キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

自分は、金閣寺や大徳寺の北には、行ったことがない。
鷹峯(たかがみね)と呼ばれる一帯。

そこはもう山の麓で、どこも、緩やかな傾斜に。
静かな昔の京都が、少し残って。

本阿弥光悦の光悦寺。
血天井の源光庵。
吉野太夫の常照寺。
最後は、古社であり、あぶり餅の今宮神社。

そんなところを、巡った。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

円町駅から歩いて、赤〇へ。   右は、赤〇の近辺。

s-15年6月15日 (1)    s-15年6月15日 (3)

西大路通を北に向かった。
春の桜を見た、平野神社を過ぎたら、金閣寺のそばに。

     平野神社の桜には、多くの種類が。  ウコン、楊貴妃、平野妹背、御衣黄、白雲、他。~京都市~ 他 (2015/4/11)
     夕陽に輝(ひか)る金閣寺 ~京都市北区~   他  (2010/11/23)

s-15年6月15日 (4)    s-15年6月15日 (2)

※ 余談  上の右地図について。

    京都の中心街を囲むように、太い道がある。
    
    西に、西大路通。  赤の〇。
    北に、北大地通。  青の〇。
    東に、東大路通。  紫の〇。    八坂神社の前の道。
    
    ところが、南大路通はない。
    元々、九条通が広かったので、そのまま九条通。

    上の3つは、拡幅工事で広げた道。 明治から大正にかけて。

北大路通りを歩いて、途中から、千本通を北に。

佛教大学が、左に。 
教訓っぽいことが、書いてある。

  ※ 現在の農家は、何に関心があるか。
    それは、天候や肥料、農薬などの管理に、コンピューターを活用すること。
    鹿児島県の長島のジャガイモづくりを見て、それを感じた。
    
東井という人は、教育者でもある。
たくさん本を書いた。

私は読んだことはない。
1つ前の時代の教育に関する、考えかな。

古い家並みが、時々。

s-15年6月15日 (5)    s-15年6月15日 (6)

御土井(おどい)跡があった。  堤防のような土盛りが、それ。
秀吉が作った。   京都を守る、城壁のような意味か。

図のように、囲った。   この中は、洛中。   そとは、洛外。
北野天満宮かどこかにも、あった。

s-15年6月15日 (7)    s-15年6月15日 (8)

醤油のお店。  
光悦の心を偲ぶとある。   光悦寺にはこの後。

s-15年6月15日 (9)

※ 余談  醤油は、酸化しないボトルのを使っている。
      毎日、ほんの少ししか使わない。

      私が悩むのは、味噌。
      美味しい味噌には、なかなか出会えない。
      見つかるまで、タニタ食堂の減塩みそ。
      糀(こうじ)がいっぱいで、まあまあ美味しい。

      味噌汁が美味しければ、おかずは何でもいい。

店の前に、糸が下がっている。
子供の下校時間。   写真の撮影に、気を遣う。

鷹峯に着いた。     

s-15年6月15日 (10)pppp     s-15年6月15日 (11)

左に曲がって、直ぐに、源光庵(げんこうあん)。

s-15年6月15日 (12)

ちょっとだけ、のぞいた。   正面の本堂の天井は、血天井だという。
こんなの。125777526930216319502.jpg  (ファインドトラベルさんから、お借り)

  ※ 伏見城の戦いが、関が原の戦いの直前にあった。
    伏見城を西軍が攻めてきた。  4万。

    鳥居元忠が、少ない軍勢で、戦った。  1800。
    最後は、自刃。 城内は、血の海。

    後に、その床板を、多くの寺の天井に利用した。
    板は、黒く染まって、洗っても落ちない。
  
    鳥居元忠のおかげで、西軍の東への進行が遅れた。

  ※ 家康の大きな宝は、元忠のよう武将を、何人も持っていたこと。
    秀吉とは、違った。

    そして、最後に、天下を取る。

    養源院にも、血天井はある。 撮影できなかったので、載ってるサイトを紹介している。

       江が再建した養源院 ~京都市~  他  (2011/11/28)

s-15年6月15日 (13)    s-15年6月15日 (24)

道に出て来たら、向かいに、遣迎院(けんごういん)。

この長屋門は、備中高松城の遺構だという。 (Wikipedia)
秀吉の水攻めで知られる城。

右写真。   少し行って、左に入る。   光悦寺。   ずっと行くと、若狭湾に出られる。   鯖街道の1つ。

s-15年6月15日 (14)    s-15年6月15日 (15)

本阿弥光悦は、才能豊かな人。  家康から、この一帯の土地をもらう。
一族が住んで、芸術郷。   後に、寺に。

300円払って、庭を見た。

s-15年6月15日 (23)    s-15年6月15日 (16)

お参りして。    最後まで、私一人。

s-15年6月15日 (17)    s-15年6月15日 (18)

竹を編んだ垣根は、光悦垣と呼ばれるよう。

s-15年6月15日 (19)

光悦のお墓。  食事は出来ないので、座って休憩。

s-15年6月15日 (20)    s-15年6月15日 (21)

こんな道を戻って、次に。

s-15年6月15日 (22)

常照寺。

s-15年6月15日 (25)    s-15年6月15日 (26)

赤い門は、吉野太夫が寄進。

吉野太夫は、若くしてなくなる。  身受けした旦那の招益は、悲しんで歌を。

  「 都は、桜の花のないところになってしまった。 吉野の桜を、あの世の山に移したから 」
       (桜と云ってるのは、吉野太夫のことですね)

s-15年6月15日 (28)    s-15年6月15日 (27)

※ 彼女の肖像画としては、こんなのが。img.jpg

入って正面に。本堂。   右に、帯塚があった。

s-15年6月15日 (29)    s-15年6月15日 (30)

今宮神社に向かった。 坂道を下って。

木の枝を切っていた。   こうやって。  
中央の木は、木って切って、最後まで切るかも。   倒せない時、こうする。

s-15年6月15日 (31)

参道のお店を過ぎて、ここに。
メインの参道は、下の写真の、肺って左にあった。

s-15年6月15日 (32)    s-15年6月15日 (33)

茅の輪。 唱えることを、暗記できない。  

s-15年6月15日 (34)    s-15年6月15日 (35)

拝殿の向こうに、本殿。    36歌仙があった。   今回は、歌の紹介は、パス。

本殿前の門の前で。参拝。

s-15年6月15日 (36)    s-15年6月15日 (37)

左に、大徳寺。   今回はここで、戻る。

    大徳寺 ~利休の像の山門他 上京区~  他  (2011/6/28)    

s-15年6月15日 (38)

千本撮りを、下っている。   だらにすけは、正露丸の感じ。  

s-15年6月15日 (39)    s-15年6月15日 (40)

鷹峯は、観光地からすっかり離れて、静かなところでした。

大徳寺の、右上の方が、残っています。
別の日に行ってみますね。

【今日の一句】   「 元忠のような家臣がいて  家康に天下 」

【今日の歌】    しあわせ岬   都はるみ    いいですよ。



【停泊場所】     亀岡市運動公園駐車場

【明日の予定】    雨が落ちるかも知れない。
             植物園で、この時期咲く花を見学しようかなと。
             滅多に見られない花を、中心に。
             少し勉強。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行2位。 旅行全体で、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.  
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1731-2eafa1b6

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 京都北部の、鷹峯(たかがみね)を歩く。  光悦寺。  吉野太夫の常照寺。  今宮神社、他。~京都市~ 他 (2015/6/15)
  • 2015年06月16日 (火)
  • 09時45分22秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。