キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

剱岳を近くから見てみたい。

ということで、滑川の道の駅から、向かった。
途中何度も、剱岳が見られた。
少しずつ、姿かたちを変えて。

夏山までは、まだまだ。  
山の上は、たくさんの雪。
それでも、登る人がいるという。

馬場島山荘の周りを歩いた。
遭難者の碑が、あちこちに。

少しだけ、早津尾根の登山道を歩いてみた。

カタクリの花が咲いていた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

馬場島(ばんばじま)は、剱岳のすぐ下に。

tizu1112_20150514085335cb3.jpg

tizu2223_20150514085338c3f.jpg  tizu3332_2015051408533944c.jpg

平地からは、どこからでも見える。

s-15年5月13日 (1)

大日岳が、ナビに何度も登場。

上市川の谷から、峠を越えて、隣の早月川の谷に移った。

s-15年5月13日 (2)    s-15年5月13日 (6)    s-15年5月13日 (5)

早月川。  この川の源流に、剱岳。  左の山。   少し雲の中。

雪解け水が流れてくる。

s-15年5月13日 (3)    s-15年5月13日 (4)

別の場所から。

s-15年5月13日 (7)

1時間ほどで、着いた。  

s-15年5月13日 (9)

早月尾根が大きくなるので、頂上は、少しだけ。

馬場島野営場。

s-15年5月13日 (8)    s-15年5月13日 (11)

馬場島荘。  駐車場は、公共。  今晩は、ここに。  ネットが使える。

右の建物は、上市警察署馬場島派出所。   
遭難者が出たら、ここが、救助のための最前線基地になる。

s-15年5月13日 (10)

野営場に、大きな岩。  遭難者の慰霊。

事故は、3月、12月、5月。  場所は、すべて、小窓尾根。
小窓尾根は、右写真の、赤〇の尾根。 黄緑は、早月尾根。s-15年5月13日 (4)ppp
みんな、若い。

s-15年5月13日 (12)    s-15年5月13日 (13)    s-15年5月13日 (14)    s-15年5月13日 (15)

上流を散歩。   頂上は、ほんの少し。   右に川があって、立山川。

s-15年5月13日 (17)    s-15年5月13日 (16)

ここにも、慰霊碑。  事故は、冬。   立命館大学。
どうして、学生が多いのでしょう。

s-15年5月13日 (18)    s-15年5月13日 (19)

こっちにも。  右奥に、登山道入り口。

s-15年5月13日 (20)

試練と云う言葉に、励まされることがある。
災難と思って前に進めない時、試練と考えれば、何とかなるときが。

s-15年5月13日 (21)    s-15年5月13日 (22)

早月尾根ルートの、登山口。

早月小屋まで5時間30分。 そこから頂上まで、3時間のコース。
1日目は、早月小屋まで行くのかな。

体力のある時に、頂上付近の岩場を。  
    ※ 危険な場所は、この岩場。 どのサイトにも、出てくる。

s-15年5月13日 (23)    s-15年5月13日 (24)

登山道を、少しだけ行ってみた。  ジグザグに、一気に登っていく。  急登。

s-15年5月13日 (25)

登山口付近に、カタクリの花。

s-15年5月13日 (26)    s-15年5月13日 (27)

上から、野営場を。  早月川は、右の方を流れている。

s-15年5月13日 (28)

ツツジと、桜。   

s-15年5月13日 (30)    s-15年5月13日 (29)   

馬場島荘を下って、早月川に出てみた。   よく見える。
山は、雪を残して、自然のダム。  富山平野は、水に困らない。

地元の人は、これを知ってるから、ありがたい山って、眺める。

s-15年5月13日 (31)

水は、冷たそうな色。

 ※ そう云えば、夕方、少しだけ洗濯をした。
   水の中に手を入れたら、10秒で、凍えそうになる。

   途中から、棒で。

s-15年5月13日 (32)    s-15年5月13日 (33)

もっと、下ってみる。   遊歩道の地図があった。  大変な、遊歩道。

s-15年5月13日 (34)    s-15年5月13日 (36)

振り返って、こうです。

s-15年5月13日 (35)

馬場島荘。 
 
春は、山菜そばが美味しいよって、ネットにあった。
宿泊者がいないからか、お風呂はやってなかった。

他の客もいて、地元の人。 
頂上の場所の確認は、その人達から、教えてもらった。

写真がいっぱい。
s-15年5月13日 (37)    s-15年5月13日 (38)

中央委、早月尾根。   

 ※ 剱岳への一般的なルートは、室堂から。
   そっちはお金がかかるけど、こっちは無料。

   室堂からのコースは、往復、10時間のコース。 
   こっちは、15時間のコース。

s-15年5月13日 (39)    s-15年5月13日 (40)    s-15年5月13日 (41)

お話していたら、ソバが出来た。  カタクリの花。

てんぷらは、ウドとコゴミ。 ほんの少し、苦みを残して。
ネギはない。 

s-15年5月13日 (42)    s-15年5月13日 (43)

冬も登る人がいる。  どんな価値を見つけているのでしょう。

この時期も、もちろんいるそう。
 (次の日の朝6時過ぎ、1人の男の人が、頂上を目指した。 DSCF8162ggggg

s-15年5月13日 (44)    s-15年5月13日 (45)

全体はこう。   立山や室堂は、右のかげなんですね。

s-15年5月13日 (46)    s-15年5月13日 (47)

一度見ておくと、行きたいって気持ちが、消えない。
体力を付けようって気持ちが強くなる。

そんなこともあるので、来て見ました。
低い山なら、私にも、登れる季節。

どこか考えましょうか。

【今日の一句】  「 剱岳は大きい  もう少し小さくしてから 登ることに  足を戻して 」
         「 桜  早い遅いあっても  みんな平等 」

【関連ブログ】
    立山は、まだ雪の世界だった。   他   (2011/7/8)
    黒部ダム  室堂ハイキング ~立山黒部アルペンルート 立山町・大町市~   他  (2010/10/31)

【今日の歌】   坊がつる讃歌   芹洋子



   ※ 坊ガツル、大船山(たいせんざん)、そして 法華院温泉へ ~竹田市~  坊がつる讃歌(芹洋子)  他  (2012/4/5)

【その他】   馬場島から登った人の、登山記録がある。
        小説のような。

        ※ 女性が相手の男性に、先に行っててと言っ後、彼女だけになった時に、
          彼女の名前を小さく叫べばよかった。
          ここぞという時は、人生に、何度もないのに。
        
         夏の音 ~剱岳・早月尾根~

【停泊場所】     馬場島の公共駐車場

【明日の予定】   近くをもう少し歩く。  川の上流へ。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.  
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1698-a5374f59

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 馬場(ばんば)島は、剱岳の登山基地。  そこから眺めた、剱岳。  カタクリの花。~上市町~ 他 (2015/5/13)
  • 2015年05月14日 (木)
  • 08時29分43秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。