キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

江戸時代が始まる前、大村を治めていたのは、大村純忠(すみただ)。
日本最初のキリシタン大名。

領内での布教を、熱心に応援する。
長崎などに港を開き、南蛮貿易に力を入れる。

キリスト教の布教を進める、イエズス会と結びつくことは、南蛮貿易を有利にやれる条件。
本質は、キリスト教の魅力より、貿易での儲けの魅力の方が大きかった。

結果、領民のほとんどが、キリシタンに。
約6万人。 
全国のキリシタンは15万人だから、その4割に当たる。

ところが、秀吉、家康は、キリスト教は気に食わないと、なっていく。
キリスト教の弾圧が始まる。
信仰は禁止され、捨てなければ、迫害される。

そうやって、時は過ぎ、島原の乱の20年後の1657年のこと。
藩主は、領内に、キリシタンはいないと思っていた。
ところが、あることで、隠れキリシタンが発覚。
芋づる式に見つかる。

その結果、406人が、斬首。
悲劇が起きた。

今日は、その、悲しみの歴史跡を歩いてみた。
    ※    ※    ※    ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

玖島城から、北に向かう。  一番遠いところまで、6㌔。 
途中、空港の方に行くので、今日は15㌔ほど歩く。

14年3月12日 (37)

左が北。  この地図の、下の方を見る。

14年3月12日 (38)

3時頃出発。   明るいうちに、何とか戻ってくる。
国道34を歩き出した。  予報は雨だったが、降らない。  

14年3月12日 (1)

時々川がある。  川は小さい。

14年3月12日 (2)

大村市も諫早市も、赤の〇の中は、半島に見える。  大きな川は、出来ない。

14年3月12日 (40)

暖かい。  上着は着ていない。  

14年3月12日 (3)

この後、カメラのキタムラを見つける。
入ってみたら、検討しているカメラがある。 展示品の他に、在庫もある。

ちょっとと思っているうちに、時間が過ぎる。
明るいうちには、戻れそうになくなった。

小路に入って、妻子別れの石。

14年3月12日 (4)

手前の、半分埋まっている石。

14年3月12日 (6)

ここは、処刑場の入り口。 親子、兄弟、ここでお別れ。
処刑場は、今日最後に行く場所。
ここで別れたのは、131名。  今生の別れ。

隠れキリシタンが見つかったのを、郡崩れと呼んでいる。  詳しくは、後で。

14年3月12日 (5)

捕まっても、死罪にならない者もいた。
キリスト教を捨てれば、助かったのか。

殉教(じゅんきょう)という考えがある。
自分の命より、宗教を大事にする者も多い。  その人達は、死を選ぶ。
※ 殉教の考えは、上から、命を捨てても宗教は捨てるな、と教えているように感じるかな。

歩いていたら、白いモクレン。
どう撮っても、収まりが悪い。  思い切って斜めにしてみた。 不思議と、落ち着いた。

14年3月12日 (7)

殉教者獄門所跡。  

14年3月12日 (8)

処刑された者の中には、子供もいたのだろうか。
聖母像が、亡くなった人たちを、慰めている。

14年3月12日 (10)

ここは、処刑場から、そんなに遠くない。
131の首が、ここに曝(さら)された。

塩漬けにされた首は、20日間ここに。  見せしめ。

14年3月12日 (11)   14年3月12日 (9)

次の所に。  右に行ったら、先日の、棚田や多良岳。  もう少し行って右に行けば、恨みの滝。

14年3月12日 (12)

胴塚跡。  胴体を、ここに埋めた。

14年3月12日 (13)

神様は、信者を守れなかったのかな。

14年3月12日 (14)   14年3月12日 (15)

説明と地図。 内容と地図は、どこも一緒。

14年3月12日 (16)

郡村を中心に、隠れ(潜伏)キリシタンがいたんですね。
次から次と見つかったので、郡崩れと呼ばれる。

603人が捕まって、406人が打ち首(斬首)。 この地では、131名。
地名の場所は、下で説明。

14年3月12日 (24)   14年3月12日 (25)

郡村は、今日歩いている所の少し北。 
この村の、百姓平作が漏らした。  告げ口というか。

14年3月12日 (39)

矢次の里に少年がいて、萱瀬(かやぜ)の岩穴に隠し持っているとある。

矢次の地名は見つからないが、矢次橋がある。 この辺りかなと。
萱瀬は、学校名も、ダムも萱瀬ダム。 この辺り。

14年3月12日 (34)

庶民は大変。   
信じれと言われて信じた。   
やめろと言われても、殉教の考えがあるから、やめられない。 生きられない。

次が、間もなく。

14年3月12日 (17)

首塚跡。

14年3月12日 (18)

腰に縄。  十字架。  手を合わせて、首を差し出したのか。  天国に行けると考えて。
 ※ 天国は、元々、地球上にあった訳ではない。 雲の上とかに。
   人間が考えて生み出したもの。 見た人は、誰もいない。

14年3月12日 (19)   14年3月12日 (22)

小さな聖母の像を、誰かが。

14年3月12日 (20)   14年3月12日 (21)

説明は同じ。

14年3月12日 (23)

空港の入り口に向かっている。   天正遣欧使節の像を見るため。

私は少し前に、地図を落としてしまった。 脇に挟んでいて。  しょっちゅう。

14年3月12日 (26)

ここを行ったら橋。 その向こうに、長崎空港。

左の森の中にあったが、この時は分からない。

14年3月12日 (27)

市のHPからお借り。  出発とかは、長崎だが、大村純忠の関係で、ここに。

14年3月12日 (36)

これがあったので、代わりに。  黒丸踊。  
郡川の河口辺りが、黒丸地区。 郡村と考えてよさそう。

14年3月12日 (28)

室町時代の芸能の姿とある。

14年3月12日 (29)

去年の夏の。  背中に、大きなものを。

)

戻る途中に、処刑場。   放虎原(ほうこばる)殉教地。  刑場の露に消えたって云うのですね。

14年3月12日 (30)

宗教であっても何であっても、死なせたらダメだと思うかな。

14年3月12日 (31)

裏側にあった絵。

14年3月12日 (32) 

この後、戻る。
時間がないので、大村家墓碑群には行かない。

14年3月12日 (33)

下は、市のHPから。  石塔が大きい。

14年3月12日 (35)

この後、またキタムラに寄った。  店から出たら、暗かった。  雨も降って来た。
まだまだ、遠い。

ホッピーは、飲んだことあるかな。

14年3月12日 (41)

ひつまぶし。  ウナギ料理ですね。 

14年3月12日 (42)

島原の乱のように、反乱を起こしたわけでもないのに、きびしいお沙汰。
誰にも迷惑をかけずに、ひっそりと信じていただけなのに。

 ※ 406人のうちの、131人は、この地で。
   他の、275人は、他でです。
   調べてないので分かりませんが、この人たちも、大変な思いをしましたね。

今日は、悲しみの歴史跡を歩いてみました。

【今日の歌】   昨日と同じ曲です。 

)

【停泊場所】   玖島城パーキング

【明日の予定】  諫早市の石橋かな。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
  
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1345-87a89d01

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • キリシタン史跡を歩く。  首塚跡。 胴塚跡。 放虎原殉教地(斬罪所跡)、他~大村市~  他  (2014/3/12)
  • 2014年03月13日 (木)
  • 10時13分00秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。