キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

フゲンゾウザクラは、二尊院と、千本閻魔堂にしか、ないのか。   ※ 普賢象桜。
他は、見つからない。    (追記  実際はあるよう)

二尊院に問い合わせたら、まだ咲いてないと言う。
千本閻魔堂では、咲いてると言う。

どういう事でしょう。
行ってみたら、2ヶ所のフゲンゾウは、別だった。
二尊院のフゲンゾウも、咲き始めていた。
もうけた気分。

花は散らないで、花ごとボトッと落ちる桜。
花から突き出たメシベが、普賢菩薩が乗る普賢象に似ているので、この名前。

見たい桜が、見られた。

カンザン、ショウゲツ、コトヒラ、などもあった。
桜の特徴をつかまえるのは、難しい。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

千本通りに面している。   ※ この道は、平安京の真ん中を通っていた道。
北の山に、近い。

tizu77678.jpg 

市街地の中にある。  境内を、駐車場として、貸している。

s-15年4月13日 (1)

どうしてここに閻魔堂があるのか。 見当つく人が、いるかも知れない。

昨日、少し北にある蓮台寺に行った。
ここから北の、あの辺り一帯は、昔は蓮台野と云われた。

それは、広い、風葬の墓地。  
化野(あだしの)や鳥辺野と同じ。  3つで、京都3大墓地。
    東風さんと嵐山・嵯峨野を歩く。  化野念仏寺。 ~京都市~  他  (2011/11/25)

この場所は、蓮台野の南端。
人々は、ここで死者を見送った。
そうして、ここは、閻魔さまが裁く場所でもあった。

奪衣婆に服を脱がされた死者は、嘘が云えない。
脱いだ服の重さで、生前の嘘の量が分かるから。

閻魔さまに、お前は地獄だとか、云われた。

そういうことで、千本閻魔堂は、古い歴史を持っている。
桜も、その時代から有名。

入って左手に、この桜。  八重の美しく咲く花。

s-15年4月13日 (3)

見えるこの中に、数本の、普賢象桜。   中央は、関山。  カンザン。

s-15年4月13日 (5)  s-15年4月13日 (4)

カンザンを調べたら、もっと色の濃いのが多い。  遅咲き。  葉の枚数の多い八重。
特に枚数の多いのは、サトザクラと。  キクザクラの呼ばれることも。

庭に、普賢象桜と。 

s-15年4月13日 (6)    s-15年4月13日 (7)

琴平。   初めて見る。    四国の、琴平にあったのでこの名前。

s-15年4月13日 (9)

特徴がはっきりしている。 葉に切れ目が入っている。  シャラシャラって感じ。
覚えやすい特徴。

s-15年4月13日 (8)    s-15年4月13日 (10)

ここを歩いて、奥に。   左に木が。

s-15年4月13日 (27)

二尊院フゲンゾウ。

s-15年4月13日 (14)    s-15年4月13日 (13)

ひと目、他の桜と違う。   この後、このように変化
強い個性。   有名なのが、分かるような。   美しいし。

s-15年4月13日 (15)    s-15年4月13日 (16)

※ 二尊院の桜は見たことがない。  紅葉だけ。
      嵯峨野を歩く ~常寂光寺、二尊院 他 京都~   他  (2010/11/18)

右が、閻魔堂のフゲンゾウ。   二尊院より、個性が小さいかな。

s-15年4月13日 (18)

※ 上の写真の石塔は、紫式部の、供養塔。

こんなに花びらの枚数が多いと。一枚一枚散らすのは大変。   それで。ポトンか。
咲き切ると、白っぽく。   これは、桜全体の傾向。

s-15年4月13日 (12)    s-15年4月13日 (17)

花の中から、メシベが変化したものが、2本出ている。
それが、普賢象の鼻に似ているので、普賢象の名前に。   いい名前をもらった。

s-15年4月13日 (19)    s-15年4月13日 (51)    s-15年4月13日 (11)   

つぼみの時。  葉の枚数が多いから、ぼんぼりのよう。   
右写真、2本のメシベが見えますね。   変化して、このように。

s-15年4月13日 (21)    s-15年4月13日 (20)

供養塔の説明。   重要文化財。
この寺と式部が、どのような関係にあったかは、分からない。

供養塔は、誰が作っても文句は言われない。
墓はダメ。 髪の毛でも何でも、埋葬するものが必要。  

奥に、石仏などが。

s-15年4月13日 (22)    s-15年4月13日 (23)

風葬の地だったから、こんなのは、いくらでも出てきた。
それを集めて、供養。

この一帯は、石塔で何でも、たくさん立ってた。  それで道の名前は、千本通。

s-15年4月13日 (24)

平安時代とか、古い時代のが多い。  表情の分かるのは、これだけ。

s-15年4月13日 (25)    s-15年4月13日 (26)

本堂の前に、このように建物。   雨の日に来ても、大丈夫。

s-15年4月13日 (28)

閻魔さまがいた。 
舌が見える。 こうやって舌を出せ、って言っている。 

私は、あわてて、口を閉じた。  
何か、後ろめたいことがあるのかって。  それは、・・・

ガラス越しの撮影。

s-15年4月13日 (29)    s-15年4月13日 (30)    s-15年4月13日 (31)

千本閻魔堂には、地域と密着した行事がある。

s-15年4月13日 (2)   

2種類の普賢象が見られて、よかったですね。

京都には、無料で見られる桜の名所が、いくつもある。
その筆頭は、平野神社。

この後、雨宝院に行ったけど、写真の枚数が多くなる。
それで、明日のブログで、紹介しますね。

【今日の一句】  「 普賢象  花の重さに耐えきれず  花ごと落ちる  散り際 」

【今日の歌】     Million Scarlet Roses (Raymond Pauls)

                百万本のバラ。  
                軽やかなタッチでの演奏。  いいですよ。
                Raymond Pauls は、作曲者。
                小田陽子さんが歌ってのに、この人の画像が出てきます

                悲しみを表現した、独特のメロディが、多くの演奏者を惹きつけます。
                ラトビアの国が、ソ連に抑圧される悲しみですね。
                当初は、別の歌詞で。  それが、上に書いた、小田さんの歌。



【停泊場所】    亀岡市運動公園駐車場

【明日の予定】   京都に出る、最後。   雨が強ければ、出ないかな。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.  
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1668-8d53efb5

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 千本閻魔堂には、閻魔堂普賢象と二尊院普賢象の、両方があった。  関山、松月、琴平。 ~京都市~ 他 (2015/4/13)
  • 2015年04月13日 (月)
  • 21時59分52秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。