FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

「大雪 森のガーデン」は、大きな観光地になるかも知れない。
初めて見て、そう思った。

旭川の永山に、上野ファームがある。
そこの上野砂由紀さんが、上川町に新たなものを手掛けていると、姉が言った。
気になるので、行ってみることに。

場所は、上川町の市街地と層雲峡の間にあって、大雪高原旭ヶ丘と呼ばれる所だった。
南に、大雪連峰が見渡せた。

全体はまだ完成していなく、一部を無料で開放していた。
来年の春に、グランドオープンの形となる。

この計画には、上川町が関わっているよう。
来年、どんな料金設定にするか分からないが、大きな観光地になる可能性を秘めている、と感じた。

たまたま、上野さんが数人の人に、花を説明している場面に出会った。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

場所は、下の地図ですが、行くのが少し面倒。



上川町のHPからお借りした地図。
高速に入る所で曲がって、山の中に。 その後は、案内表示に沿って。
④と⑤で曲がる。 特に、⑤を見落とさないように。

大雪森~1ppp

もう1つ、地図を。  赤○の3ヶ所から、入ることができる。
アンガス牧場に近い。

地図8878999

⑤を曲がると、こんな道。 あと、5㌔。
     
13年8月20日 (1)

真っ直ぐ行って、右に上がっていくと、高原に出て、着く。  どこも、快適な道。

13年8月20日 (2)

来た道を、右折して、駐車場に。  丘の上にレストラン。 森のガーデンは、左下に。

13年8月20日 (3)

駐車場からの風景。
三國清三シェフがいるレストラン、「フラテッロ・ディ・ミクニ」。

大雪山を北から見ている。

13年8月20日 (4)

○の所を公開している。 森の花園エリア。

13年8月20日 (5)

仮設の階段を降りると、このように。

13年8月20日 (6)

受付やお店を作っている。
楽しいお店で、上手に儲ける。 それが出来れば、入園料を安くできる。

まず来てもらうことを、第一に考える。 (それを忘れたとき、経営は失敗。)
当たり前のようだけど、このような観光地は少ない。
上手なのは、ファーム富田。

※ 入園料を高くして、まずは利益、と考えたくなる。 これは、ダメ。
  ファーム富田は、利益は後からついてくる、の考え。

13年8月20日 (7)

森の花園エリアには、花が植え終わっている。 それで、プレオープン。

13年8月20日 (8)

花の種類は、400~500だそう。  上野ファームも、最初は、このように植えたのでしょうか。

13年8月20日 (9)

遠くに、ソバ畑が見える。

13年8月20日 (10)

エリアごとに、代表的な花の名前を表示してくれたら、ありがたい。

13年8月20日 (11)

昨年の秋に植えたようです。  
上野ファームで見ているんだろうけど、見たことない花ばかり。

13年8月20日 (12)

日本中に多くの花園(かえん)があるけど、上野さんが取り組んでいるのは、他と違う。
普通、花の種類は、多くても、数十。 私は、20か30の所しか、見たことない。
            ※ バラ園は、バラ。 ダリア園は、ダリア。 それは、仕方ない。
上野ファームを見てから、他を見たとき、物足りなく感じるようになってしまった。

13年8月20日 (13)

花の種類が多いので、名前は何だろうと、考えない。 

13年8月20日 (14)

車椅子でのお年寄りが、来ていた。  団体で。 一般の方は、少しだけ。  知らない人が、まだ多いのか。

13年8月20日 (15)

高山植物のエリア。 誰が担当しているのでしょう。 上野さんと、あと誰か、かな。

13年8月20日 (16)

チシマアサギリソウ。  こんな花です

13年8月20日 (19)

※ そう言えば、上ホロカメットク山に登った時、たくさんの高山植物を見ました。
  名前の分からないのが、いっぱい。 間違ってるのも。
  ある方が、コメントで、教えてくれています。
  近々、名前を書きます。 もう少し、お待ちください。

このユリは、見たことあります。  小清水原生花園で見た、エゾスカシユリ。(2008年)

13年8月20日 (20)

タカネナデシコ。   霧多布岬で見た、タカネナデシコ。(2012年)

13年8月20日 (21)

イワツツジ。  九州の、綾の照葉(あやのてるは)大吊橋の近くで見た、イワツツジ。(2012年)   同じかな。

13年8月20日 (22)

ウラジロキンバイ。   こんな花。  見たことあるのか、ないのか・・。

13年8月20日 (23)

料金の話を、あと、少しだけ。
経営者が設定する料金は、どうしても、高めになる。
そうなる理由の1つに、こんなのがあるんですね。

経営者は、ガーデンを作る苦労を知っている。
その苦労の分が上積みされた料金に、なりやすい。

ところが、見る側は、それは知らない。
出来たものを見て、評価する。

経営者が、安くして多くの人に来てもらう、と考えたとき、上のことが解決される。

左に見える金属のトンネルには、ツル植物が絡まるんでしょうか。

13年8月20日 (17)

毎年苗を植える花壇ではない。  ※ 植えるのもあるのか?

13年8月20日 (18)

上野砂由紀さんが、説明をしていた。
説明を聞いている人は、ここのガーデンの世話をしている人達でしょうか。
  ※ 写真を載せることは、了解をいただいていない。
    この写真と、その次のは、削除しなければならない日が、来るかも知れない。  

13年8月20日 (24)

上野砂由紀さんは、忙しくなってきていると思う。
お弟子さんを育てて、「チーム砂由紀」として動けたらいいのではと・・。

13年8月20日 (25)

どんなことを話しているのか、聞いてみたい。 私の全く知らない世界。

13年8月20日 (26)

森のガーデンカフェ。  オープンしている。

13年8月20日 (27)

白樺の木。  5月の新緑のやわらかな緑は、特段に美しい。

13年8月20日 (28)

道の向こうに、ヒマワリ畑。

13年8月20日 (29)

黒岳や凌雲岳が見えてるそうだけど、分からない。   
旭岳は、高く見える愛別岳の向こうに。  見えない。

13年8月20日 (30)

一面の、ヒマワリ。

13年8月20日 (32)

私の方を向いている。 たまたまだけど。

13年8月20日 (31)

ここに、山の名前が。

13年8月20日 (33)   13年8月20日 (35)

説明は、まだ続いている。

13年8月20日 (34)

見たことない花を見るのは、楽しい。

13年8月20日 (36)

動画を撮るのを忘れていた。  雨が降ってきた。



戻る。  駐車場を出て、左に曲がる。  アンガス牧場が広がっている。 奥の方に、ずっと。

13年8月20日 (37)

こんな風景の高原があるとは、知らなかった。

13年8月20日 (38)

虹が出た。

13年8月20日 (39)

上川町は、高速が出来て、みんな素通りするようになった。
それで、何かを、と考えたんですね。

来年に向けての、最後の取り組み次第で、大きな観光地になります。
目標は、旭山動物園の次と言われる、観光地。

花は、季節で変わる。 毎年変わる。 何回見てもいい。
花の力は大きい。

料金は、いくらになるでしょう。
800円なら、動物園と同じ。 中身を、比較される。
500円かな。 
600円にすると、違いはたったの100円だが、客の入りは、半分に減るのではと・・。

お店の工夫が、大事になりますね。
お客さんが、喜んでお金を落としてくれるように。

来年が、楽しみです。

【関連ブログ】   ガーデニングの聖地、上野ファーム。  季節によって変わる、花々。~旭川市~ 他 (2013/8/10)
            ラベンダー観光は、ファーム富田から始まった。~中富良野町~  他  (2013/8/16)

【その他】  下川町の、万里の長城。   19日に、行ってきた。
        桜ヶ丘公園にあって、公園を囲むように作られた。  全長、2㌔。
        公園で遊ぶ子供たちを、熊から守るために作ったのかと、遊びで思った。
        写真を2枚だけ。

万里の長城 (1)   万里の長城 (2)     

【今日の歌】   朱里エイコです。 彼女は、上手です。



【道の駅】   とうま



【明日の予定】  比布(ぴっぷ)で昔の仲間が集まる。
         朝まで麻雀をやると思う。 乱れた生活に。
         22日は、浮島湿原に行きます。
         動く浮島の撮影が、目的。 熊がいるので、気を付けて。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行、2位、 旅行全体、5位です。
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。                                     
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。     
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

悲別ロマン座のブログ、懐かしさを覚えながら見ました。ドラマはリアルタイムで見ていたので、登場人物の姿がぼんやり浮かんできました。「悲別」というネーミングが最大の成功した所以かもしれません。風の盆を見るため、富山駅前からJRで越中八尾に行く途中、「速星」という駅がありました。そのネーミングが好きでずっと気になっています。イメージが大きく膨らむ固有名詞は好きです。

 北海道からの贈り物、届きました。ありがとうございました。涼しさも感じます。こちらは暑くて、寝苦しい毎日です。その上、雨も降りません。
 
 比布(ぴっぷ)では、十分に旧交温めて下さい。
又、春にはお逢いしましょう。

Re: タイトルなし

悲別という名前なんですね。
この魅力が大きい。

私が暑さに強ければ、夏、本州にいたい。
そうしたら、風の盆が見られる。

速星の近くを通りそうになったら、教えてくださいね。

九州では、名前忘れたけど、古い劇場に行きたい。
かほげきじょう、だったかな。

北海道は、そんなにのんびりしないで、南下します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1135-a0520a33

openclose

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 「大雪 森のガーデン」、プレオープン。  道北の新たな観光地へと。~上川町~ 他 (2013/8/20)
  • 2013年08月21日 (水)
  • 07時05分56秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。