FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今いる道の駅、飛騨白山は、白山の、東の麓。
でも、手前に山があるので、白山は、見えない。

雨が止まないので、車で見学することに。
見学場所は、平瀬温泉と、その周辺の地域。

木谷地区という所があって、そこから、幕末の力士が生まれていた。
名前は、白真弓肥太右衛門(しらまゆみ ひだえもん)。
    ※    ※    ※    ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

左に、白山が見えますね。 普通は、左下の石川県側から登ります。
でも、登山道は、こっちからもあり、白水の滝近くから、登ります。

頂上まで、5時間はかかる、大変な山。 
頂上の下に、ホテルのような山小屋がある。 そこに泊まると、楽で、楽しい山。

白山への山道の入り口は、道の駅のすぐ近くにある。



この地図を、左回りに。  左端に、白真弓(しらまゆみ)の生家とある。

13年5月11日 (37)

お世話になっている、道の駅飛騨白山。 向こう下に、温泉がある。

13年5月11日 (1)   13年5月11日 (38)

大白川温泉、しらみずの湯。  最後に入ることに。

ここも、平瀬温泉かと思ったら、違った。
大白川温泉は、上に書いた、白山の登山口にもある。

そこから流れてくる川が、大白川。 それで、大白川温泉と、言っている。

13年5月11日 (2)

左を少し行ったら、道の駅。 平瀬温泉は、右側に。  白川郷では、メインの温泉地。

13年5月11日 (4)

旅館は、10軒。 

13年5月11日 (3)

温泉街の入り口。 旧道と分かりますね。

13年5月11日 (5)

湯治が出来そうな、温泉旅館です。
  「白川郷平瀬温泉 内湯 旅篭(はたご) 白山館」
長いですね。
     ※ 内湯は、自分の所に温泉がありますよ、の意味。
        昔、温泉街では、共同浴場のような外湯があって、旅館は、泊まるだけの所があった。

13年5月11日 (6)

天然の湯とあります。 「かけながし」と受け取っていいでしょうか。

13年5月11日 (7)

白山に黒百合の群落があります。 それでこの名前。 旅館は、左にあって、写っていない。
   ※ 白山に登る途中、この風景があります
   ※ クロユリの匂いは、大変。 このユリは、きっと、お風呂に入ったことがない。

13年5月11日 (8)

山の方への道です。 湧水があった。 2㍑の入れ物に3つ、水を入れました。
ものすごい勢いで吹き出している。 雨水も、湧水の仲間入りの感じ。

13年5月11日 (9)

下の建物も、温泉かな。 川は、庄川。 向こうに流れている。 家並みは、川の左側に。

13年5月11日 (10)

大きな家。 何の家かな。

13年5月11日 (11)

道の駅が、遠くに。 道の駅は、バイパス沿いにある。 高台。
温泉街は、左の方に多い。

13年5月11日 (12)

お地蔵様。  石碑の意味は、分からない。 ※ こういうのは、調べたり考えるのに、時間がかかる。

13年5月11日 (13)   13年5月11日 (14)

平瀬温泉には、川沿いに遊歩道があって、こんな可愛い橋も。 少し前は、桜が満開。

13年5月11日 (15)

白山神社。  このように神社が現れたら、別の地区に入っている。  地区ごとに神社があるので。

13年5月11日 (16)

浄楽寺。

13年5月11日 (17)

谷が狭いため、国道は、覆道になっている。 覆道の左は、トンネル。 出口が見える。

13年5月11日 (18)

※ 上の場所かなと思うのですが、道ができる前は、こんな道。

13年5月11日 (34)

そして、平瀬温泉は、こうだった。
昔は、湯船は、建物より、低い所にあることが、多かった。 

13年5月11日 (35)

白弓スキー場です。  冬になると、このように
上の方に行くと、正面に白山が見えるようです。

13年5月11日 (19)

書き忘れていました。 写真はすべて、車の中から。 車から降りたのは、水の時だけ。

木谷地区です。 白真弓肥太右衛門の生家があるのですが、案内は見つかりません。 
ただ、道の駅にあった地図には、生家は、茅葺の家になっていました。
1軒だけ見えます。 生家は、あの家かなと。

13年5月11日 (20)

4階まであります。 大きいです。 
この建物が江戸時代に出来ていたら、彼はこの家を見ています。
亡くなったのは、明治元年。

13年5月11日 (21)

※ 白真弓肥太右衛門は、こんな力士です。(Wikipedia)  身長に、驚く。

   ・文政12年(1829年)- 明治元年11月9日(1868年12月22日)
    飛騨国大野郡(現在の岐阜県大野郡白川村)出身の浦風部屋所属の元大相撲力士。
    最高位は西前頭筆頭。本  名は東屋勇吉(後に奥右衛門)。
    体格は208cm、150kg。

※ 詳しくは、ここに

肖像画がいっぱいあって、みんなこんな顔。 がから、彼の顔は、間違いなくこの感じ。

13年5月11日 (40)   13年5月11日 (39)

※ 白真弓は、マユミ(真弓)という木の、白木で作った弓。
  
  こんな歌が、万葉集にある。 
    「志らまゆみ 斐太の細江のすが鳥の 妹に恋ふれやいをねかねつる」
  志らまゆみ(白真弓)は、 斐太(飛騨)の枕詞になっている。
  解釈は、分かりません。 分かったら、追記で載せますね。    

彼の名前は、この歌から作られたよう。

庄川を渡って、国道に向かっている。

13年5月11日 (22)   13年5月11日 (23)

川の下流の方から、平瀬温泉へ。

13年5月11日 (24)

古い町並みが、少し残っている。

13年5月11日 (25)   13年5月11日 (26)

温泉は、向こうに多い。  静かな通り。 

13年5月11日 (27)

山の上から見えた橋。

13年5月11日 (28)

最初に通った、くろゆり荘。

13年5月11日 (30)

歩かないと、細かな発見が出来ない。 花など、小さなものが。

13年5月11日 (31)

下は、しらみずの湯にあった、図です。  登山道の説明です。
山の中腹までは、車で行ける。 私の車では、無理と分かっています。

13年5月11日 (33)

登山道です。 左は、自分が登ったコース。 右が、白川郷からのコース。 どっちも大変。

13年5月11日 (32)

※ 泰澄(たいちょう)大師が山を開いたと言う。
  でも、最初、どのように山の頂上まで行ったのでしょう。
  1人では無理ですね。 
  弟子を数人と、マタギのような人が、いたでしょうね。
  マタギは、山の全てを知っているので。

白川郷が、白山の麓にあると、ここに来て初めて知りました。

昨日、旧遠山家を見たけど、柱が太いのは、雪の重みに耐えるためとあった。
雪の写真を探したが、大雪のは、見つからなかった。
でも、温泉に、下の写真があった。 

雪の下敷きになったら、大変。  サザエさんの、頭。

13年5月11日 (36)

今日は、平瀬温泉と、その周辺を、車で動いてみました。
細かな集落が、たくさんありました。

【面白動画の紹介】  将棋の情報は、あるサイトで毎日見てますが、面白い動画が見つかったので、紹介。
           橋本という人は、トップクラスの力です。
           真似したんですね。 NHKの放送で流れています。
           NHKもかたいことを言わないで、よく流しましたね。
           もう1つ、別の面白いのも、見つかっています。 忘れなければ、明日。





【道の駅】  白川郷



【明日の予定】  合掌造りの集落を。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行、2位、 旅行全体、3位です。
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。                                     
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/1035-ce0465a8

openclose

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 白川郷、平瀬温泉周辺を、散策。  幕末の力士、白真弓肥太右衛門。~白川村~ 他 (2013/5/11)
  • 2013年05月12日 (日)
  • 08時51分37秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。