キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

雨から逃げないで、歩くことに。
その心構えが、きっと、雨を止ませてくれる。

ところが、最後は土砂降り。
自分の思いなんか、天の動きに、まったく関係しない。

たくさんの花はなかったけど、戦場ヶ原の魅力は、十分。
ヒメシャクナゲの花は、まるくて小さい。
かわいかった。

今を盛りに、白いズミの花が咲いていた。
レンゲツツジは、さあ咲き始めますよ、って状態。

戦場ヶ原には、雨の日の魅力があった。

真夜中の2時頃、鵺(ぬえ)、つまり、トラツグミの声を聴いた。
少し遠いけど、録音することができた。
会津西街道の、山の中で。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

戦場ヶ原は、中禅寺湖より奥にある。



赤沼駐車場が無料。   雨は小降りになってきた。

14年6月8日 (1)

湿原を見て、途中で戻ってくる。   この季節に歩くのは、はじめて。   

14年6月8日 (2)     14年6月8日 (3)

カッパを着て、歩く人が多い。   私は、半袖に傘。

14年6月8日 (4)

白い花の木が目立つ。    ズミ。
酸実、桷、などと書く。  バラ科リンゴ属。   リンゴに近縁な野生種だそう。   こんな実。   果実酒にも。

14年6月8日 (5)

上の写真を撮った時、5分ほど雨が止んだ。   青空が少し見えて、日が射した。
そうしたら、この時とばかりに、蝉が鳴いた。   一斉に。
雨が降り出したら、直ぐに鳴き止んだ。

このように、びっしり。

14年6月8日 (21)     14年6月8日 (23)

リンゴの花はこう。   似てるでしょうか。    つぼみの時は、赤い。   

14年6月8日 (34)     14年6月8日 (22)

こっちは、つぼみばかり。   ズミの木のよう。

14年6月8日 (24)

湿原が見えてきた。    白いのは、ワタスゲ。

14年6月8日 (6)

この場所で、湿原がよく見えた。

14年6月8日 (9)     14年6月8日 (8)

ワタスゲは、雨にすっかり濡れた。  幽霊の手になってしまった。

14年6月8日 (26)     14年6月8日 (28)

小さな小さな花。   薄いピンク。  ヒメシャクナゲ。
この花なら、姫と付けても、誰も文句は言わない。

14年6月8日 (38)     14年6月8日 (27)

レンゲツツジ。   釣り人がいた。

14年6月8日 (25)     14年6月8日 (7)

フライって云う釣り方。   おもりがない。   糸の重さを利用。

14年6月8日 (11)

こんな感じで。    20分ほど見たけど、釣れなかった。   狙いは、カワマス。



カモが、気持ちよさそうに、泳いでいた。

14年6月8日 (32)     14年6月8日 (33)

清流そのもの。   ここに棲む魚は、幸せ。   釣り人がいなければ、もっと・・・。

14年6月8日 (10)

レンゲツツジ。    蓮華躑躅。   つぼみのまとまりが、仏像の台座の、蓮華に似ているそう。   蓮華の花にもか。

14年6月8日 (29)     14年6月8日 (30)

木が倒れて、さかなの隠れ家。

14年6月8日 (12)

カワマスは、外来魚になりますね。   先日のブログに書いたのは、クニマス。   これは、珍しい。

14年6月8日 (13)

広い湿原の、反対側。   はっきり水がたまっている湿原が、貴重。   
戦場ヶ原も、乾燥に向かっている。

14年6月8日 (14)

戦国時代に、ここで誰かが、戦ったわけではない。  男体山と赤城山が、戦った。

この辺り一帯は、山に囲まれた窪地。   噴火があったりして、今のように。
湿原も、自然の中では、何時かは消える。    ※  失言は、・・・。
   日光白根山に登る。 頂上直下で、強風のため引き返す。  ヒカリゴケ。~片品村~  他  (2013/10/9)

14年6月8日 (15)     14年6月8日 (16)

川の上流に来たら、木が多くなってきた。   こうなると、湿原ではない。

14年6月8日 (17)

こんな木の花も。   よく見る。

14年6月8日 (37)     14年6月8日 (31)

遠くは森。   道は、ずっとある。

14年6月8日 (36)

こっちは、道をはさんで、反対側。   日光白根山は、あっちかな。   そんなに遠くない。

14年6月8日 (35)

この後、戻った。

14年6月8日 (18)

カモが仲良く、遊んでいた。  時々、さかさまに。



小学生の列が、通り過ぎた。    何も見ないで、歩くだけ。

14年6月8日 (19)

雨が、どしゃ降りになってきた。
それを撮ろうとしたら、失敗して、おかしな写真に。 ここまではひどくない。
車で走り出したら、この感じに。   道のいたるところで、沢水が川になって、道を横切った。

DSCF9406ppp.jpg     14年6月8日 (20)

湿原で、もっといっぱいの花や生き物が、見られたらいい。
水は、植物や動物たちの命を支えている。
だから、湿原は、生き物の宝庫。

雨の中、尾瀬まで歩くのは大変と考え、行かなかった。
カッパで行動したら、写真が撮れない。
どうしても、傘での行動になる。

明日行くところは、楽ちん。

【その他】     トラツグミの鳴き声。   



【今日の歌】    森山良子 あれあれあれ
             ※ 調べ物をするとき、yahooを開く。 気になるニュースを見てしまう。
               何調べようとしたか、忘れてしまう。  しょっちゅう。



【道の駅】    湯西川    ネットの環境が悪いので、真夜中に移動。




【明日の予定】   上三依水生植物園の見学。   ここの駐車場に移動している。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1435-9f2d7360

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 雨の戦場ヶ原を歩く。  ズミの花。  レンゲツツジ。  ヒメシャクナゲ。~日光市~  他  (2014/6/8) 
  • 2014年06月09日 (月)
  • 10時55分07秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。