FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

国道195は、物部川沿いにある。 
その物部川の、最上流部を歩いてみた。
川が国道から離れたら、別府(べふ)峡谷。

楽しみは、美しい流れと、深い山の風景。
そして花。 おまけがあれば、動物。

また、川の上流部の集落の写真を、撮った。
どこも、急な斜面にあった。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に 

場所は、県境に近い。  

  ※ 分水嶺が、県境になることが多いですね。
    あの山の向こうは、阿波国(あわのくに)だね、って言ったのかな。



どこも斜面に。 山肌には、時々、崩れた跡がある。
この場所は大丈夫って、判断の方法があるんですね。

そう言えば、山奥では、自転車に乗ってる人を見かけない。
押すのは大変。 下りは怖い。  
       ※ 長崎でも、自転車は少ない。 京都は、自転車だらけ。

14年4月8日 (1)

川の向こう。   畑は柚子(ゆず)のようです。 時々、看板を見たので。

14年4月8日 (2)

昔は、飲み水は、どうしたのだろう。 山の上でも、井戸を掘れば水は出るのか。

14年4月8日 (3)

べふ峡温泉に着いた。 ここで、川は北上する。

14年4月8日 (4)

べふ峡温泉。 日帰り入浴が出来る。 600円かな。  

14年4月8日 (5)

国道から離れた。  民家がある。

14年4月8日 (6)

駐車場に車を停めて、歩き出す。
源流点まで、10㌔程。  三峰山の麓。  剣山に近い。
         ※ 四国の西の方の、どの川も、剣山山系が源流。

14年4月8日 (7)

案内図。  今は、左にいる。 行けるとこまで行く。

14年4月8日 (8)

地図の、真ん中ぐらいまで行ったのかな。

14年4月8日 (9)

山の上に滝。  この山が、単独の山(独立峰)なら、こんな大きな滝は出来ないですね。
この山の後ろに、さらに高く、山が続いていると、分かる。
地図にあった、石立山が。

14年4月8日 (10)

ここは、剣山山系。  四国の一番山深い所。 
ここに熊は追いやられて、数十頭でしょうか。  もしかしたら、数頭。

14年4月8日 (11)

紅葉の時期には、観光客でいっぱい。

14年4月8日 (12)

吊り橋の上から、下流を。  遠くに、私の車。

手前に車。  2人いる。  石立山から帰って来た。
クマのことは、気にかけながら登ったと言った。 
もしかしたらいるかも知れない、という程度。

14年4月8日 (13)

いいですね。 川は最上流部に来ると、一気に細くなる。  
釣り人がいない。 釣っていい期間だけど。  アマゴが釣れるよう。   アユも。

14年4月8日 (14)

深い谷をつくったのは、この川。 何万年も何十万年もかけて。 少しずつ、削った。

動くものがいないか、いつも探している。

14年4月8日 (15)

落ちた石は、落石。 落ちている最中の石も、落石。
斜面をイノシシが歩くと、落石がぽろぽろ。

14年4月8日 (16)

川が細くなってきた。  ツツジの花ですね。

14年4月8日 (17)

花は小さい。 名前は何だろう。 ※ 少しだけ調べたが、分からない。

14年4月8日 (18)

動物は出てこない。  ヘビも。   ※ 蛇って書いたら不気味なので、ヘビ。

14年4月8日 (19)

今日は、リュックに鈴をぶら下げた。 スプレーもある。
曲がったら何が見えるかなって、いつも考える。

14年4月8日 (20)

谷は、どこまでも深い。

14年4月8日 (21)

次の大雨の洪水まで、谷の底の様子はこのまま。 
土石流のように流れたら、岩も転がって、すっかり変わる。

14年4月8日 (22)

落石が目立ってきた。
石灰岩質の、この山の特徴。

さっき書いた石立山を調べたら、危険度は、四国の山では、トップクラス。
その原因は、この落石しやすい石にある。

踏んだ石が転がったり、手でつかまった石が動いたり。

上の方は、こう。(人が見える)

14年4月8日 (23)

水が青い。  轟の滝と同じ色ですね。
川は、滝の連続になってきた。

14年4月8日 (24)

引き返すことに。
岩が、動物の顔に見えた。

14年4月8日 (25)

石立山への登山道は、この吊り橋を渡って。

14年4月8日 (26)

こんな張り紙があった。  この近くのことを言っている。

14年4月8日 (27)

※ 日本のツキノワグマの生息地は、下の図です。 九州は、いないかな。 (図は、WWFからお借り)

5555555_201404091435326dd.jpg

東屋のそばに、ドイツスズラン。  日本に昔からあるスズランは、もっと華奢ですね

14年4月8日 (28)

左の動物は、カモシカ。 剣山に登った時見ました。
右の魚は、アユでなく、アマゴですね。  薄くなっているけど、模様と、ヒレの位置で。

14年4月8日 (29)

この後、峠を越えて、徳島県に。
最初に出会った谷。  
この谷を、那賀川が流れている。 その上流が、向こうに。  剣山に方向に向かって。

那賀川は、四国一の清流。   ※ 四万十川は、途中、濁っている。(人家が多い)

14年4月8日 (30)

山を下りるまで、どこもこのように。

14年4月8日 (31)

道の駅 もみじ川温泉に来た。  ここは、ダム湖。

14年4月8日 (32)

もみじ川温泉。  500円。

14年4月8日 (33)

渓谷は、普段は人はいない。  賑やかになるのは、紅葉の時期かな。

今日は、物部川の源流を歩きました。
美しい川を眺めながら歩く、それで十分楽しいでしょうか。
ツツジが、よかったですね。

【関連ブログ】  晴天に恵まれた、剣山。 鳴滝。 吉良のエドヒガン。~つるぎ町~  他  (2013/3/23)

【今日の歌】  北の岬   動画が4つあって、アクセス数の計が4万になったので。



【道の駅】  もみじ川温泉



【明日の予定】  平等寺  ※ 途中に何かあれば、変更。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
  
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1373-a09441b3

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 別府峡谷を歩く。  物部川、那賀川上流の集落は、山の斜面に。~香美市~  他  (2014/4/8)
  • 2014年04月09日 (水)
  • 11時41分24秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。