FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

あと何日かは、動かない方がいいよう。
今日は、どこにも行かなかった。

晩に、BSのテレビで、奈良県の天川村にある、天河大弁財天社の番組を見た。
出演者は、石丸幹二。 半沢直樹に出ていた人。
ブログでは、以前、ミュージカル異国の丘を紹介した。
そこで、歌っていた。 主演かな。

祈るとはいったい何なんでしょう。
それが知りたかった。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

大峰山は、百名山でもあるので、いつかは登りたいと思っていた。
その大峰山の麓にある神社の話なので、見ることに。

天河大弁財天社は、下の場所。   奈良県天川村に。



この辺の山全体が、大峰山という。
でも、これが大峰山という山もある。

不思議なことに、2つ。
信仰上の大峰山は、赤の山上ヶ岳。  百名山の大峰山は、青の八経ヶ岳。

mmmmyyyyy.jpg

※ 上の地図で、右の方にある、日出ヶ岳が、大台ケ原山のこと。 百名山。
  以前登っている。
       雨の大台ケ原山 ~頂上には行ったが、全体は歩けなかった~   他  (2010/6/13)

修験の山は、山上ヶ岳なので、下のように登っていく。
 ※ つかまりながらは、まだ安全。 つかまらないで、崖っぷちを歩くのが、怖い。

13年11月25日 (4)

  ※ 今年の一番危険は、ここでした。
         太田山神社は、断崖絶壁の洞窟にあった。  泉質がいい臼別温泉。~せたな町~ 他 (2013/7/23)

そして、こんな修行をする場所がある。

綱が信用出来たらやってもいいが、度胸がいる。
「これからもう、悪いことはしないか~」って聞かれたら、
「絶対しな~い」って、言うしかない。

これをすると、人間、どんな成長をするか、知りたい。

13年11月25日 (5)

山を修験の山にしたのは、役行者(えんのぎょうじゃ)。  この人は、どこにでも登場する。 山なら。

13年11月25日 (3)

今回登場する人は、石丸幹二。 半沢直樹で有名になったよう。  こんな感じで
生き方で考えることがあって、やってきた。 どう生きたらいいかってこと。

天川村の道は、狭いと分かる。 県道と思うけど。

13年11月25日 (2)

大弁財天社。

13年11月25日 (8)

彼はずっと前から来たかった。  やっと願いが叶った。
この地が、わが心の聖地となるでしょうか。

13年11月25日 (1)

小さな村だけど、立派な神社。

13年11月25日 (9)

神楽殿です。
室町時代、観世元雅という人が、ここにやって来た。
何かをつかみ、もどって、能の新しい世界を開いていく。

そんなことがあって、この神社は、芸能関係にご利益があると、多くの人がやって来る。
それで、彼も来た。

13年11月25日 (10)

私は、彼の神社にくるという信仰の取り組みは、この村に入った時から、始まっているように見えた。
そして、神楽殿を見た時、彼は最後に、きっと歌うと思った。

自分のやってきたことを、これからも続ける。
そう悟るに決まっている。 他の答えなんかある訳ないと思っていた。

これは、ほとんど当たるが、私の考えは浅いと、気づかされる。

昔、神社の奉納された、能面。

13年11月25日 (15)

拝殿。  驚く大きさ。 ここは、世界遺産に入っているんですね。

13年11月25日 (11)

神主さんの話を聞いたり、頭の上で鈴を鳴らしてもらったり。
そんなことをしているうちに、彼の心は、催眠術にかかったように、神聖になっていく。

本殿。

13年11月25日 (12)

天河大弁財天。  何でも聞いてくれそう。

13年11月25日 (13)

護摩の木も、焚いてもらった。 彼の心から、邪心が取れていく。

13年11月25日 (6)

そうして、彼は歌った。  ※ 車のエンジンがうるさい。
神楽殿ではなく、拝殿の前で、奉納する形で。



ちゃんとしたのがあります。



神主さんは、こう言った。
大峰山の中の、この神社の東の方は、今までの世界。
西は、これからの世界。 大弁財天社は、現在の場所。 スタートの場所。

石丸という人から、迷いや欲や悩みが消えた。
すっきりした顔つきになった。

今までやってきたことを続けるんだが、何かが違う。 

迷いなくやる。 新しい物にも挑戦する。
歌えること、挑戦することは、楽しい。
何か、歌でも芝居でも、新しい扉が開けそうと、期待さえ抱ける気持ちに。

彼の心は、吹っ切れたように、前を向いていた。

最後に、静かに、手を合わせた。

13年11月25日 (16)

大峰山は、雨の似合う所。
雨は、彼を迎えてくれていた。 
神主さんがそう言って、彼も、そう感じた。

石丸幹二という人にとって、天川村への道は、思いの道であり、願いの道だった。
そうして、天河大弁財天社は、わが心の聖地になった。

【今日の歌】   異国の丘 (画面をクリックしたら、YouTubeに)

ikokunooka5465_201311271222380ba.jpg 

         舞鶴引揚記念館 、引き揚げと舞鶴港 ~舞鶴市~  異国の丘(劇団四季)  他  (2012/5/30)

これもいいですよ。(画面をクリックしたら、YouTubeに)

bbbbvbb無題 

【停泊場所】    運動公園駐車場

【明日の予定】  大きな店に。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行、2位、 旅行全体、2位です。
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。                                     
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1240-644018e0

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 亀岡での生活、4日目。  天河大弁財天社へ、石丸幹二が行く。~亀岡市~  他  (2013/11/26)
  • 2013年11月27日 (水)
  • 12時01分57秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。