キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

伊達市に入っている。
街の中に道の駅があって、そこに。

この町には、Kさんがいる。
明日明後日の2日間は、一緒に行動。
カヌーと山登り。  お酒も。

伊達市の伊達は、伊達政宗の伊達なんだろうけど、
正確なところを、知りたい。

道の駅、だて歴史の杜(もり)には、
色んな施設があって、宮尾登美子文学記念館もある。

宮尾登美子は、篤姫を書いた人であり、
以前紹介した、東福院和(まさ)子の涙、の作者でも。
少しだけ見学した。  無料。

開拓時代の民家があり、それも見学。   無料。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

伊達市は、室蘭市に近い。
北海道としては雪が少なく、気候が温暖で、住みやすい。

tizu1112_20150807070813b98.jpg tizu2223_20150807070815e40.jpg

仙台市に南に、亘理(わたり)町がある。

そこには昔、亘理城があって、仙台藩の領地だった。
領主は、亘理伊達氏。

戊辰戦争で幕府側は負けて、亘理伊達氏とその家臣たちは、困った。
普通は、路頭に迷って、お終い。

その時の領主である、右写真の亘理邦成(くにしげ)は、一大決心をする。
北海道での開拓。

家臣を引き連れて、何度かに分けて、この地に入る。
苦労の末に、伊達市の元を、作り上げる。

その功労は、明治政府からも、認められる。

s-15年8月6日 (24)    s-15年8月6日 (19)

※ 龍馬もそうだったが、北海道に夢を見る、というのは、あったんですね。
  特に、明治に入って、多く。
      龍馬の夢は、本当に北海道開拓だったのか。  姉の子が、浦臼に。~浦臼町~ 他 (2914/8/7)

※ 白石も、仙台藩の領地ですね。
  片倉景綱は、片倉小十郎のこと。

  小十郎は、真田幸村の娘を預かる。 阿梅(おうめ)。
  後に、妻にする。

  幸村が、大坂城落城の直前、阿梅に、小十郎の元に行けと言った。
  血を残すための、涙の場面。

  来年の大河ドラマで、上の話は、必ず出てきますよ。
      白石城は、木造での復元。  片倉小十郎の妻は、真田幸村の娘、阿梅(おうめ)姫。~白石市~ 他 (2014/10/12)

※ 亘理町には、震災の時、少しずつ南下して、最後の頃行っています。

      アルバムの泥落とし。  津波が来た水田を元に戻すには・・。  他  (2011/4/21)
      亘理町鳥の海  「ごめんな」~女川町の男性の写真は、読売新聞で・・・~   他  (2011/4/24)
      庭の泥出し作業   東日本大震災:いま、あなたの宝物は何ですか?~毎日新聞~  他  (2011/4/24)
      農家の、家の周りの清掃。  宮城復興案。   フィギュアスケート世界選手権、間もなく。   他  (2011/4/25)
      床下の泥出し  佐藤福島県知事は、同じ穴のムジナでは・・・。   他  (2011/4/26)
      床下の泥出し(その2)   東北の女性はたくましい。   明日、福島県相馬市に。  他  (2011/4/27) 

伊達市は、だて歴史の杜を作った。 文化施設も、スポーツ施設も入れて。
一部を、道の駅にした。

亘理城をイメージしての、石垣か。

宮尾登美子記念館の案内があった。   向こう奥に。

s-15年8月6日 (1)    s-15年8月6日 (2)

立派な建物。  宮尾登美子文学記念館。  2005年に開館。   
彼女が元気な時に、出来ている。  それがいいですね。  ※ 彼女は、昨年の暮れに亡くなっている。

     ※ 2年前、ここに来て、写真だけ撮っていた

s-15年8月6日 (3)

入り口。   和室の展示室も。   

s-15年8月6日 (4)    s-15年8月6日 (5)

中は撮影できないので、パンフレットで紹介。

宮尾登美子は、1999年から2003年までの4年間、伊達市に山荘を建てて住んだ。
4年程。  主に夏。

その時書いたのが、宮尾本 平家物語。
これと、後に書く義経を元に、大河ドラマ「義経」は生まれる。

記念館の中では、受付にいた女性に、説明していただいた。

下の着物は、平家物語が完成した時に、仕立てて着たそう。
波は、壇ノ浦の波。

右の写真にあるけど、彼女は、多くの賞をとっている。
直木賞が大きいが、最初のそれなりの賞は、太宰治賞。  作品は、櫂(かい)。

彼女は、多くの女性を描いた。
書いてあるように、日本の風土や因習の中で生きる女性。

普通の生き方とは、違う女性。
その女性に、光を当てたいとの願いで。

篤姫も、東福門院和子の涙も、その一環。

s-15年8月6日 (13)    s-15年8月6日 (14)    s-15年8月6日 (15)

彼女に偉大さは、多くの優れた作品を残したことでしょうか。
賞の後、書けない作家もいっぱい。

記念館の中には、彼女の使った机があった。

  ※ 宮尾登美子の遺品の多くは、故郷の高知県立文学館にある。

s-15年8月6日 (18)    s-15年8月6日 (17)    s-15年8月6日 (16)

大河ドラマの篤姫は、面白かった。 原作が面白くないと、誰が演じたって、つまらない。
          篤姫 ゆかりの地を訪ねて   池田湖の大ウナギ  他  (5月13日 晩)

鬼龍院花子を演じた、夏目雅子を思い出す。  

一絃の琴で、直木賞。

東福院和子の涙を、自分は今読んでいる。
寝る時に読むので、進まない。  すぐ寝るので。

東福院雅子の菩提寺が、京都の光雲寺。 彼女の念じ仏がある。 驚くほど美しい。

   「東福門院和子の涙」の作者、宮尾登美子さん亡くなる。  桜島の活動、活発。~霧島市~ 他 (2015/1/8)
    光雲寺 聖観音像は、やはり美しかった。  哲学の道、永観堂の紅葉、他。~京都市~ 他 (2014/11/25)
    南禅寺塔頭、光雲寺の庭。  江(ごう)の5女、東福門院和子(まさこ)の菩提寺。~京都市~ 他 (2014/11/20)

s-sakuhinn (1)    s-sakuhinn (3)    s-sakuhinn (2)ppp    s-15年8月6日 (25)

ネット上には、彼女の晩年の写真しかない。
それで、少し若い頃に写真を集めてみました。  ※ JPトピックと時事ドットコムからお借り。

飛行機が嫌いだったが、乗ることが出来るようになる。

記念館に、太宰治賞の授賞式の写真があった。
美しく写っていた。
彼女は美人だったと、分かる。

s-15年8月6日 (20)    s-15年8月6日 (21)    s-15年8月6日 (22)    s-15年8月6日 (23)    s-15年8月6日 (26)

説明していただいた方にお礼を述べて、出る。

右写真は、和室の裏から。
s-15年8月6日 (27)    s-15年8月6日 (6)

この後、古い民家を見る。 だて歴史の杜は、広い。  

s-15年8月6日 (7)

こうです。  明治の初めの建物。
当時は今より寒い。 マイナス30度は、当たり前。

s-15年8月6日 (8)    s-15年8月6日 (9)

家の半分は、土間。   冬もここで、作業をする。

寝室がない。 冬は寒いから、右のこの1部屋で生活でしょうか。
奥に、小さな納戸。

武士の生活から、一転開拓民。
どんな思いで、暮らしたのでしょう。

領主だった亘理邦成は、開拓への気持ちが折れないように、夢を開拓民に語ったでしょうね。

s-15年8月6日 (10)    s-15年8月6日 (11)

クルマユリでしょうか。

s-15年8月6日 (12)

今日は、有珠善光寺で、円空の仏像を見る予定だった。
電話したら、お盆の準備に入っていて、宝物館は閉めていた。

それで、見学を変更しました。

宮尾登美子さんは、この伊達の町が好きになったんですね。
人の交流を通して。
大作、平家物語を完成できた地、でもありますから。

【今日の一句】   「 亘理伊達の人達は  仲間と  そして名前と一緒に  蝦夷のこの地に 」

【ブログ紹介】  

    有珠善光寺は、円空の蝦夷地の旅、最終目的地だった。~伊達市~  広島原爆の日  他  (2011/8/6)
    アイヌの歌人、バチェラー八重子。  有珠山の流れ山、アルトリ岬。~伊達市~ 他 (2013/7/27)

    なぜ、原爆の開発を。 なぜ、広島に。 回避するチャンスはあった。~平和記念公園~   他  (2010/5/10)

【今日の歌】    Pursuit of The Cygnus Thief - by J. H. Clarke - Live Spanish Guitar Looping at Pier 39



【道の駅】    だて歴史の杜

【明日の予定】   午後から洞爺湖で、カヌー。  天気がよくなく、変更になりそう。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1785-d110500a

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 伊達市には、亘理伊達氏が。  宮尾登美子文学記念館。  旧三戸部家。~伊達市~ 他 (2015/8/6)
  • 2015年08月07日 (金)
  • 06時04分18秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。