FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

「水泳なんてやんなくていいから、とにかく長生きして」
池江さんの治療は、おばあちゃんの言うように水泳のことは忘れて、最善を尽くす。
   ※ バカ大臣がアホなことを言っているけど、惑わされないで。 安倍内閣には変なのが多い。
  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・
病名を詳しく言ってないけど、もし可能性の高い急性骨髄性白血病なら、95㌫の確率で治る。
早期発見だったのがよかった。 

20年ほど前から、分子標的治療薬が使われ始めた。 画期的な薬。
その薬は、コンピューターの登場で、進化を続けている。

九州に向かっていいる。
今日は、竹原の町並みの見学。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

広島県に入っている。  遠くない将来、大島上島に必ず行きますからね。

s-19年2月12日 (1)    s-19年2月12日 (2)

下のアニメは、数年前ですね。  ※ あの4年生の女の子は、下のような楽しい生活を知らずに・・・。
車は道の駅に。

s-19年2月12日 (4)    s-19年2月12日 (5)

町並みに入ってきた。  ひな人形の季節が。 少し先の右の家に入る。  無料。

s-19年2月12日 (7)    s-19年2月12日 (6)

明治・大正時代のひな人形も。

s-19年2月12日 (8)    s-19年2月12日 (9)

2階。 八角形の柱。 反ってる部分を上に。   外の風景。

s-19年2月12日 (11)    s-19年2月12日 (10)

この道がメインの通り。 前の人は上の建物にもいた。  
  ※ 60歳を越えてる人は、2つに分かれる。 容姿に無頓着な人と、そうでない人。

s-19年2月12日 (12)

左の文、大人はそうかな。
子供は「寒さの中で 寒さを遊ぶ」ですね。

s-19年2月12日 (13)

右に竹鶴酒造が見えてきた。

s-19年2月12日 (14)

ニッカに竹鶴というのがありますね。
ニッカの創業者の竹鶴政孝は、ここで生まれた。  ※ サントリーもこの人の指導でスタート。(こっちが先かな)

s-19年2月12日 (15)    s-19年2月12日 (16)

竹鶴酒造の日本酒。 ニッカの竹鶴。

s-19年2月12日 (40)    s-19年2月12日 (41)

先に行く。

s-19年2月12日 (17)    s-19年2月12日 (18)

明治の初めは、こんなポスト。  復元して、使っている。

s-19年2月12日 (19)    s-19年2月12日 (20)

竹に鶴。  タンチョウは飛ぶとき、首を曲げない。  曲げたらサギになってしまう。(詐欺ではなく)

s-19年2月12日 (21)

洋館の中庭に入る。

s-19年2月12日 (22)

竹鶴夫妻の像。  

s-19年2月12日 (23)    s-19年2月12日 (24)

リタはスコットランドからやってきた。 ※ 蛍の光の、あの歌の国。

s-19年2月12日 (38)    s-19年2月12日 (37)

下は、北海道の余市にある、二人が住んだ家。 復元。   ニッカウィスキーの工場敷地内。

   ニッカウヰスキー余市蒸留所の見学。 竹鶴政孝とリタ。 大日本果汁の会社名からニッカが。~余市町~ 他 (2018/9/17)

s-19年2月12日 (3)

猫ちゃんとお話。  固まらないでって、お願いしたんだけど。

s-19年2月12日 (25)    s-19年2月12日 (26)

恵比須様かな。  この地方では、神明祭が盛んなよう。

s-19年2月12日 (27)    s-19年2月12日 (34)

色のある字は、どうやって書くのでしょう。

s-19年2月12日 (28)

また猫だ。 つながれている。

「何か悪いことしたのかい」と聞いた。
「お前には放浪癖があるって、この状態」って言う。

「彼女に会いたかったって、正直に言ってみたら」って言ったら、
「どうして分かるの・・」って。

s-19年2月12日 (29)    s-19年2月12日 (30)

寺に上がってきた。 マルシェって、フリーマーケットかな。

s-19年2月12日 (31)    s-19年2月12日 (39)

曹洞宗だから道元さん。 弘法大師(空海)より、表情が厳しい。

s-19年2月12日 (32)    s-19年2月12日 (33)

こんな道を最後に歩いて。 この後、スーパーに。

s-19年2月12日 (35)    s-19年2月12日 (36)

また寄るかも知れないので、全部見なかった。
そうすると、新しい発見が。

【その他】   池江さんについて。

本人・親の動き方が大事になりますね。
おばあちゃんの言葉が、行動の基本になります。 さすがおばあちゃん。

いろんな人が、物を言ってくる。 近づいてくる。
占いもダメ。  神社の言葉もダメ。 いい薬がある、いい漢方がある、もダメ。  信じちゃダメ。  
信じていいのは病院だけ。    ※ 小林麻央さんはこの部分でつまづいた。 助かる命だったのに。

どこの病院に入院するかは、決まっていないよう。
最先端の病院になりますね。   
国立がん研究センター中央病院か、東京大学医学附属病院のどちらかでしょうか。(他にもあるけど)

大きなニュースになってるので、病院の名誉・威信にかけて取り組みますね。
治る可能性は非常に高い。 もし治せなかったら、病院は散々に言われる。

病名を詳しく言わない理由は何でしょう。
本人が細かいことまでは言わない、としたのかな。
発見の時期が早い、というのが分かっていますね。

日大が競技に早く戻れるように支援するとか言っている。
それに影響されて、治療に無理があったらまずいです。

白血病には、急性と慢性、骨髄性とリンパ性。
所属事務所の社長は、早期発見と言った。

早期発見が重要視されるのは、急性の場合。
リンパ性は少ないこともあり、彼女は急性骨髄性白血病かなと。

最高の治療を受けられると考えたら、95㌫の確率で治ると考えられますね。
本人が「完治してオリンピックに出る」の気持ちを持つのはいいですね。(治療は任せて。 急がない)
免疫力を高めるので。

彼女の笑顔を再度見られる日を待ちましょう。
一日も早く、治療に入ってほしいです。

   あれから、17年。 (2008年8月2日)

【今日の歌】   The Water is Wide(悲しみの水辺)



「たまゆら~卒業写真~」第1部 芽-きざし- ロングPV



【道の駅】    たけはら

【明日の予定】      門司に着けたら門司まで。  錦帯橋に寄れたら寄る。

 都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg 

             (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

 【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】   下に。
.   

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。