FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

ブナ林は動物が生きやすく、本物の自然の感じが。
その北限地帯が黒松内町一帯に。
  ・  ・  ・  ・  ・
昔の仕事仲間だったTさんに会うため黒松内町に。
歌才ブナ林は市街地の近くにあった。

花か動物か何かに、きっと会える。
そんな楽しみが。
なお、黒松内町一帯のブナ林は右図のように。s-kuromatsunaiteititai.jpg楽しんでください、北海道の博物館からお借り)

晩遅くまで、Tさんといっぱいお酒を飲んだ。 ご馳走食べて。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

赤〇に駐車場。

s-19年7月5日 (1)    s-19年7月5日 (2)

左に駐車場。 右から入っていく。 ブナ林入り口まで800㍍。
右写真は駐車場にあった。

s-19年7月5日 (6)    s-19年7月5日 (5)(1)

ここから。

s-19年7月5日 (7)

ブナ林っぽい。 この一帯には植林した木が。

s-19年7月5日 (8)    s-19年7月5日 (9)

橋を渡って。 そこから歌才ブナ林。   入山届を書いた。

s-19年7月5日 (10)    s-19年7月5日 (11)

終点まで1200㍍。 ギンリョウソウってある。 あるでしょうか。

s-19年7月5日 (12)    s-19年7月5日 (13)

だいたいこんな道。  表示が時々。  登りが続く。

s-19年7月5日 (14)

木の葉は新緑に近い。  昨日雨。 新鮮な空気。 木がフィトンチッドを出す。
ギンリョウソウの坂に。

s-19年7月5日 (15)    s-19年7月5日 (16)

すぐに見つかった。  どれも下のように。
いつも見るのと違う。 花のようなのが上向いている。

調べたら果実期に入ったらこの姿だそう。  
1つだけ右のがあった。 いつも見るのはこれ。  幽霊っぽい。

s-19年7月5日 (17)    s-19年7月5日 (18)

クマがいそうだから、ラジオと鈴。  時々、ピ~って笛も。
木にクマの引っかき傷は見つからない。   

右から下りてきて、左向こうに。

s-19年7月5日 (19)

キツリフネですね。  虫が入っている。  花粉をいっぱいくっ付けて出てきた。

s-19年7月5日 (20)    s-19年7月5日 (21)

ササで道が細くなる。 鳥の声は聞こえるけど見えない。
今現在、この森には自分だけ。

s-19年7月5日 (22)

もしかしたらクマのフンかなと。
古いために雨でつぶれて、虫たちが食べつくした感じか。 過去に何度も見ている。

s-19年7月5日 (23)    s-19年7月5日 (24)

目立つ花は見つからない。 

s-19年7月5日 (25)

いろんな種類のキノコを見た。  誰かがステッキでたたいたのか。

s-19年7月5日 (26)    s-19年7月5日 (27)

終点。 ツルアジサイの花。 山に入るとよく見る。

s-19年7月5日 (28)    s-19年7月5日 (29)

右にホオノキ。  ※ 高山ではこれで朴葉(ほおば)味噌。

s-19年7月5日 (30)    s-19年7月5日 (31)

キノコの名前は分からない。 倒れた木は他の植物に役立って。

s-19年7月5日 (32)

戻っている。  向こうから来た。
フキの葉が普通と違う。 下に川が流れているからだ。

右は別の所の。 葉に落ちた雨は全部真ん中に集まって自分の根に落ちる。
下のは葉、その必要がないから葉っぱがすぼまってない。 (そんな風に考えてみました)

s-19年7月5日 (33)    s-19年7月5日 (34)

キツツキを見たい。 

s-19年7月5日 (35)    s-19年7月5日 (36)

初めて人とすれ違った。

s-19年7月5日 (37)

ここまで来て道を間違った。  本当は右に。
左が広いからそっちに行った。

そうしたらまたここに来た。 右に行ったら直ぐにブナ林の入り口だった。

s-19年7月5日 (38)

クマに会わずに済んで何より。
今日は北限のブナ林でした。 自然いっぱい。

【記事紹介】

   日本初の世界自然遺産、白神山地に。 ブナ林散策道を歩く。 人が多くクマはどこかに。 暗門の滝にはまだ。~西目屋村~ 他 (2019/6/23)

【その他】 Tさんとは紋別の潮見小学校で一緒だった。 Tさんにいいことがあったのでやってきた。

駅前の居酒屋で飲んでTさんの家でも。 余ったのを持ち帰って。 この他にもある。
右は親鳥を焼いた。  初めて食べる。 固いけど味が濃い。 親鳥のラーメンやソバは大好き。

いろんな学校がある。 普通学級の5・6年を担任するのが一番面白いかも、って話も。
寝たのは午前になって。 

s-19年7月5日 (3)    s-19年7月5日 (4)

【今日の一曲】   今日はクマよけのためにラジオを鳴らしながら。  下の曲が流れてきた。(NHK)(以前何度か紹介)
     Jennifer Lopez - Ain't It Funny (from Let's Get Loud)     
                   ジェファニー・ロペス。  クマさんがどこかで、いい曲だって聴いていたかも。



【停泊場所】    Tさんの住宅の前。

【明日の予定】    伊達に行く途中どこかを。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。