FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今の八幡浜市は、保内町と八幡浜市が合併して、新しく出来ていた。
旧保内町は、今は、八幡市保内町。

保内町は、明治時代、産業が盛んだった。 中心は、紡績。
昨日のブログに、電気も銀行も、八幡浜市が愛媛県で一番はやかったと書いたが、それは、ここ保内町のことだった。

保内町は、ここ。 佐田岬半島の付け根。



旧白石和太郎洋館。 向かいに駐車場があるため、まずここに来た。
古い建物で、洋風だったら、明治っぽい。 そんな感じがしますね。

11年2月15日 (7)

管理人さんがいた。 この建物は、観光案内所の役割も果たしていた。
丁寧に説明していただいた。
洋風の建物だが、細かな工夫やデザインが、いっぱい。

例えば、下の窓は上にあがる。 錘(おもり)があるため軽い。 どこでも止まる。
屋根には、波の模様。

11年2月15日 (8)

家を見たり、町並みを歩く楽しみは、知らない物に出会うこと。
だから、この家は退屈しない。

これは、こて絵というよりは、漆喰(しっくい)のレリーフの感じですね。
                       ※ 内子町で見た、漆喰 と レリーフ

11年2月15日 (9)

このドア、向こうに開いた。 ところが、こっちにも開く。 仕組みの説明は面倒なので、考えてくださいね。

11年2月15日 (6)

この建物のスタートは、白石紡績所の事務所、また客を迎える所、として建てられた。
昭和25年から平成元年まで、川之石ドレスメーカー女学院として使用された。
ドレメと呼ばれた。 なつかしい響きの言葉。  そんな時代もあった。 

柱の上が、大英博物館の柱の上と同じ、と管理人さんが教えてくれた。 ※ 大英博物館(庭仕事時々読書さんより)
そう言えば、この町は、当時四国のマンチェスターと言われていた。
マンチェスターはイギリスだたら、産業の技術は、イギリスから来たということですね。
                    ※ 産業革命は1800年前後。 マンチェスターはその中心。 

11年2月15日 (3)

これも、変わっている。 世界地図。  そして、右の柱の上の部分も普通でない。

11年2月15日 (1)

地図の日本の所に、こう。 本の字が、台湾に近い。 台湾は、明治27年に日本の物になっている。
ということは、この建物は、それ以降のものですね。

11年2月15日 (2)

天井の灯りが、籠の中に入ってる。 
この写真は、撮ったのを、逆さまにした。 
 ※ コウモリのように、天井からぶら下がらないと、撮れないので。   コウモリ(伊豆)

11年2月15日 (5)

隣の家。 明治34年に完成。 珍しい形の「うだつ」がある。 耳の形のよう。
                   ※ 普通のうだつは、こんな形。   脇町のうだつ(徳島県)

11年2月15日 (4)

地図で、歩くコースを教えていただき、スタート。 
影が出来ると言うことは、晴れてる証拠。(あたりまえだけど、うれしい)

11年2月15日 (11)

一番左の、慈眼庵までいく。 

honaitiku.jpg

見てください、この石垣。 なぜこの積み方なのか。 デザインの他に理由があるのか。
石が薄いので、全部横に積んだら、崩れやすいのか。 それとも、割れるのか。
石は青く、緑泥片岩というそう。 片岩だから、薄い(?) ※ 破片の片だし。

※ 緑泥片岩は、蛇紋岩と同じ仲間のよう。 変成岩と言われるもの。 
※ 蛇紋岩は、カンラン岩とも近い。 アポイ岳や早池峰山が、これらの岩で出来た山だった。
  植物が、他の山と、全く違った。 ハヤチネウスユキソウ や ヒダカトウヒレン。 

11年2月15日 (10)

ミカン畑だから、石垣が見えない。 ここの石垣の広さは、圧倒的と言っていいくらい。 四方八方の山全部。
                               ※ もし畑だったら、石垣が見える。 遊子水荷浦(ゆすみずがうら)の段畑。 

11年2月15日 (12)

橋は、地図にある美名瀬橋。  

11年2月15日 (15)

昭和7年の工事。 この時の橋を平成10年に改修して、今も使っている。

11年2月15日 (14)

建物は、旧東洋紡績赤レンガ倉庫。 工場はその左側に並んでいた。 今は、中学校。
その工場の写真。 写真の右の○の中に、白石和太郎洋館が写っている。

bousekikouzyouhonai.jpg

東洋紡績川之石工場、と読める。

11年2月15日 (13)

うっすらと、読めます。

11年2月15日 (16)

地図の左に、数分歩いたら、桐万長酒造。 いい水があれば、酒屋さんは出来ますね。

11年2月15日 (17)

愛媛養蚕。 いまもやっている。

11年2月15日 (18)

こんな道を歩いていました。 旧街道。

11年2月15日 (19)

龍譚寺(りょうたんじ)。 左の建物は庫裡と言って、住職さんの住まい。
本堂より立派。 住職さんは、つつましく生活しているのかと思っていた。

手すりがあって、出っ張ってる所がある。 月見楼だそう。  ここでの酒は、月見酒ですね。
※ 山頭火は、いつも月見が出来た。 こんな句が。
    「 月からひらりと 柿の葉いちまい 」 「 月が酒が 私ひとりの秋かよ 」

11年2月15日 (20)

ソ~レって、山門の上で、みんなで逆立ち。

11年2月15日 (21)

古い建物をいろいろ見ながら、もう少しで、慈眼庵(じげんあん)。

11年2月15日 (22)

見えてきました。 ○の中に、目的の物が。

11年2月15日 (23)

こうです。 ここは、保内町の雨井地区。 昔、海運業で栄えたそう。  建物は、慈眼庵(じげんあん)。

11年2月15日 (25)

灯明台のデザイン。  ※灯明台~小さな灯台の役割。
光も表現しているように、見えますが・・・。  遊び心ですね。  ※ そんな心に出会ったことななかったかな。

11年2月15日 (24)

水仙の季節です。

11年2月15日 (26)

左は湾の奥。

11年2月15日 (27)

左の山の陰から来た。  お地蔵さんに、水仙を持たせて撮ればよかったかな。

11年2月15日 (28)

朧月(おぼろづき)です。 いつか、菜の花といっしょに撮りますね。

11年2月15日 (29)

江戸時代の町並みは、似ている所が多い。
でも、今日は明治だったので、新鮮な感じで歩き、また見ました。
説明していただいたお陰で、細かな所も分かりました。

最後に見た灯明台があると知って、保内町に来ると決めました。  遊び心は、おもしろい。

【停泊場所】   西予市にあるどんぶり館の第3駐車場 (教えていただいていた)


【明日の予定】  山に入って行けなかったら、この町を。
          ※ 今は、「 分け入っても 分け入っても 青い山 」 (山頭火)でなく、白い山。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【今日の歌】 ① 朧月夜(YouTube)  ※ ブログにに貼れないのもある。 倍賞千恵子です。 いいですよ。
    
         ② エジプトの革命は、うまく進んでいるでしょうか。
         この曲は、久しぶりです。 ※ 載るかどうか、心配。
        「Nathalie Cardone Comandante Che Guevara Hasta Siempre 」 ナタリーは歌手名。 最後の部分が、曲名です。
          動画に登場する人の、表情が好きです。 



【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で10位です。  放浪の旅は39位です。         
          
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
            
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/145-e9c5b275

openclose

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 保内の明治の町並みを歩く ~八幡浜市保内町~   他  (2011/2/15)
  • 2011年02月16日 (水)
  • 00時02分05秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。