FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

天が滝の水は、折れ曲がって、落ちていた。
隣には、姫滝もあって。

深い谷の突き当たりに、奥内の棚田はあった。
その風景は、変化に富んでいた。

たまたま、風蘭に出会うことが出来た。
それは、あるお家の庭にあった。
今日は、色んな人の、お世話になった。

山奥の滝と棚田に行く。 道の状態は、駅の案内所で、詳しく教えていただいた。


天が滝(あまがたき)は、市街地から、15分ほどで着いた。
駐車場から、200㍍とあった。
この下を行くが、駅の案内所にいた方が、遊歩道に倒れた竹を切りに来た。
          (写真は、クリックで大きくなります。 再度クリックしたら、元に)
11年3月3日 (1)

案内板があった。
ここは昔、吉田藩で、殿様が見に来たそう。
ところが村の人は、殿様に、そんなに温かくない。
武左衛門一揆が起きる下地は、あったようです。  ※ 武左衛門一揆については、このブログに

11年3月3日 (2)

大蛇の伝説は、松野町のHPに、下のようにある。
※ 後半の部分が面白いので、いい形に整理し、まとまるといいですね。

daizyadennsetuppllp00.jpg

途中で、滝は見えてきた。
写真の上の部分に、天が滝はある。 ここは、奥の川の上流。 四万十川の源流の一つ。

11年3月3日 (3)

滝つぼは、岩の陰。 途中で、右に曲がる。 それが、この滝の個性でしょうか。
水量の多い時は、途中岩に当った水のしぶきが、こっちに飛んでくると、駅の案内所の人が教えてくれた。

11年3月3日 (4)

上の部分。 

11年3月3日 (5)

少し上から見ると、滝つぼが見えた。 落差30㍍。 大きさとしては、普通でしょうか。

11年3月3日 (6)

直ぐ近くに、姫滝があった。 雨が降ってないので、水量が少ない。 姫の涙。

11年3月3日 (7)

天が滝は個性的な姿であり、滝の周り全体の自然がいい。 そんな滝でした。

最初の写真の、駅の案内所の方が、棚田への道が細いので、連れて行ってくれることになった。
途中に大きなイチョウの木があった。  名前は、逆杖(さかさづえ)のイチョウ。 
私の車は、この前に置いた。
ここから、乗せていただいた。

11年3月3日 (8)

場所は、滝から遠くない。


撮影スポットですよと教えていただいた所から、撮った。 奥内の棚田。

11年3月3日 (9)

たてに。 こっちの方がいいかな。 直ぐの左と、奥の左は、見えていない。

11年3月3日 (10)

奥内の棚田は、谷の奥の、変化に富んだ地形に作られていた。 棚田全体の姿が、単調でない。
それがいい。

11年3月3日 (11)

棚田の上の方。 立派な家です。

11年3月3日 (12)

谷の奥から撮影。 いいですね。

※ 昔は、1枚の田がもっと小さかった。 
  今とは違う魅力があったと思うが、機械化しなければやって行けないから、仕方ない。

※ この部分だけ、昔のまま残そう、という方法もある。
  田が狭いと、手間がかかる。 その保証は、町がする。 

11年3月3日 (13)

上の写真の、右の奥のアップです。 棚田も家も木も山も、みんないい。

11年3月3日 (14)

緑が増すと、どうなるんでしょう。 見てみたいですね。 花もいっぱい咲いて。

11年3月3日 (15)

棚田の上に、立派な林道があった。 そこに案内していただいた。
今は使っていない棚田が、山の上に続いていた。

奥内の棚田は、昔は、天に届くような棚田だった。

11年3月3日 (16)

左に、大きなイチョウの木がある。
さっき見た「逆杖のイチョウ」は、この木の枝を根づかせたと教えてくれた。 1000年前の話だが。

11年3月3日 (17)

下に棚田はあるが、全体は見えない。

11年3月3日 (18)

この後、逆杖のイチョウにもどった。 お礼を言って別れた。
私は、イチョウの木を、もう一度見ていた。

11年3月3日 (19)

そこに、軽トラに乗った人が、通りがかった。
話をしたら、ここの棚田を守っている、と言った。

棚田のある所は、遊鶴羽と言う。 いい名前。
それは、山の上から見たら、鶴が羽根を広げたように見えると、教えてくれた。

この木は、ゆずり葉の木。 葉っぱを、正月の飾りに使うという。

11年3月3日 (20)

私には、ずっと気になることがあった。
イチョウの木を見た後、隣の庭も見た。 
たくさんの木や花があって、その中に、風蘭でないかなと思う物があった。

その人は、そうですよと、教えてくれた。 
そこのお家に連れて行ってくれた。 石垣は、お城のよう。

11年3月3日 (21)

奥様が、庭を説明してくれた。 こうですからね。

11年3月3日 (22)

これが、風蘭(フウラン)。 たくさんあった。    こんな花

11年3月3日 (23)

風蘭は、山には少なく、絶滅危惧種になっている。
温かくなったら花が咲く。 美しいだけでなく、家から外に出たら、庭の風蘭の匂いがするという。
匂いも、大きな魅力。

こっちは、セッコク。 これも、ランの仲間。  こんな花。(花 山野草 高尾山 より)

11年3月3日 (24)

これも、風蘭。
1本の茎に、何枚も葉っぱがあるが、1年に2枚か3枚しか、増えないという。
葉っぱは、何年か生きるそう。

11年3月3日 (25)

他の花も、紹介してくれた。 これは、ミツマタ。 紙を作る木。 枝が、3つに分かれている。

11年3月3日 (26)

こんな花。 見たことはある。

11年3月3日 (27)

※ 鹿児島県のいちき串木野市の、冠岳の下にある寺で見た。
  その時が、初めてで、名前は分からなかった。  その時の花。 顔に見えるのがある

別の、ミツマタ。  赤い花が咲くという。 

11年3月3日 (28)

※ 上の花は、こんなの。 きれいだ。  (※ 掲載ページでは、削除されている)

597140db92332ae0b704ba4488240081_lppppp.jpg

この木は、太さが、私の腕くらい。 でも、100年は経つという。 イワマツ。

11年3月3日 (29)

こんな庭。 2人に、お世話になっている。

11年3月3日 (30)

福寿草。 今年初めて見る。 いい時期は過ぎたよう。   ※ 昨年の3月2日、五木の山で見た福寿草

11年3月3日 (31)

イチゲソウでいいか。 

11年3月3日 (33)

ノキシノブ。 時々見ます。 名前は知らなかった。

11年3月3日 (32)

下の二つは、?

11年3月3日 (34)

11年3月3日 (35)

こんな石垣でした。

11年3月3日 (37)

滝も棚田も、よかったですね。
そして最後に、風蘭やたくさんの花を見た。

人のお世話になり、いい一日になりました。

【道の駅】   昨晩に同じ。 虹の森公園まつの

【明日の予定】   天気に問題なければ、山の中を歩いてみたい。

【動画akkamui】
     天が滝へ


     天が滝


     奥内の棚田へ


 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
    
【ランキング】  国内旅行は6位、 旅行全体で15位です。  放浪の旅は37位です。         
          
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
           
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

オハヨうございます

再び素晴らしいブログ拝見しました。
おかげで、自分たちの故郷を再発見
することが出来ました。
この先もブログ楽しみにしています。
気を付けて旅を続けて下さい。

Re: オハヨうございます


松野町は、町の見所を掘り出した。
また、生み出した部分もありますね。
だから、多い感じがします。
見てない所がまだいっぱいあるので、楽しみですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/161-5dbbe5a3

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 天が滝  奥内の棚田  風蘭 ~松野町~   他  (2011/3/3)
  • 2011年03月03日 (木)
  • 22時56分30秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。