キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

四国八十八寺を、全部行きたい。
会ったことはないけど、私のおばあちゃんも行ったから。
今回の四国でも、何か所かは。

今日は、本山寺(もとやまじ)。
国宝の本堂と五重塔で知られる。

面白いことはないかと、説明は、必ず読む。
ネットでも、少し調べてから、行った。
それでも、写真を撮り忘れた物が。
  (写真は、ラジオ四国のHPからお借りすることに)

雨の中の見学。
五重塔が、雨に煙って見えた。

面白さは、ちゃんとあった。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

本山寺は、三豊市に。   香川県の西部。

tizu1114_20150319093757b29.jpg    tizu2227_20150319093801fb7.jpg

道を走ると、うどんの店が目立つ。
また、この町も、隣の善通寺市も、寺が多い。   空海の生れた地だからか。

s-15年3月18日 (1)

広い駐車場があって、ここまでの道も、走りやすい。

仁王門。    八脚門だそう。     ※ はっきゃくもん。   やつあしもん。
室町時代。  重要文化財。

s-15年3月18日 (2)

門は普通、一歩でまたいで通れる。
でも、仁王門などは、門が、家のようになる。

そうなると、前後に柱が必要になる。
その柱を、控柱(ひかえばしら)と呼ぶ。   その柱の数が、8本。
下の図の柱。(日本建築の底流のHPからお借り)

s-15年3月18日 (25)

※ 四脚門もあって、西本願寺の唐門は、四脚門。(2012年)  とびきり美しい。  国宝。

入って、左手。    阿弥陀堂、十王堂など。  
手前左に小さなお堂があった。 鎮守堂。  撮らなかった。  失敗。

s-15年3月18日 (3)

正面に本堂。   そして、五重塔。

s-15年3月18日 (4)

右側。   鐘楼。   山門。   大師堂。

s-15年3月18日 (5)

梅ですね。  花の季節は、桜に移っていく。

遠くから見て、木が、ごつごつしてたら、梅かな。

s-15年3月18日 (6)

本堂。   建立は1300年。   鎌倉時代が、間もなく終わる。
多くの寺の堂宇は、戦国時代に消失。  さっきの仁王門(八脚門)といっしょに、よく残った。
寄棟造、本瓦葺。  ※ 本瓦葺のため、屋根に縦の線。

s-15年3月18日 (7)

本堂について。

本尊は、馬頭観音。   左右に、薬師如来と阿弥陀如来を。
上の3つは、絶対秘仏と、Wikipediaにある。

  ※ 絶対秘仏は、誰も見たことのない秘仏。
     でも、並びからが分かっている、ということは、見た人がいる。
     また、ネット上に、本尊の馬頭観音の写真がある。
     絶対秘仏は、怪しい。
     私が住職なら、見ないで我慢は出来ない。
     「いつか見たいね~」って、言い触らして、毎晩見る。

四国88寺で、本尊が馬頭観音は、ここだけ。

大師堂(だいしどう)。   団体で来た人たち。
  ※ どんな旅なんでしょう。   質素な旅なのか、それとも、晩は宴会なのか。
     健康を願った後、飲み放題の宴会をしたら、健康は難しい。

s-15年3月18日 (8)

十王堂。   中に十王がいる。  ※ 臼杵石仏で見た十王像
下のブログに、十王像が詳しく。
     高松藩主の菩提寺、仏生山来迎院、法然寺。  釈迦涅槃像、脱衣婆像、十王像。~高松市~  他  (2012/12/23)

      ※ 上のブログの記事の、二尊堂が、火事で焼失している。

菊の御紋があるのは、平城天皇勅願寺だったから。

s-15年3月18日 (9)    s-15年3月18日 (14)

再び本堂。   雨はやまない。    お参りした。

s-15年3月18日 (11)

重要文化財とあって、下に国宝と。
意味は、国宝は重要文化財に含まれる。   だから、この表現。

s-15年3月18日 (10)    s-15年3月18日 (23)

寺の説明に、こんなのが。   焼けなかった訳。

  天正の兵火では、長宗我部軍が本堂に侵入した。
  その際、住職を刃にかけたところ、脇仏の阿弥陀如来の右手から血が流れ落ちた。
  これに驚いた軍勢が退去したため、本堂は兵火を免れたと云われる。  
  それで、本尊の右の、弥陀如来を、「太刀受けの弥陀」と呼ばれている。

びんづるさん。  病気や災いから、守ってくれる。

s-15年3月18日 (21)    s-15年3月18日 (22)

五重塔です。    100年前の物。
四国霊場にある五重塔は、4つ。   他は、竹林寺・志度寺・善通寺。
   ※ 志度寺の五重塔。(2014年)(志度寺は面白い。伝説が)
       第86番札所、志度寺。  海女の玉取り伝説の、不思議。 補陀落渡海信仰。~さぬき市~ 他 (2014/4/18)
   ※ 志度寺の関連ブログ。(志度寺の伝説の物が、実際に、琵琶湖の竹生島にある)
       竹生島は、信仰と歴史の島だった。  宝厳寺。  面向不背の玉。~長浜市~  他  (2014/5/3)
    
   ※ 善通寺の五重塔。(2013年)
       弘法大師ゆかりの名刹、善通寺。 涅槃桜が咲いていた。~善通寺市~  他  (2013/3/19)

形の特徴は、何でしょう。
屋根の部分が小さく、全体が、細く見えるでしょうか。  善通寺のに似ている。

  興福寺のは、こうですからね。(2013年)  屋根が広い。
  室生寺のはこう。(2013年) 圧倒される美しさ。 どこから見ても、いい。
      シャクナゲが彩る女人高野、室生寺。 五重塔は、別格の美しさ。~宇陀市~  他  (2013/4/20)

s-15年3月18日 (12)    s-15年3月18日 (13)

何だろうって、見に行った。

s-15年3月18日 (15)

当山中興 大僧正実毅 とある。  調べたら、こうだった。
 
  ※ 100年前に、五重塔を再建した人。 名前は、頼富実毅(よりとみじっき)

s-15年3月18日 (16)    s-15年3月18日 (17)

※ 上の右写真について。   今日は、これを勉強するぞって、撮った。
  六道能化の読みは、ろくどうのうげ。
  辞書によると、意味は、

     六道の巷(ちまた)に現れて、(よ)く、衆生を教し救う地蔵菩薩のこと。

右は、五重塔。 解体修理にはいるそう。
傷んでるようには見えないけど。  傷みが加速するので、今のうちにって考えたのか。

s-15年3月18日 (18)

本尊が馬頭観音なので、馬。

s-15年3月18日 (19)

何を願うのでしょう。

s-15年3月18日 (20)

仁王門の近くにある、鎮守堂。(写真は、ラジオ四国のHPからお借り)

室町時代末期の建物のよう。
請雨秘法の霊神・善女龍王が祀られている。

善女龍王って、初めて聞く。 ぜんにょりゅうおう。
Wikipediaでは、こう。

  雨乞いの対象である龍王のうちの一尊。
 「善如龍王」とも表記される。
  法華経・提婆達多品に現れる八大竜王の一尊、沙掲羅龍王(しゃかつらりゅうおう)の三女で
  神泉苑金剛峯寺などで鎮守社に祀られている。

難しいですね。   こんな竜王 ⇒ 323px-Zennyo_Ryuo_-_Hasegawa_Touhaku.jpg (Wikipediaから)

  神泉苑(しんせんえん)は、二条城の南に。 
  池のそばに、善女竜王社がある。(2014年)。  義経と静御前は、ここで出会ったと云われる。

  下は金剛峰寺だけど、鎮守社の写真はあるのかな。
     高野山真言宗の総本山、金剛峯寺 ~高野町~  君と淋しい風になる(森田童子)  他  (2012/6/9)

s-15年3月18日 (24)

四国に入って、まず1つ、四国霊場の88寺の1つを見学しました。
お遍路さんを考えたのは、誰でしょう。

四国の寺を、大きく発展させましたね。

【今日の一句】  「 戦乱の火の粉を振り払い  700年を生き延びた本堂は  国宝 」

【関連ブログ】
   こんぴらさんと親しまれる、讃岐随一の大社、金刀比羅宮。  奥社までの石段は、1368段。~琴平町~  他  (2012/12/25)
   四国霊場第71番札所 弥谷寺 ~三豊市~   他  (2010/12/23)
   海の道を通って、浦島神社へ。     他  (2009/12/14)
   浦島神社  雲辺寺 ~八十八箇所中で最も標高の高い札所~    他   (2009/12/13)

【その他】    乳頭温泉で、事故。     硫化水素を吸うと、一瞬で動けなくなるのか。

nyutou.jpg

  ※ 乳白色の湯、乳頭温泉。  玉川温泉。  ニッコウキスゲ。~仙北市~  明日、八甲田山へ。 (2013/7/13)

【今日の歌】     つまさき坂   永井龍雲



【道の駅】    ふれあいパークみの

【明日の予定】   明日も雨の予報。    お寺で雨乞い、でなくて、晴天祈願。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体で、1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 


                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.    
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

四国霊場

私も、去年から、四国八十八ヶ所霊場+別格二十霊場巡りを
スタートさせています。まだ、25寺と、1/4も済んで
いませんが、年内には全部巡ってしまいたいと思ってはいます。
今年の第一回目は、4月に予定しています。
去年の様子は、
http://dokolife.net/wordpress/?cat=13
にメモっています。帰宅したら、ちゃんと書き直そうと
思いながら、いまだにできていません。
旅の途中なら、ブログをまとめていたら睡眠不足になって、
翌日の行動に差し支える…という言い訳もできますが
(もちろん、akkamuiさんには、通用しない言い訳です)
旅から帰って9ヶ月も経っているのに、いまだできていない
ことへの言い訳なんて存在しませんねぇ。

Re: 四国霊場

4月に入って暖かくなったら、旅に出るということですね。
またどこかで、お会いできたらいいです。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1641-287c22b2

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 第70番札所、本山寺。  国宝の本堂。  五重塔。  仁王門は八脚門。   鎮守堂の善女龍王。~三豊市~ 他 (2015/3/18)
  • 2015年03月18日 (水)
  • 20時20分57秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。