FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

去年今年と、車のトラブルで長島と出水市に戻っている。
ぱっぱと北に行かせてくれない。
  ・  ・  ・  ・  ・
バックカメラの不具合は、配線の接触不良だった。
社長さんが見つけて直した。
トヨタには行かなくてよくなった。

見学場所は見つからない。
久しぶりに魚を釣って遊ぶ。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

印の蔵之元港で。 天草へのフェリーが出ている。

s-19年12月24日 (1)    s-19年12月24日 (2)

小さな湾の奥。   レジャーボートも見える。   向こうで夫婦が釣り。 アジ狙い。

s-19年12月24日 (3)    s-19年12月24日 (4)

湾の出口。  フェリーがやって来た。

s-19年12月24日 (5)

エサはイカみたいだけど、何だか忘れた。  
仕掛けは、カレイ釣りの。  北海道ではこの仕掛けが多い。 鹿児島にはない。

下は角のある大きな石。  遠くに投げたら引っかかる。

s-19年12月24日 (6)    s-19年12月24日 (7)

すぐに来た。 アラカブ。  カサゴの仲間。
味噌汁や空揚げにしたら美味しい。  バケツに入れた。

s-19年12月24日 (8)    s-19年12月24日 (9)

この写真について、困ったことが。
竿先から下への糸(ライン)は、ロープとロープの間にあるように見える。

実際は、手前のロープのこっち。
錯覚か。  自分の目がおかしいのか。

s-19年12月24日 (10)

こっちの防波堤に上がった。  ライフジャケットを付けてるからどこにでも。
この後戻ったら、バケツの魚がいなかった。

一瞬にトンビかカモメか。 直ぐ放せばよかった。  ふたをするとか。

s-19年12月24日 (11)    s-19年12月24日 (12)

釣れてる。 行ってみた。  
黒いのはクロって呼んでた。  クロダイの子ども。  甘辛く煮たら美味しいと言う。

アジは釣れない。 仕方ない。

s-19年12月24日 (13)    s-19年12月24日 (14)

撒き餌をしてるから魚が寄って来る。  小さ過ぎたら釣れない。

s-19年12月24日 (15)ppp 

赤い部分は、船が浮き上がるのを抑えているのかな。
フェリーがいた。  戻る。

s-19年12月24日 (16)    s-19年12月24日 (17)

間もなく出航。

s-19年12月24日 (18)    s-19年12月24日 (19)

出航。   どっちが前か分からない。 調べても。   
もし、錨(いかり)が見えたらそっちは後ろですね。

近い所の行ったり来たりは、こんなのが便利。

   ※ 尾道だったかな、島は目に前。 向島。  300㍍。
     出航しますと言って、すぐに間もなくつきますと。

     船を長くしたら動かなくていい。 浮いてる橋。 
     船の中通って行ったり来たり。  話がおかしくなってきた。  

s-19年12月24日 (20)    s-19年12月24日 (22)

島のどこにでもあるオブジェ。  いつか、オブジェ巡りをしましょうか。
ツワブキの花。  上に、恵比須様。

s-19年12月24日 (21)    s-19年12月24日 (23)

100円ショップ。 食べ過ぎになるから買わなかった。
甘さでべたつくほどの安納芋。 食べたくなってきた。

s-19年12月24日 (24)    s-19年12月24日 (25)

諫早の人と民宿に泊まった。 平戸の志々伎山に登った時。 
食べきれないご馳走。 懐かしい思い出。

神社が見える。

s-19年12月24日 (26)    s-19年12月24日 (27)

湾の出口と奥。

s-19年12月24日 (28)    s-19年12月24日 (29)

神社の上から。 

s-19年12月24日 (30)    s-19年12月24日 (31)

右を行くと、黒之瀬戸大橋に。 小さな島に、追い越し車線。

s-19年12月24日 (32)

川で釣っても、ここ数年は放している。
自分の何が変わったのでしょう。

【今日の一曲】   Nearer My God To Thee  讃美歌。 主よ 御許に近づかん。

                 フランダースの犬の最終回。  クリスマス・イブでの出来事ですね。
                 こんな悲しすぎる話ってあるでしょうか。   自分は見られない。
                 アントワープのマリア大聖堂でルーベンスの絵を見ながら・・。 この絵。s-gggcfgtt.jpg 

                                 このお話は作者の空想ではなく、いくつかの事実をつなぎ合わせている。
                 年齢を多少変えたり、想像の部分があったりも。
                 女の子のアロアのモデルは、実在していたことが分かっている。



Aly & AJ Silent Night      1分30秒からの編曲が好き。



Silent Night     外国の映画の一部を切り取って、自分がアップしてみた。 クレームは来てない。

           ※ 素敵な笑顔が、人間の一番の特徴かも知れませんね。



【道の駅】     長島

【明日の予定】    鹿児島市のイオンに。  買わないけど、見たいものが。
             えびの市に行く予定だったけど、27日に食事会をすると言う。
             戻って来ることに。  長島から離れられない。  昨年もそうだった。 何かがあったりして。           

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



バックカメラが調子悪い。
出水市に戻ることに。  社長さんの所に寄って。
  ・  ・  ・  ・  ・
 ※ 余談 トヨタで見てもらうのは、24日の午後3時。
      24日の午前に時間があったので、長島の社長さんの所に行った。
      問題個所は社長さんが見つけて、直した。 そうなるかなって予感はしてた。

戻る途中、冠岳に寄ることに。
登るほどでないので、冠岳に行ったことに。   かんむり岳(嶽)。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

紫〇に公園。 その後、山に。

s-19年12月23日 (2)(1)    s-19年12月23日 (1)

九州の仁王像はこの雰囲気。   
砂防公園に着いた。  森の中に冠岳神社。

s-19年12月23日 (36)    s-19年12月23日 (3)

上に千人岩。  あの上からの風景。(以前行った)  後ろが見えている。 上では立てなかった。
山岳仏教でにぎわった時代があった。

s-19年12月23日 (11)    s-19年12月23日 (8)

今は下の地図に。  徐福伝説を再現というか。

s-19年12月23日 (4)

上の地図の左の方。 この後こっちに。

s-19年12月23日 (5)

徐福伝説の施設。  コンクリートの建物は30年持てばいいとこ。
全部木なら百年以上。  ※ いつの日か廃墟の不安。

   ※ 徐福は不老不死の薬を求めて日本に来たとの伝説。 伝説はあちこちに。
     日本に本当に来たかどうかは分からない。 3㌫でも可能性があればすごいこと。
                              (ある歴史書と伝説が似てる)

s-19年12月23日 (6)    s-19年12月23日 (7)

近くにお墓。  

s-19年12月23日 (10)    s-19年12月23日 (9)

車で数㌔走って、徐福像。

s-19年12月23日 (12)

何の山が見えてるのか、分からない。  開聞岳も見えるよう。

s-19年12月23日 (13)    s-19年12月23日 (14)

下の場所に来た。  頂上が見えた。 駐車場がないから、真っ直ぐの道を入った。
道が細いから、勝負って。

s-19年12月23日 (15)    s-19年12月23日 (16)

駐車場があった。 左に少し行って、左に上がる。

s-19年12月23日 (17)

ここから。  500㍍。

s-19年12月23日 (18)    s-19年12月23日 (19)

ちゃんとした石段。  山の中にこんなおが点在。

s-19年12月23日 (20)    s-19年12月23日 (21)

途中右に少し入れば天狗岩。  

s-19年12月23日 (23)    s-19年12月23日 (22)

広く見える。  薩摩半島の南部。

s-19年12月23日 (24)

横から見たらこんな岩。 同じ岩は八重山に行ったとき近くにあると知った。(行ってない)
岩の上から頂上が見えた。

s-19年12月23日 (25)     s-19年12月23日 (26)

5分ほど登って着いた。  鳥居があって神社。

s-19年12月23日 (27)    s-19年12月23日 (28)

西岳頂上。 冠岳には3つの山。 ここが最高峰。  
冠嶽に行くと言えば、基本はここですね。   九州百名山。

s-19年12月23日 (29)    s-19年12月23日 (30)

さっき見たのと、同じような風景。

s-19年12月23日 (31)

桜島だ。  風下にいたら洗濯物は干せないかな。

s-19年12月23日 (33)    s-19年12月23日 (32)

下山の時、ラジオで田村セツコという人の話を聞いていた。 イラストレーター。 81才。
直接は関係ないけど、それを聞いて、あることを思いついた。

  ※ 今度、3才の孫の華ちゃんに会ったら、下のことを話す。
    例えばこんなの。 これを言えるように。

    「華ちゃんこれ食べたら、お母さんうれしい?」
    「華ちゃん自分で着替えたら、お母さんうれしい?」

  ※ 子どもが一番うれしいのは、ほめてもらうことではなく、お母さんと一緒に喜ぶこと。
    このことは、教育の基本でもあるんですね。   

  ※ 一緒に喜んで抱きしめてやる。 これかな。 
    上のことを言って、親子で遊ぶ。   

s-19年12月23日 (34)    s-19年12月23日 (35)

阿久根のAZに着いたら暗かった。

※ 最近、登山の汗対策を考えています。 大変だ。

【記事の紹介】   冠嶽園 虚空蔵洞 仙人岩 他 ~いちき串木野市冠岳歴史自然の里~   他  (2010/2/20)

【停泊場所】    阿久根市のAZの駐車場。

【明日の予定】    鹿児島トヨタの出水店に。   バックカメラ。
             どこかを見学したい。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
. 

スポンサードリンク

 
 

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。