キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

予定していた川北温泉は、行けなかった。
道が壊れて、通行止め。

開陽台を見て、からまつの湯に、変更。

芭蕉と山頭火が、開陽台に来たら、何を見るだろう。
それを考えてみた。

養老牛温泉の奥にある、からまつの湯に、1人で1時間。
せせらぎの音を聞きながらの、露天風呂。
湯船の中を、湯が流れる。
ぜいたくな、かけ流し。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

川北温泉の入り口は、閉鎖されていた。
道が壊れても、景気が悪いから、すぐには直らない。

14年7月14日 (24)

上の場所は、下の地図。   ここから、下に入る。



川北温泉は、ここに。  昨晩調べたが、閉鎖の記事は見つけられなかった。
調べ方が、悪かった。    閉鎖の言葉を入れて、検索しなかった。
道は、川沿いに。    人気の露天風呂だった。
    秘湯中の秘湯 川北温泉  開陽台からの風景  オショロコマ釣り ~中標津町・標津町~   他  (2010/8/30)



開陽台に向かった。    途中の風景。
山は、武佐岳。   根室にいる頃、1度登った。

紫の花は、メークインかな。    男爵は、白っぽいのが多い。
だから、左がメークイン。  右は、男爵。   他って場合もあるけど。
メークインは、崩れない。   男爵は、反対。  
少しだけ崩れた、ジャガイモの味噌汁が好き。   人参を入れて。  最後にネギ。

  ※ 子供のころ、飽きるほど食べた味噌汁が、今は、一番好き。

14年7月14日 (25)

開陽台が見えた。  丘の上に。

14年7月14日 (26)

場所はここ。   バイクの人たちが、人気に火を点けた。



勢い付けて、走りたくなる。   登り切って、右に。

14年7月14日 (27)

ここからの風景が好き。   構図は、前回の方が、いいか。  でも、もっといいのがありそう。
      ※ 前回の写真は、北の旅人に使った。  曲は、ここに。 (戻る時は、右上×。  隠してもいいのかな)  
                       曲について、詳しくは、ここ

14年7月14日 (28)

駐車場の向こうに、展望台。

14年7月14日 (16)

幸せの鐘。  自分は、鳴らしていない。



上はこう。  小さなコンサートが出来そう。

14年7月14日 (17)

遠くは、中標津の市街地。   空港も。   地平線が、曲線に感じるって、人は言う。
    ※ 地平線や水平線が、本当に円いのかが、気になる人は、下を。
                     地球岬~本当に円いか~ 白鳥大橋 他 (2009/07/24)

14年7月14日 (1)

少し右側。  遠くは、厚岸・釧路。   牛が見える。

14年7月14日 (2)

夕方になったら、牛舎に戻る。

14年7月14日 (29)     14年7月14日 (31)

さらに右。   遠くに、雄阿寒岳・雌阿寒岳が見えている。  はっきり見えない。
右の方は、摩周湖の外輪山。   明日行く、西別岳も。  どれかは、分からない。  大きいのが、そうかなと。

14年7月14日 (3)

これは、上の写真の、遠くの山。   右が雄阿寒、左が雌阿寒と、思っている。  きっと、大丈夫。

14年7月14日 (30)

裏側。  キャンプ場。   前回来た時は、クマが出るので、閉鎖。   
雲で、山は見えない。   斜里岳は右の方に。
           斜里岳の登山は、沢登りでもあった。~斜里町~   他  (2010/8/28)

14年7月14日 (4)

さらに右。   正面は、武佐岳。  遠くは、知床の山々。

14年7月14日 (5)

さらに右。    昨日いた標津町は、向こう。

14年7月14日 (6)

下に降りるとき、この風景。   いいことが、書いてあった。

14年7月14日 (18)     14年7月14日 (32)

もしここに山頭火が来たら、何て詠むでしょう。
    「ふりむけば 地平線」   「地平線 遠すぎて歩けない」  「酒はやっぱり 北の勝」(根室の酒)

芭蕉は、何を考えるでしょう。
    「地平線の 向こうに続く 天の川」  「義経は きっと来ている ジンギスカン」    ※ 芭蕉は、カタカナ知らないかな。

うまく作れません。  遊びです。

地球が、まるく見える。

14年7月14日 (19)

見える木の中には、防風林がある。    アップして見たら、この感じ。  

14年7月14日 (7)

からまつの湯に、向かう。   
養老牛温泉に、入ってきた。

14年7月14日 (8)

少し行って、藤や。     ある時代、寅さんたちが、毎年やってきた。   年末は、ここで越した。

14年7月14日 (9)

温泉街を、2㌔ほど行くと、からまつの湯。   地図に載るほど、有名。



ここ。   この人が、車邪魔でしょうって、ずらしてくれた。   あっても、いいよって言ったけど。
この人には、来たら、必ず会う。  仕事の帰り、いつも寄る。

いい旅、いい風呂、いい仲間。

14年7月14日 (11)     14年7月14日 (10)

※ 上の人の趣味は、クマやシマフクロウの写真を撮ること。
   それも、他の人が撮れない写真。
   クマに会っても、平気だと言う。  

   会話しながら撮るから、カメラ目線の写真が撮れるという。
   いつか、写真を見せてもらいたい。

   クマに会った時は、話しかけた方が安全と言った。
   沈黙から、動いたり、音が出たら、クマは驚く。

   クマでは経験はないが、私も、動物を撮る時は、いつも話しかけている。
   鳥でも、そうした方がいいと言った。
   これは、知らなかった。

橋の上から。   さっきの人は、入っている。

14年7月14日 (12)

まず、魚釣りをした。   小さかった。   左の写真は、魚が逆さまだったので、写真を逆さまにした。
ヤマベは、放した。    ※ ハリは、抜けづらくなってる部分を、つぶしている。

14年7月14日 (13)     14年7月14日 (14)

川原にある。   囲いの中に、源泉。

14年7月14日 (20)

源泉。   沸騰している。

14年7月14日 (21)

昔、ここに、温泉施設がった。   その名残。
せせらぎのよう。   2ヶ所から、温泉が。   右は、源泉そのまま。   熱い。
左が、水と混ぜて、ぬるくしている。  こっちは、温度調節が可能。

14年7月14日 (15)

上に、更衣室。
ここの温泉のいいのは、ぬるくないこと。   43度くらいか。
ゴミが浮いても、すぐに、流れていく。   いつも、きれい。

14年7月14日 (22)

この辺で、釣をした。  今は、誰もいない。

川の右側を、余ったお湯が流れている。
左下に、入る人がいる。   さっきの人も入った。   火照った体を、冷ます。  川の水より、温かい。

14年7月14日 (23)

誰もいない。   のんびり入った。   ひとり占め。
入ってる時に、撮影。   小さいカメラで。
入ったり、板に腰かけたり、1時間。    蚊はいない。
動物が来ないかなって、きょろきょろ。
   ※ さっきの人の話では、数百メートル以内に、クマはいるそう。
     でも、ここには来ない。    人がいると、知ってるから。
     食べ物を置いて行くと、来るようになる。

DSCF2076pp

ネットはつながらない。  1㌔程走って、高い所に移動。
そこで作業。   夜も来る予定だった。
ところが、車の近くで、動物の声。   歩く音も。
外に出るのは、不気味。

それと、西別岳を思い出して、調べ始めた。
行けると分かって、ブログを急いだ。

そんなことで、夜の温泉には、行かなかった。

北海道の自然を楽しむなら、やはり、道東かなって。
花と動物園を楽しむなら、旭川や美瑛・富良野の辺り。

北海道の大きな魅力は、この2つに集まっていると、言っていいよう。

【ブログ紹介】     羅臼とウトロに行かなかったので、いくつか紹介。
   今日も、熊に出会う。  岩尾別川での釣り。 ~斜里町~  あれから、27年。  他  (2012/8/12)
   熊をついに、撮りました。  ウトロから、知床五湖に向かう途中、3回遭遇。~斜里町~  女子バレー、銅メダル。 (2012/8/11)
   相泊の先の浜へ、熊を探しに・・・。  クジラの見える丘公園。 相泊温泉。 ~羅臼~  明日深夜、サッカー。  他  (2012/7/28)
   熊の湯温泉の掃除  一番風呂は気持ちいい ~羅臼町~  他  (2012/7/16)
   カムイワッカ湯の滝  知床五湖  岩尾別温泉 ~斜里町~  他  (2011/8/27)

【今日の歌】    オホーツクの舟唄(知床旅情) 倍賞千恵子



【停泊場所】      からまつの湯の近く

【明日の予定】      西別岳     楽しみは、花と風景。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.                     
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1473-0600573e

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 振り向けば地平線の、開陽台。  からまつの湯を、ひとり占め。~中標津町~  他  (2014/7/14)
  • 2014年07月15日 (火)
  • 09時02分31秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。