キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

山が見えて、登山道があると分かった。
知らない顔をするのは、変かなと。

そんなことで、大三島の山に登った。

山の名前も、木の名前も、読むのが大変。
   鷲ヶ頭山は、わしがとうさん。   ※ あなたは何って、言いたくなったり・・・。
   安神山は、あんじんさん。
   生樹の御門は、いききのごもん。

山頂からは、瀬戸内の島々が、見渡せた。
海より、島が目立った。

生樹の御門をくぐって、奥之院にお参り。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

四国には、しまなみ海道を行くか、瀬戸大橋か、どっちか。  
 
 ※ 淡路島経由は、一度だけ。 
     淡路島の道の駅は使えない。 地元の人の駐車場。

tizu5557_2015031809013787c.jpg

瀬戸内のこの辺りは、島だらけ。 〇〇水軍とかが、活躍した。  島が隠れ場所。
時計回りで、歩く。

tizu777i.jpg  8887.jpg

どれがどの山かは、分からない。  実は、左端が、鷲ヶ頭山。   後で分かる。

s-15年3月17日 (1)

駐車場から、5分ほど歩くと、登山道の入り口。   頂上まで、5㌔。
ずっと車道。   久しぶりの山なので、嬉しい。  時々、走りたくなる。  気持ちだけ。  

s-15年3月17日 (2)    s-15年3月17日 (3)

出発は、2時少し前だった。  この時間に、やっと霧が晴れた。

30分歩いて、森から出て、この風景。  山が見えた。

s-15年3月17日 (4)

向こうから来た。  白いのは、霧っぽいのも。
中国の黄砂も。   広島に近づいたら、それまでより、空気が霞んだ。  工業地帯の関係。

s-15年3月17日 (5)

100円で買ったフランスパンをかじりながら、歩く。   少ししょっぱい。

さらに進むと、下の風景が変わった。

s-15年3月17日 (6)

軽トラの人が、この木を切っていた。  お墓に備える。   シキミの代わり。

s-15年3月17日 (7)

話し好き。  話してくれるけど、放してくれない。  15分ほど、楽しい時間。
どれがどの山か、みんな分かった。  登山道も。

昔は北海道に、何回も行った。   山にも登った。
石鎚山のような鎖場を、安神山に作った。    今は、体を壊して・・。

正面が、鷲ヶ頭山。   もうすぐ。   一度、右に行って。  
バッタが動かない。  気温は、20度はある。 上着は、リュックの中。

s-15年3月17日 (8)    s-15年3月17日 (9)

分岐点。  右に言ったら、安神山。  左は、鷲ヶ頭山。  車道も、鷲ヶ頭山に。

s-15年3月17日 (10)

気持ちいい道。  茶色のチョウが飛ぶ。

s-15年3月17日 (11)

時々、写真を。   頂上から見える保証はないから。

大三島は、みかんの島。 
昨日買ったような、少し傷ついたのなら、10個で100円。

地元の人は、きっと買わない。  みんな、もらって食べる。  港町の魚と一緒。

s-15年3月17日 (12)    s-15年3月17日 (13)

※ 上に、温州ミカンとある。  普通の。  鹿児島県の長島が、発祥でしたね。
  この後行く、登山道が見える。  龍の背中の上。

s-15年3月17日 (14)

頂上まで、あと少し。  ここは、駐車場。  右は、反対側から撮った。

s-15年3月17日 (15)    s-15年3月17日 (21)

登山道が、はっきり分かった。  右は、頂上。   木の向こうが、少し高い。

s-15年3月17日 (16)    s-15年3月17日 (17)

436.5㍍。  海の近くから来たから、ほぼ、この高さを登った。

s-15年3月17日 (18)    s-15年3月17日 (19)

頂上近くからは、この風景だけ。  
正面向こう、横たわっている大きな島は、大崎上島。  その向こうは、本州。  呉市。
右の方に、竹原市。   そっちから船で来た。

s-15年3月17日 (20)

少し下って、写真を。  右の方。

s-15年3月17日 (22)

これは、何度も。

s-15年3月17日 (24)

中央の森に、大山祇神社。  こういうのを、神社の社叢(しゃそう)って言っている。
右の方、赤い屋根の左に、私の車。

右写真は、港.。 フェリーが出てる。

s-15年3月17日 (26)    s-15年3月17日 (27)

この山を、向こうの先っぽまで行く。

s-15年3月17日 (28)    s-15年3月17日 (29)

左の方。   安芸灘諸島は、向こう。   
  ※ 御手洗は、そこに。  安芸灘の風で、風景が分かる。  島を旅したら、歌詞の意味も。

s-15年3月17日 (25)

先月、鹿島の山の中で見たのは、ヒトツバだった。   あの時、思い出せなかった。
     ※ 美しい石像を見たとき。

s-15年3月17日 (30)    s-15年3月17日 (31)

どっち見ても、見晴らしがいい。   危険はない。

s-15年3月17日 (32)

目指すは、向こう端。    安神山。

s-15年3月17日 (33)    s-15年3月17日 (34)

瀬戸内の島は、石の島。   使えない石もあるんですね。

s-15年3月17日 (35)

温かくなって、やっと虫に。
きれいなチョウではないけど、めんこい。

   ※ 昨年は、北海道の山で、カラフトルリシジミに出会った。
      何回も見たので、今度会ったら、飛び方で見抜けそう。
        雲の平は、カラフトルリシジミの舞う、高山植物の花畑だった。~美瑛岳の麓~  他  (2014/7/30)

s-15年3月17日 (36)    s-15年3月17日 (37)

風化が進んでいるというので、少し心配。  越えたら頂上。
小さな祠。   大山祇神社の上宮だろうか。

s-15年3月17日 (38)    s-15年3月17日 (39)

反対側の風景。   ダムが見える。   
左の斜面に、滝がある。 今度来たら、場所が分かったので行きます。

s-15年3月17日 (40)

安芸灘諸島方面。

s-15年3月17日 (41)

下山口が分かった。

s-15年3月17日 (42)    s-15年3月17日 (43)

真下に神社。   三角の屋根は、国宝館。

s-15年3月17日 (44)

こっちから下りられる、という事は、こっちからも登ることが出来る。   あたりまえ。

s-15年3月17日 (45)

展望台。  ここまでは、ハイヒールで来られる。

s-15年3月17日 (46)    s-15年3月17日 (47)

少し下るのと、この場所に。   左から来た。   右に行ったら、滝。
距離を書いてくれたら、うれしい。

公園にでた。

s-15年3月17日 (48)    s-15年3月17日 (49)

生樹の御門(いききのごもん)の案内があったので、行ってみる。

s-15年3月17日 (50)    s-15年3月17日 (51)

木に、大きな穴。  奥の院への門。

s-15年3月17日 (52)

天然記念物。

s-15年3月17日 (53)    s-15年3月17日 (54)

奥の院。   この後、お参り。
 ※ 下の写真は、何を間違ったのは、斜めになった。  20度くらい。
   これしかないから、無理やり修正した。  細かく見たら、がたがた。

s-15年3月17日 (55)

この後、戻った。   よさそうな道を、選んで。

s-15年3月17日 (56)    s-15年3月17日 (57)

今日の山は、岩山でしたね。
小豆島もそうですが、瀬戸内の島は、どこもそうですね。

島が多いから、広い海原は見えない。
山に登って、島を見る。

そんな山でした。

【今日の一句】   「 瀬戸内は  島のすき間に  海 」
               それとも、 「 島の隙間に  瀬戸内の 海 」かな。

【今日の歌】    瀬戸の花嫁     島の道の駅にいたら、流れてきた。
            渡し船に乗って、花嫁が沖之島に嫁いでいく姿は、「瀬戸の花嫁」の風景だった。~土庄町~  他  (2012/12/11)



【道の駅】    とよはま      昨晩、香川県に入った。

tizu9990_20150318090138613.jpg

【明日の予定】    四国88寺のどれか。   最後には、全部行くので。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 


                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.    
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1640-63bcd9c2

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 大三島の、鷲ヶ頭山と安神山に登る。  楠の巨樹、生樹の御門。~今治市大三島町~ 他 (2015/3/17)
  • 2015年03月18日 (水)
  • 06時48分06秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。