FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

あれ!って思ったら、2月が終わっていた。
1月の31日と比べたら、3日少ない。

3月に入って、寒い冬は終わったのかなって感じる。
旅の中で、冬を乗り切るのが、一番大変。

今日は、長崎の町で一番人気の、グラバー園に行ってみた。
グラバーは何した人なのか、少しだけ勉強。

問題です。

長崎は、今日も、〇〇だった。
〇の中は、何でしょう。

傘は、ヒントになるのか。 

答えは、最後に。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

グラバー園は、観光地の南部。



茂木からバスで。  県庁付近で降りた。  230円。

14年3月1日 (1)

右の、細い道を行く。

14年3月1日 (2)

出島のあった所に来た。  建物を復元。

14年3月1日 (3)

昔はこのようだった。   中央の橋は、復元していない。

14年3月1日 (4) 

小雨の中を歩いて、グラバー園の下に。
柳川の宙太さんが、四海樓(しかいろう)のチャンポンを紹介してくれた。

14年3月1日 (10)

蓋(ふた)付きちゃんぽん。  少し小盛。  昔、出前していた時代の、復刻版。

スープにコクがある。
高温で具材を炒めていると分かる。 そこにスープを入れて、少し煮るよう。
こういう、こってりしたものを食べるのは、久しぶり。
毎日食べるのは、体に厳しい。

それでも、美味しい。

14年3月1日 (5)

ちゃんぽんミュージアムがあって、見学できる。

中国人のこの人が、明治32年に、始めた。  創業。

14年3月1日 (6)

山下清も来た。   しゃべることが、面白い。 
日本より、外国が進んでいると、頭に浸みこんでいる。  そればかり。

14年3月1日 (7)   14年3月1日 (8)

四海樓から見ている。  向こうに行く。  

14年3月1日 (9)

お土産の通りを上がると、大浦天主堂。   
日本最古の、キリスト教教会堂。  国宝。   中はこう。(前回来たとき撮影)

14年3月1日 (11)

長崎は、どこに行っても、坂。 自転車の人を、見かけない。  小雨だからか。

14年3月1日 (12)

ここを上がって、受付。  600円。

14年3月1日 (13)

グラバー園の地には、もともと、グラバー邸など、3つの洋風建築があった。
そこに、市内の古い建物を、集めた。  全部で、9つほど。

14年3月1日 (15)

どこからも眺めがいい。

14年3月1日 (14)

砲台は、このようにあったのでしょうか。  遠くに薄っすらと、女神大橋。

14年3月1日 (16)

14年3月1日 (17)

幕末の長崎には、異国の商人、龍馬たち倒幕に燃える志士、西洋の学問を学ぶ若者 達がいた。
みんな夢を抱き、活気に満ちていた。

三菱重工業の造船所。

14年3月1日 (18)

グラバーはいろんな商売を始めるが、造船を始めたのも、グラバー。
彼は、長崎の産業の基礎を築いている。 

旧三菱第2ドックハウス。  犬さんの小屋ではない。
船を修理している間(ドックに入れている間)、乗組員は、ここに宿泊。

14年3月1日 (19)

龍馬がいた。

1866年とある。  この年の1月の末に、寺田屋事件。
龍馬は襲われたが、お龍の機転で、不意を突かれず戦えた。 両手の指に怪我。
3月に、療養のため、鹿児島に。
お龍も一緒で、日本最初の新婚旅行。 龍馬が一番幸せだった時か。
   龍馬とおりょうが歩いた道(その3)~塩浸温泉・犬飼の滝~   他  (2010/1/19)

長崎には、いつ来たのだろう。 秋だろうか。 
この写真は、次の年に撮影との、説もある。

撮影した、上野彦馬は、数日前の茂木のブログにも登場。
ニコライ2世を撮っている。

14年3月1日 (21)   14年3月1日 (20)

グラバー園の一番高い場所にいる。

14年3月1日 (22)

旧リンガー住宅。  元々ここにあった。  重要文化財。

リンガーは、貿易で財を成す。 長崎で、幅広く事業を展開。 

14年3月1日 (23)

蝶々夫人を演じた、三浦 環(みうら たまき)。

14年3月1日 (24)

グラバー邸。   グラーバー園の、メインの建物。

14年3月1日 (25)

グラバーは、キリンビールの創業時に、大きくかかわっている。
ビールのラベルの麒麟(きりん)の髭は、グラバーの髭と言われる。

14年3月1日 (27)

右奥に、駅がある。  その向こうに、原爆が落ちた。
   長崎原爆資料館 平和公園 背中に火傷の少年の今 浦上天主堂   他  (2010/3/12)

14年3月1日 (26)

建物が変わっている。
長崎は、函館に似ているが、こんなのは函館にない。
   函館の坂道を歩く  函館山からの夜景 ~チャーミーグリーンの坂 宝石箱を・・・~   他  (2010/8/3)

14年3月1日 (28)

グラバー邸を別の角度から。

14年3月1日 (29) 

出口のお店の隣に、お祭りが展示。
こんなのも。  もっと大きいのを、長崎くんちの祭りで使う

14年3月1日 (30)

バス停に戻る。

歩道に信号。  右に病院。  救急車の出口かなと。

14年3月1日 (31)

この像に似たのは、旭川にある。 同じ作者。  生活に溶け込むように、展示。

14年3月1日 (32)

近くのバス停から乗った。  200円。
茂木に戻って、小さな銭湯に。 昔のような番台。 350円。

7時過ぎてスーパーに行くと、刺身が半額。
500円も買えば、食べきれない。
生活に、お金はかからない。

観光施設に入らなければ、旅は、安く済む。

京都のように、歩く地図があるといい。

今日は、ずっと小雨。

問題の答えは、異国。でした。  すみません。

【今日の歌】    長崎の鐘



【停泊場所】    茂木港

【明日の予定】   眼鏡橋方面か。  いつか、知らない坂を歩いてみたい。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
 【拍 手】
 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1334-dd51f2e6

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • レトロな洋館が集まる、グラバー園。  グラバーは、長崎の町の基礎を。~長崎市~  他  (2014/3/1)
  • 2014年03月02日 (日)
  • 11時12分11秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。