FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

北見や網走は暑い。
ずっと北に行くと、気温が5度くらい下がる。
  ・  ・  ・  ・  ・
気になる鍾乳洞がある。
30年ぶりくらいか。 行ってみようか。

ずっと山道を走る。
国道を走るより、楽しい。

目的地は日の出岬のパーキング。
オホーツク温泉ホテル日の出岬が近くに。
     (温泉の名前はオムイの湯。  オムイはアイヌ語で雄武のこと)
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

国道は時々。

s-19年7月30日 (1)

用事を済ませて、北見市を出る。 35度くらいか。


s-19年7月30日 (8)

上仁頃を通って北上。 田舎道。   美里洞窟の案内が。 
こっちだろうってやって来たから、一安心。

s-19年7月30日 (9)    s-19年7月30日 (10)

右写真まで来た。   林道のような道。
息子(華ちゃんのお父さん)が小学生の時に来た。   車は乗用車だった。

自分の車は無理。  
次来た時、歩いてみるか。 熊対策をして。

s-19年7月30日 (11)    s-19年7月30日 (28)

場所は左上の赤〇。  ※ 右地図の印の左の方は。栃木地区。 後ほど・・。

s-19年7月30日 (3)    s-19年7月30日 (2)

こんな洞窟。   縄文時代、人が住んでいた。

s-19年7月30日 (25)

新サロマトンネルを抜けた。(ルクシ峠を越えた)
右に曲がって後ろの谷に行けば栃木地区。

s-19年7月30日 (13)

ここの人たちは栃木県からやって来た。
鉱毒事件で土地を失った。

開拓は厳しすぎた。 多くの人が、後に戻った。(以前撮影した写真)

   最後のルクシ峠  佐呂間町栃木  他  (2009年2月28日)
   渡良瀬遊水地で、谷中村の痕跡を探す。~栃木市藤岡町~  他  (2011/10/27)

s-19年7月30日 (4)    s-19年7月30日 (5)

網走からの国道と合流。   サロマ湖。

s-19年7月30日 (14)    s-19年7月30日 (15)

湧別町芭露(ばろう)地区に。

  ※ 戦時中、湧別の海岸に右の爆弾が流れ着いた。
    芭露小学校の子供たちも見学に。

    数㌔先の中湧別まで列車。 その先は歩き。 
    途中、校長先生の足の調子が悪い。 みんな遅れる。
   
    爆弾に集まる人影が、遠くに見えたとき、爆発した。
    112人即死。 半径50㍍以内の人はバラバラ、

       オホーツク海 沿岸の風景  湧別機雷事故 ~雄武町 興部町 湧別町~   他  (2010/8/25)

  ※ 何が運命を変えるか分からない。 相撲の大鵬家族もそうでしたね。 
    樺太から引き上げるとき、お母さんの体調がおかしくなった。
    仕方ないから稚内で船を降りた。  小樽に向かうその船は、留萌沖でロシアの潜水艦に撃沈される。

       氷雪の門(稚内公園)  日本最北の地 宗谷岬 ~稚内市~  幼い大鵬が運命の分かれ道にいた日  他  (2010/8/21) 

s-19年7月30日 (16)    s-19年7月30日 (27)

湧別町中湧別。  真っ直ぐ行く。

s-19年7月30日 (17)

オホーツク沿岸の普通の風景。   右写真は、どこまでもず~っと、ソーラーパネル。   紋別市。

s-19年7月30日 (18)    s-19年7月30日 (19)

興部町沙留の酪農地帯。  遠くの山はウエンシリ岳。 氷のトンネルで知られる。

   2017夏 西おこっぺ 氷のトンネル祭。 年に1回の公開日。 前の部分が壊れて。~西興部村~ 他 (2017/7/30)

s-19年7月30日 (20)    s-19年7月30日 (21)

谷に下りてきた。  興部町秋里地区。  ウエンシリ岳からの川はここを流れる。  藻興部川。(藻は小さいの意味)

s-19年7月30日 (22)

雄武町の山の中。 モサラマン川にかかる橋。   
魚をすくってあそんだことが。  網で。  伊達のKさんと一緒。 (沢木小学校時代)

s-19年7月30日 (23)

オホーツクホテル日の出岬。  温泉は、オムイの湯。   ※ オムイ~オウムのこと。 アイヌ語。

s-19年7月30日 (24)

湯船からは海が見える。  夕陽も。 ※ 下の写真は雄武町のHPからお借り。

s-19年7月30日 (26)     s-19年7月30日 (6)

こんな歌があるので、聞いてみてください。

北の岬 城之内早苗

s-19年7月30日 (7)    

夕方になると、すっかり涼しくなりました。

【停泊場所】     日の出岬の駐車場

【明日の予定】    雄武町かもっと北か。  

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



すっと立って、上に花。
妖艶さを感じるのは、匂いと花の姿にでしょうか。
  ・  ・  ・  ・  ・
ユリ園の見学は2度目。
めったに出会わない。

浅丘ルリ子は寅さんでリリーだった。
彼女は確かにリリー。   ユリというよりは。

  ※ 北海道が狂ったように暑い。
    山の上か稚内が、少しはいいようだ。   どうしましょう。

自然の中でのユリは、存在感がありますね。
エゾスカシユリとオニユリ。

これを見たら、虫たちはクラクラってなる。

s-19年7月29日 (4)    s-19年7月29日 (3)

    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

小清水町の海沿いには、小清水原生花園がありますね。  花の町。

s-19年7月29日 (1)    s-19年7月29日 (2)

お店もあって。   500円。

s-19年7月29日 (5)    s-19年7月29日 (6)

昨日祭りだった。  右の広場でイベントでしょうか。 花は、左奥に。

s-19年7月29日 (7)    s-19年7月29日 (8)

名前は分からない。   園芸種は覚えるのが大変。

s-19年7月29日 (9)    s-19年7月29日 (36)

丘に咲いている。  白樺の木があって。

s-19年7月29日 (10)

右の方。

s-19年7月29日 (11)

左の方から見ることに。  ラベンダーの中に。

s-19年7月29日 (12)    s-19年7月29日 (13)

いろんな花があって。  いい風景だ。

s-19年7月29日 (14)

アヤメは和風。   ユリは洋風っぽい。   リリーって呼べば、なおさら。

s-19年7月29日 (15)    s-19年7月29日 (16)

歩くのが面倒なら車が。

s-19年7月29日 (18)    s-19年7月29日 (17)

咲き始めている花はいい状態。  疲れてない。

s-19年7月29日 (19)    s-19年7月29日 (20)

混ざって咲いてるのがいい。    花が軽やか。   

s-19年7月29日 (21)    s-19年7月29日 (22)

ユリの花の香りは強い。 大きな魅力。

s-19年7月29日 (23)    s-19年7月29日 (24)

青はない。  ※ サントリーが開発していますね。 こんなの

s-19年7月29日 (25)    s-19年7月29日 (26)

妖艶さは、全体を見ないで花をアップで見た時ですね。
ナデシコや彼岸花が妖艶ですね。   ハイビスカスも。

s-19年7月29日 (27)

高い所の展望台から。 遅咲きが咲き始めた。

s-19年7月29日 (28)

畑が続く。   玉ねぎとビートか。   遠くに斜里岳。

s-19年7月29日 (29)    s-19年7月29日 (30)

魅力を振りまいている。

s-19年7月29日 (31)    s-19年7月29日 (32)

白樺の木は、邪魔なようでありそうでもないか。

s-19年7月29日 (33)    s-19年7月29日 (34)

別の方に、普通の花畑。

s-19年7月29日 (35)

知識が足りず、花の紹介は出来ませんでした。
 (暑くて頭がうごかない)

羅臼でストーブ使ってたのがなつかしい。

【道の駅】    めまんべつ

【明日の予定】   暑いから北に行きたい。 

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。