FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

明智光秀の魅力って何なんでしょう。
自分には分からない。
  ・  ・  ・  ・  ・
大河ドラマが成功したら、光秀に対する評価が変わるかも。
本能寺の変を起こしたけど、それでお終いなんだから。

家族を描くって情報がある。
どういう風にでしょうか。  撮影は始まっています。

午後、歯医者の後歩いてみました。
光秀の亀山城は亀岡市にあります。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

亀山城は駅の近く。  左のガレリアから歩いた。

s-19年11月1日 (1)    s-19年11月1日 (2)

道の駅ガレリアかめおか。  西側の方から。  
バラ園があって、そこを通るのが好き。

s-19年11月1日 (6)    s-19年11月1日 (7)

市役所が見えてきた。 「麒麟が来る」ってあります。

  ※ 麒麟は麒麟児の麒麟ですね。 いい意味で使われます。 救世主?  詳しくはここに

s-19年11月1日 (8)    s-19年11月1日 (9)

下のようなハイヤーが通った。 写真が間に合わなかった。

s-ggghghyttt.jpg 
ここは楽々荘。 光秀とは関係ないかな。 トロッコ列車の線路と・・・。
   亀岡市の楽々荘で、ひな人形を見る。  庭は、小川 治兵衛作だった。~亀岡市~ 他 (2015/3/29)

明智かめまるの頭は、サッカーボールと同じ。 歯医者は終わって。

s-19年11月1日 (10)    s-19年11月1日 (11)

150円バス。 よく乗ります。 このかめまるの表情が好き。
駅にのぼりが。

s-19年11月1日 (12)    s-19年11月1日 (13)

信長の時代は庶民にとって大変だった。
それを止めたのが光秀。 そんな風に考えるのか。

  ※ 庶民にとっては誰が天下でも大変。
    秀吉の時代になっても、家康でも。 

ドラマ館が京都スタジアムの中にオープン。 年が明けて。

s-19年11月1日 (14)    s-19年11月1日 (15)

自分は3回は見てみようと思う。 面白くなかったらお終い。
      ※ 風林火山と真田丸の他は、ちゃんと見なかった。

3回の中で、あれはどうなるのかな、これはどうなるのかなと、楽しみを感じさせてくれるものがあればいい。
視聴者を引き付ける「仕掛け」を作ってくれるか、そこが問題ですね。

話の流れが3つほどあって、それが絡まり合いながら全体が進む。
そんなのが好きです。

どのように天下をとろうとするのか。 あの2人の恋はどうなるのか。
この子は一体、どう成長するのかなど。 例えばです。

s-19年11月1日 (16)

駅2階の観光案内所。   本能寺の変はミステリーですね。 分からないことがいっぱい。

s-19年11月1日 (17)    s-19年11月1日 (18)

明智越の道は今も通れます。  時は今と言って本能寺に向かった。 先の見通しはあったのでしょうか。

 ※ 家康には多くの腹心の部下がいた。
   それまでの生き方を通して、少しづつ天下への地盤を固めていった。
   光秀はどうだったのかな。

s-19年11月1日 (19)    s-19年11月1日 (20)

京都スタジアムの外観は完成。 来春から使われる。

s-19年11月1日 (21)    s-19年11月1日 (22)

駅から5分ほど歩いてここに。 森の中に亀山城跡。
  ※ 亀岡市は、元々の地名は亀山。 明治時代に亀岡に変えた。 (三重県にも亀山があるから)

右写真、男の子が小さな自転車に乗っている。
私の目の前で転んだ。 お母さんは手を貸さない。

自分で起きた。 私の顔をじっと見る。
泣かなかったねと声をかけた。 また元気に乗った。  お母さん少し微笑んで。

  ※ 子供の自立はこのように身に付けていくのでしょうか。

s-19年11月1日 (23)    s-19年11月1日 (24)

駅は城の北に。 駅の方は低いから昔は家はなかった。 
保津川(桂川)が洪水を起こすから。

s-19年11月1日 (26)    s-19年11月1日 (27)

説明はあった。 かすれて読みにくい。

s-19年11月1日 (28)

 ※ 亀岡市は城跡を宗教団体に売ってしまった。
    もう取り返しがつかない。 大きな失敗。
    今の人たちの責任ではなく、過去の人たちが歴史を大事にしなかった。

s-19年11月1日 (30)    s-19年11月1日 (31)

向こうの方に光秀の像があったような。

s-19年11月1日 (32)

これです。

s-19年11月1日 (34)

大河が面白いと思えるか不安。

s-19年11月1日 (33)    s-19年11月1日 (35)

下の写真3枚は、以前の記事から。

s-19年11月1日 (4)

城跡は、宗教団体が昔を考えずに整備。 昔が残っているのは黄色の部分と他に少し。
以前のままだったら、復元が可能だった。 今はもう無理。

売らなければ、今頃市民の憩いの場所。 
亀山公園になっていた。 春は桜が咲いて。 秋には紅葉。

城は写真が残ってるから復元できた。

s-19年11月1日 (5)

この辺りは昔のまま。

s-19年11月1日 (3)

2か月後に始まります。
夢中にさせてくれたらうれしいですね。

【記事紹介】

   明智光秀は亀山城から本能寺に向かう。 来年の大河の主人公。 城跡へ面影を探しに。 江がいたことも。~亀岡市~ 他 (2019/1/24)
   光秀が遺した亀山城の城下は、城の南側に。 多くの寺。 小早川秀秋が江戸時代に城主。~亀岡市~ 他 (2018/11/1)

   光秀は、亀山城から本能寺に向かう。  亀山城の紅葉。 ~亀岡市~ 他 (2015/11/13)
   亀岡市から、明智越を通って、水尾へ。  保津川沿いの風景。~亀岡市~  他  (2014/4/27)

   明智光秀公武者行列 ~光秀まつり 亀岡市~  麦畑のひばり(岡林信康)  他  (2012/5/3)
   亀山城から本能寺まで ~京都市~  他  (2011/11/29)

   慈眼寺の光秀像  神蔵寺の紅葉 ~京北町 亀岡市~   他  (2010/11/17)

【停泊場所】   亀岡市運動公園駐車場。

【明日の予定】  京都に出ます。  清水寺の南の小松谷を考えています。
           平重盛の別荘があった場所。  小松殿。   小松の苗字はここが由来。  

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



コスモスは終わりの時期に。
菊はしぶとく雪が降るまで。
  ・  ・  ・  ・  ・
午前中歯医者に行って京都は難しいので、コスモスの花。
停泊場所から近い。

コスモスは強風が吹いても立ち向かわない。
しなやかに受け流す。

他とは違う強さでしょうか。
   ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

亀岡市内。 右の方に亀山城跡。 青〇に、京都スタジアム。 来春オープン。
緑〇に停泊。 

s-19年10月31日 (1)    s-19年10月31日 (2)

かめまるがお出迎え。  女の子が写真。

s-19年10月31日 (3)

食べて飲む人も。  明智光秀は面白いでしょうか。
今年のは1度見ただけだった。

  ※ 主人公や作者の宣伝をやりすぎると、白けてくる。   西郷どんの時も。

s-19年10月31日 (4)    s-19年10月31日 (5)

一足先に、京都スタジアムにドラマ館がオープン。 もう撮影やってますね。

s-19年10月31日 (6)

見学期間を延期している。 あと少しでお終い。

s-19年10月31日 (7)    s-19年10月31日 (8)

花束程度のコスモスを摘んでいい。(ハサミを借りて)
花の中で花を撮る。

こんな小春日和の穏やかな日は、今年後何回あるでしょう。
貴重な一日。

s-19年10月31日 (9)    s-19年10月31日 (10)

朝顔のトンネル。   しののめ草でしたね。  こんな歌があります(西島美恵子)
人かと思ったら案山子(かかし)。

s-19年10月31日 (11)    s-19年10月31日 (12)

テレビを見ないから、分からない。

s-19年10月31日 (13)    s-19年10月31日 (14)

ここを夜歩いてみたい。   どんな表情をしているでしょう。

s-19年10月31日 (15)    s-19年10月31日 (16)

自分はずっと、種を集めている。 誰かにプレゼント。 花の好きな人に。  鯉がいた。

s-19年10月31日 (17)    s-19年10月31日 (18)

いっぱいある。   夕陽がまぶしくなってきた。

s-19年10月31日 (19)    s-19年10月31日 (20)

明智光秀。 信長を殺さなかったら歴史は変わった。 家康は天下を取れたでしょうか。
秀吉の時代はなかったかも。  ※ 余談 駒姫は死なずに済んだ。 ここに

s-19年10月31日 (21)    s-19年10月31日 (22)

どれが案山子で、どこに人。 

s-19年10月31日 (23)

かわいいネギ坊主のような花は何でしたっけ。 

s-19年10月31日 (24)    s-19年10月31日 (25)

お腹が空いた。 きつね。 

s-19年10月31日 (26)    s-19年10月31日 (27)

自分も花を摘みました。
受付の人が右のようにしてくれました。

他の人はみんな自分で。 私を見て頼りなく思ったのか。
  ※ 下の方に濡らした新聞を巻く。 ビニル袋に包む。 全体を新聞紙で。

s-19年10月31日 (28)    s-19年10月31日 (29)

ここに飾った。  コスモスに乾杯。 コスモスの種。  ポケットから出した。

s-19年10月31日 (30)    s-19年10月31日 (31)

今日はコスモスの花でした。

【記事紹介】  コスモス  (2008年8月14日)

【停泊場所】    亀岡市運動公園駐車場。

【明日の予定】   歯医者があるので京都には出られないかな。
            来年の大河関係を探してみましょうか。 京都スタジアムも気になる。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。