キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

農村の家々は、集落になってることが多い。

その方が、コミュニケーションが取りやすく、便利。
祭だって、やりやすい。

隣に、ちょっと飲みに行って来る。
そんなことも、しやすい。

砺波平野の風景は、変わっている。
家々が散らばっている。
散居村(さんきょむら)と呼んでいる。

その風景は、山の上から見たら、はっきりする。
鉢伏(はちぶせ)山の展望台に、行ってみた。

途中、石像と神社を見た。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

砺波平野を見るのは、初めて。   後で行く、八幡宮も見える。

tizu1112_2015050811085663b.jpg     tizu2221_20150508110900431.jpg

駐車場から、上がってきた。   頂上まで、400㍍。

遠くの山は、白山かなと。  その方向なので。
今登って、天気が急変したら、助からない。

登るのは、無理か。
立山の7月は、雪がいっぱい残っていた。  今は、5月。

s-15年5月7日 (1)    s-15年5月7日 (33)

熊に注意の看板が、車で走ってる時あった。   鈴とスプレーを準備。

山の頂上は、スキー場のリフトの終点だった。   展望台。

s-15年5月7日 (2)    s-15年5月7日 (3)

400年前から、とある。   江戸時代に入ってですね。

屋敷林が特徴。

s-15年5月7日 (4)    s-15年5月7日 (5)    s-15年5月7日 (6)

こうです。  散居村と呼んでる。  見える範囲全部が、こう。

s-15年5月7日 (7)

広い扇状地。   水はけがいいので、チューリップ。

右に行ったら、海。  富山湾。

s-15年5月7日 (8)

家のそばに田んぼがある。  広さが、見当つく。  この広さで、生活出来るんですね。

s-15年5月7日 (9)    s-15年5月7日 (25)

左奥が、西でしょうか。   そちらからの風が強いよう。  そっちに林。

家の周りの木だけで、家が建つんでしょうか。
屋敷林は、様々に、利用されている。

女の子が生まれたら、桐の木を植える。
嫁に行くとき、タンスをつくる。

s-15年5月7日 (26)    s-15年5月7日 (27)    s-15年5月7日 (28)

東方面。  遠くに、立山連峰。

 ※ 右写真は、パソコンで見やすいように。

   立山連峰は、北アルプスの一部。
   黒部川のこっち側。

   白いのは、いつ消えるんでしょう。

s-15年5月7日 (10)    s-15年5月7日 (11)mm

戻りながら、花を撮ったり。

s-15年5月7日 (30)    s-15年5月7日 (31)    s-15年5月7日 (32)

案内があったら、寄ることに。

不動明王石像。  大岩不動に、似ているとある。  
富山県の東部にあって、有名なよう。  

行ってみたい。  そっちのコースは、考えていない。
????。
s-15年5月7日 (12)    s-15年5月7日 (13)

柵だと思った。  よく見たら、扉。
江戸時代の終わりのもの。

場所は、小さな峠に。  悪霊が来ないようにと。

s-15年5月7日 (14)

両脇は、、矜羯羅童子(こんがらどうじ)と制吒(多)迦童子(せいたかどうじ)のよう。

s-15年5月7日 (15)    s-15年5月7日 (16)    s-15年5月7日 (17)

少し下ると、八幡宮。  大きな杉の木が、3本ある。

s-15年5月7日 (19)

社殿の左後ろが、高くなっている。  そこの3本が、太い。
そして、そこは、長慶天皇の墓の説も、と。   南朝の天皇。

この人は、旅をしたのか、墓と云われる場所が多い。

 ※ 旅をしてない場合は、長慶天皇の伝説を広めた人(集団)がいることに。
   小町伝説のように。  
   宗教を広める人たちが、小町の場合は、やっていた。

s-15年5月7日 (18)    s-15年5月7日 (20)

※ 長慶天皇については、この天皇が奉納したと云われる鎧が、八戸の神社にある。
  国宝。  八戸の話は、まったくの伝説では、無いかも知れない。 
  南部せんべいも、長慶天皇。

     櫛引八幡宮。  国宝、赤糸縅鎧(おどしよろい)。  メドツは、皿のない河童。~八戸市~ 他 (2014/10/1)
     寂聴さんが名誉住職の、天台寺。  本堂は、解体修理中。  長慶天皇の墓。~二戸町~ 他 (2014/10/3)

左写真の、〇の中の字が、読めない。

右写真。  大正15年とある。   もう少ししたら、昭和。
12月25日に、大正天皇は亡くなる。

大正15年は、12月25日まで。  昭和元年は、12月25日から。
だから、1926年12月25日は、大正でもあり昭和でも。

s-15年5月7日 (21)    s-15年5月7日 (22)

いい感じの家並みの道を、下る。  

右写真は、右正面から出てきた。

s-15年5月7日 (23)    s-15年5月7日 (24)

どんな風景かなと思ったので、見て来ました。
家が散らばってる風景は、時々見ます。
多くはないかな。

【関連ブログ】 骨寺村荘園遺跡。  中世の絵図の通りに、今も、農村風景が。  家が見えない。~一関市~ 他 (2014/10/10)

【今日の一句】   「 白山も立山も まだ真っ白  夏はいつ来る 」

【今日の歌】    Estas Tonne - The Song of the Golden Dragon - Stadtspektakel Landshut 2011



【道の駅】     庄川

tizu3333_201505071140144e1_201505081236113ad.jpg

【明日の予定】    井波で木彫りを見る。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.  
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1692-4543693f

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 砺波平野の散居村を、鉢伏山の頂上から眺める。  長慶天皇の墓(?)~砺波市~ 他 (2015/5/7)
  • 2015年05月08日 (金)
  • 09時56分18秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。