キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

龍門滝。  りゅうもんだき。
姶良(あいら)市に、大きな滝があると云う。

でも、何度か聞いたことのある名前。
知らなかったけど、この名前は、「登龍門」から来てるんですね。
山水画にある、コイが登ってる滝。
だから、あちこちにでした。

近くに、薩摩街道の石畳。
龍馬も、西郷さんも、篤姫も、みんな通った道。

そして、大きな石橋。
橋の下に行けたら、いい写真が撮れたんだが・・・。

姶良(あいら)市は、鹿児島市と霧島市の間にある町。
隼人駅に行く予定だったが、駐車場が無いみたい。
それで、変更。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

姶良市、霧島市は、今まで、詳しく入り込んでない。

龍門滝は、印の所。

tizu7777.jpg    tizu8888_20150104130549a71.jpg

九州の細い道は、市街地の中か、人の少ない本当の山の中だけ。
今日は、地図にない道も、走りやすかった。

駐車場に、案内があった。   整備されている。   温泉は、最後に。

s-15年1月3日 (1)

※ 上の説明で、唐人は、中国の人。   とうじん、からびと。
   漢土は中国ですね。
   龍門は、登龍門の龍門のことで、黄河の上流に。  場所は下。 川の様子は、見つけられない。

tizu0000.jpg

※ 唐人は、バカにされることがあったのか、唐人お吉(とうじんおきち)を、思い出す。
                        (下のブログに、大河ドラマの書士だ松陰が・・)
     黒船来航の地、下田を歩く。  ペリーロード、唐人お吉、他。~下田市~  他  (2014/6/1)

駐車場から滝は見えて、この道を行く。   好きな道。

s-15年1月3日 (2)

大きい滝と分かる。   

s-15年1月3日 (3)

高さも幅も、立派。  今は、合併して、姶良市。    新しい自治体の名前が多く、大変。

s-15年1月3日 (4)

流門の滝とかは、他にもあって、どこも、幅の広い滝。  玖珠町のは、こう。 関連ブログで紹介。
高い山でないのに、大きな滝。  里山の川が、どかんと、このように落ちる。
九州には、多い。

s-15年1月3日 (6)  s-15年1月3日 (5)

※ 上の説明で、橘 南谿(たちばな なんけい)の、西遊記(せいゆうき)で、絶賛したとある。
   江戸時代後期の人。  絶賛の中身はこう。
      「加治木の北に龍門の滝となず けるあり、 予漫遊の間に見たる瀑にしては、これを第一とす。
       然れども格別の遠土に あれば、その名をだに知る人もなしおしむべし」

※ 安井息軒(そっけん)は、江戸時代後期の儒学者。
   飫肥(おび)の藩士の家に生まれる。
      堀川運河によって飫肥(おび)杉で栄えた、油津 ~日南市~  マディソン郡の恋・マディソン郡の橋  他  (2012/3/20)
          (飫肥は、伊東氏。  島津氏に追われるが、秀吉の配下になって、復活。 苦労する)
   「三計塾」を開いた人。
   「一年の計は、元旦にあり」は、この人の言葉。

   「一日の計は朝にあり。 一年の計は春にあり。 一生の計は少壮の時にあり」 は、
    三計塾の設立主旨の言葉だそう。(Wikipedia)

    上のこと、知らなかった。

※ エビネは、ランの仲間。(Wikipedia)

滝の下に、下りた。   石を渡って写真を撮る。  いいですね。

s-15年1月3日 (7)    s-DSCF0125ppp

堅そうな岩。    
右は、シャッターが4000分の1秒。   アップにすれば、水のかたまりが写ったかな。

s-15年1月3日 (31)    s-15年1月3日 (32)

下は、4分の1秒。  この写真は、最初の場所の欄干から。 
カメラに石を挟んで、動かないように。

このようには見えてないけど、たまには、いいですね。

s-15年1月3日 (33)

少しだけ。



駐車場に戻ったら、別の説明。   この辺り一帯。  赤〇を行く。
滝の上流に、金山橋。

s-15年1月3日 (8)     s-15年1月3日 (9)    s-15年1月3日 (10)

薩摩街道は、右の山から、ここに出てきた。   左が海。  後ろに滝。

s-15年1月3日 (11)

薩摩街道は、ここから、山に。  石段が見える。

s-15年1月3日 (34)

少しだけ行ってみる。
   ※ 咳が出始めて、用心している。 それで、無理しない。
大河ドラマのロケ地になっていると。   
西南戦争では、多くの兵士が。

s-15年1月3日 (12)    s-15年1月3日 (13)

薩摩では、街道を筋と呼んだんですね。
この道は、薩摩街道の、大口を通る方。  水俣で海に。
  ※ もう1つのは、薩摩川内に出て、ずっと海沿い。

そんなことで、大口筋・龍門司坂。(たつもんじざか)
  ※ 大口は、吉田拓郎の生れた町。(今は、伊佐市) 

薩摩街道の地図は、あるサイトの「薩摩街道 三太郎峠」に分かりやすく。

街道の坂道は、石畳が多いですね。  箱根も、どこも。   

s-15年1月3日 (14)

山の中に入って、涼しいなって、夏は感じたでしょうね。

s-15年1月3日 (15)

坂を下ってきたら、桜島が迎えてくれる。  鹿児島まで、もうすぐ。
左奥に、滝。   歩けば、見える。

s-15年1月3日 (16)

高倉展望所に向かった。
途中で、この道が。

さっきの道は、ここに上がってくる。   歩いている人がいた。

s-15年1月3日 (20)

高倉展望所から。    正面に桜島。   噴煙で困ることもあるけど、親しまれている山。

s-15年1月3日 (17)

姶良市の市街地。
  ※ 「大造じいさんとガン」を書いた椋鳩十(むくはとじゅう)は、この町へ教師としてやって来て、
     鹿児島での生活が始まる。
 
s-15年1月3日 (19)    s-15年1月3日 (18)

※ 「大造じいさんとガン」の舞台は、ここから近いですね。
   湧水町の、三日月池。 (今は、水は無いよう)
   近くに行ったことある。  知らなかった。

tizuaaaa.jpg

少し走って、龍門滝の上にある展望台。

s-15年1月3日 (21)

ここから落ちる。

s-15年1月3日 (22)

少し前、下の川の石の部分の、一番手前から撮った。

s-15年1月3日 (23)    s-15年1月3日 (24)

金山橋に向かった。   立派な駐車場があった。
石の組み方が繊細なので、明治に作られた感じ。   車が通れる。

s-15年1月3日 (25)

水は、右に。   

s-15年1月3日 (35)

すぐ上流に滝。   板井手の滝。

s-15年1月3日 (36)

遊歩道があるけど、行けない。  工事中。   近くに、金山があった。

s-15年1月3日 (26)    s-15年1月3日 (27)

木の橋に比べたら、丈夫さが比べ物にならない。

s-15年1月3日 (28)     s-15年1月3日 (29)

上の右の写真の、川に下りたところから撮ったら、下の写真が撮れる。
これが、撮りたかった。

下のカレンダーは、長島で、社長さんの奥さまからいただいた。  テレビの上に、下げている。

DSCF0164xxxm

橋をもう一度。   橋の下にある、四角のは、何だろう。

s-15年1月3日 (30)

姶良市の大きなところは、今日見た。
次は、霧島市。
今いるA・Zの、北の方に、行ってない所がある。

今年の冬は、その近辺ですね。
少し暖かくなったら、諫早に行って、Kさんと山に登る。

【関連ブログ】
   龍門の滝  宝八幡宮  瑞巌寺磨崖仏 ~玖珠町~   他  (2011/3/10)
   伊達のKさんの故郷 大金  山あげ祭 他 ~那須烏山市~   他  (2010/7/14) (龍門の滝が出てきます)
   霧島山麓、丸池湧水の水は、澄み切っていた。~湧水町~  久しぶりの、真幸駅。  他  (2013/2/20) 
      美里町で石橋を見る。  霊台橋、二股橋、他。~美里町~  他  (2014/1/21)

【今日の一句】  「おいしいねっていえば おいしいねって やきいも」 (長島のAくんと)
           「風邪ひいてみた夢 みたかった夢」 (熱があったかな)
           「今を生きるしかないのに 神だのみ」

【今日の歌】      西島三重子    花吹雪ひゅうひゅう



【停泊場所】    隼人のA・Zの駐車場

tizi9999pp.jpg

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.           
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

本年もブログ楽しみにしております。
コメントを書きませんが、
読させていただいてます。

寒さが厳しい冬です。
風邪等ひきませんよう。


Re: あけましておめでとうございます

おめでとうございます。
少しでもいいブログに、と思っていますが、難しいですね。
読んでいただき、ありがとうございます。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1568-7a58ef57

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 姶良(あいら)市の見どころ。  龍門滝。  龍門司坂。 高倉展望所。 金山橋。~姶良市~ 他 (2015/1/3)
  • 2015年01月03日 (土)
  • 22時47分40秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。