キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

真幸(まさき)駅。
まず、この名前がいい。

ホームに鐘。
真の幸せになれるようにって、鳴らす。
山あいに、響く。

真幸駅は、鉄道の山を上る途中に。
そのため、スイッチバックの、珍しい仕組みの駅。

地元の人たちが、心やさしく、駅を守っている。

少しだけ、行って来ました。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

肥薩線の中で、宮崎県の駅は、真幸駅だけ。

この場所だけ、宮崎県が、鹿児島県・熊本県側に入り込んでいる。

14年1月21日 (3)    14年1月21日 (1)

地図の上に、上って行く。
真幸駅に入った列車は、左の引き込み線に入る。
そこから、再び上に登って行く。

14年1月21日 (2)

古くは、この地方一帯が、広く真幸院と呼ばれた。(えびの市、小林市、高原町)
真幸院の中心が、えびの市の旧真幸町。

旧真幸町の中心は、京町温泉。
真幸小学校などが、ある。

  ◎ 余談
      ※ 旧真幸町辺りには、倉庫である院があったので、真幸院と呼ばれた。
         後に、小林市・高原町まで広く、真幸院と。  
         そこまでの米を、真幸院に集めたので。

      ※ 中世の頃は、荘園のようなものだった。
      ※ 戦国時代以降は、島津氏が治める。

      ※ えびの市は、川内川の上流にある。  
         河口は、鹿児島県の薩摩川内市に。
         どうして、鹿児島県にならないで、宮崎県になったのでしょう。

真幸駅。   小さな駅舎。 

14年1月21日 (4)

正面。   変わった像。

14年1月21日 (5)

この像は、田の神様とか云って、えびの市にはたくさんある。
買物市の案内。   今月末。   都合は、可能だろうか。
友の会が、この駅の面倒。  もう少し暖かくなって。

14年1月21日 (6)    14年1月21日 (7)    14年1月21日 (8)

真幸駅には、毎年のように来ている。
この駅舎の中で、パソコン持って来て、仕事したことある。  夜。
   人吉梅まつり ~人吉市大畑(おこば)~  ループ橋   夜の真幸駅   他  (2010/2/28) 

14年1月21日 (21)

観光列車がある。   
南行きは、いさぶろう号。  北行きは、しんぺい号。   下の動画は、しんぺい号。

ここから吉松に行ったことがない。   来年の楽しみか。

14年1月21日 (10)

真幸駅全景。   昔は、駅の近くにたくさんの家があった。
40年ほど前の山津波で、家が無くなった。 

14年1月21日 (29)    14年1月21日 (22)

田の神様。

14年1月21日 (11)    14年1月21日 (12)

全ての列車は、向こうからくる。

14年1月21日 (13)

向こうに行って、折り返す。    スイッチバックの駅。

14年1月21日 (14)

私は、誰もいなかったので、山ほどにした。   4回。  自分へと、谷間に届くように。

14年1月21日 (15)

田の神様。

14年1月21日 (16)    14年1月21日 (28)

線路は、ここでお終い。   向こうの上に、鉄道がある。
左の奥の上から、昭和47年に、山津波。   土石流が襲った。

その時の岩を、そのままに。    他は、片づけた。

14年1月21日 (17)

駅舎は、残ってるようですね。      噴火の時の、泥流にも似ている。

14年1月21日 (18)    14年1月21日 (19)    14年1月21日 (9)

近くに、これ。   何だろうと思って調べてみた。
ななつ星は、列車の名前だった。   ここで停まる、の意味ですね。   しんぺい号ではない、普通の列車。

14年1月21日 (20)    14年1月21日 (31)

3時半前に、しんぺい号がやってきた。

14年1月21日 (23)

観光列車だから、客はいる。    肥薩線には、日本三大車窓など、見どころいっぱい。

14年1月21日 (24)

※ 他の三大車窓とスイッチバックの駅は、下のブログに。 姥捨山。
     姨捨の棚田。  田毎の月。  姨捨伝説。~千曲市~  他  (2013/7/4)

客が降りてきた。

14年1月21日 (25)

記念写真。

14年1月21日 (30)

駅に来たりもできる。    鐘を鳴らして。

14年1月21日 (26)

出発。



向こうに行って、折り返してきた。

14年1月21日 (27)

上の続き。



何か新しいことが見つからないかなって、行って来ました。

駅の上の山の斜面に、小さな棚田があるけど、時間がなく行けなかった。
どうなっているのか、不安。

【今日の一句】  「 幸(さき)くとばかりに 真幸の鐘が 鳴る 」

【今日の歌】   Auld Lang Syne     歌っている人を知りたい。
             哀愁の主題歌。 ヴィヴィアン・リーとロバート・テイラーが演じている。



※ 追記  分かりました。  Sissel (シセル)かなと。   証拠は、韓国語のあるサイトで。



【道の駅】     えびの

【明日の予定】    京町温泉かな。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.   
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1586-4af203a0

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 真幸駅は、スイッチバックの秘境駅。  山あいに幸福の鐘、鳴り響く。~えびの市~ 他 (2015/1/21)
  • 2015年01月22日 (木)
  • 11時46分20秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。