカムイは、子供を守る神で、モモンガのこと。

自然界にはカムイがいて、自分達のことは、アイヌと呼んだ。
だから、アイヌは、人間と訳してもいいよう。

s-15年8月16日 (19)

こっちは、美術館。   無料。   身近なところにあるのがいい。

s-15年8月16日 (20)

旭川出身の中原中也の作品が中心。

s-15年8月16日 (23)

左は、佐藤忠良のカンカン帽。

  ※ 佐藤忠良は、中原中也賞を受ける。  後に、審査委員。
    そんなことで、旭川と関わりが。   買物公園にも、像がある

右は、砂澤ビッキの作品。  樹鮭・樹蝶。   彼は旭川出身。  

  ※ 私のペンダントにも、ビッキ模様が。

      エコミュージアムおさしまセンター BIKKY アトリエ3モア  北海道命名の地 ~音威子府~  他  (2012/9/9)

s-15年8月16日 (28)    s-15年8月16日 (27)

啄木が釧路に行った時のことは、下のブログに。
     ノロッコ号に乗って、釧路の街へ。  幣舞橋、そして、石川啄木と小奴。~釧路市~ 他 (2013/9/2)

啄木が、旭川に寄っていたので、大まかなことを、整理してみました。
短い時間の滞在なのに、4つも歌を残してくれました。

【今日の一句】  「 旭川は 啄木が旅した 最北の地 」

【ブログ紹介】  啄木は、釧路へ行く途中、狩勝峠でも歌を詠んでいる。
            旧根室本線にあった、新内(にいない)駅。  日本三大車窓は、霧の中。~新得町~  他  (2014/7/18)

【今日の歌】    カルメン・マキ 時には母のない子のように     詞は寺山修二ですね。



【停泊場所】     姉の家の前

【明日の予定】    年金の手続きで、紋別と北見に行ってくる。
             帰り、層雲峡を通る。
             そこに、白蓮さんの歌碑がある。

             忘れ去られていたのが、最近確認されたようだ。
             彼女の歌碑は、北海道で、そこ1ヶ所。
             情報は、旭川のMさんの奥様から。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1796-70078cf6

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 啄木が旭川にいたのは、15時間15分。  歌は、4首。  像と歌碑が、旭川駅に。~旭川市~ 他 (2015/8/16)
  • 2015年08月17日 (月)
  • 08時15分41秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。