FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

日本一の石段の奥に、ひっそりと釈迦院。
かつては西の高野山と呼ばれるほどの繁栄が。
   ・  ・  ・  ・  ・  ・
トレーニングを兼ねて登ってみる。
3333段の石段。

普通の登山と比べたら厳しい。
途中で飽きてくる。  今回で3回目かな。

自衛隊の人に出会った。
みんな明るい。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

右の方に国道445。  一度通ったけど、もう決して行かない。 酷道。

s-19年1月 7日 (2)    s-19年1月 7日 (1)

下は、国土地理院の地図。 登山道が出る。 便利な地図。

大行寺山の頂上に行きたい。  道は??

s-19年1月 7日 (3)

広い駐車場の200㍍手前の空き地に停めた。  他は有料。

右写真がスタート地点。 20~30台の車が来ている。

s-19年1月 7日 (4)    s-19年1月 7日 (5)

※ 今日は小さなカメラ(XF10)を使う。
  使ってみて、自然を撮るには力不足かなって感じた。
  次の日の朝、X-70の中古を購入。 (社長さんにお願いして。オークション。)
  X-70は不思議なカメラ。 中古の値段が下がらない。 
  8万ほどの小さなカメラなのに、新品は10万以上になってしまった。

釈迦院は山岳宗教で栄えた。 それでお堂が。  右写真が気になる。 ダム湖の上をですね。

s-19年1月 7日 (6)    s-19年1月 7日 (7)

百段ごとに標示が。  一気に百段登ると疲れる。

s-19年1月 7日 (8)

子供3人とお母さん。

s-19年1月 7日 (9)

上から下を。
少し前、あの休憩所で熊本市の城南町から来た方とお話し。

地震の時の様子を聞かせてくれた。
断層の上かどうかで、家の壊れ方が違うそう。

重い瓦の載った古い家は、地震に強くないとも。
釈迦院に行ったら、管理する人が釈迦院の歴史を話してくれた。 それがよかったと。

s-19年1月 7日 (10)

小さな男の子は、飽きたとか文句は言わない。 ここの次は佐俣の湯に行く。

s-19年1月 7日 (11)

下が見えた。          時々石畳の道。   一息つける。

s-19年1月 7日 (12)    s-19年1月 7日 (13)

あと、333段。  子供たち一気に向かった。 突き当たって左に行ってゴール。

s-19年1月 7日 (14)    s-19年1月 7日 (15)

ここまで来て戻る人が多い。

子供たちはおにぎりを食べていた。
男の子は、楽しくはないと言った。 正直。  大人が5000段登ると同じか。

s-19年1月 7日 (16)    s-19年1月 7日 (17)

向こうから上がってきた。 石畳の道。  下に美里町。  

s-19年1月 7日 (18)

山越えして反対側の谷に。  右の谷の一番奥に、釈迦院。

s-19年1月 7日 (19)

15分ほど歩いて着いた。 建物の大きさに、昔の面影。  でも痛んでいる。 

s-19年1月 7日 (20)

仁王門。   鐘楼門でも。

説明には、ここは釈迦岳の頂上と。

s-19年1月 7日 (21)    s-19年1月 7日 (22)

変わった仁王様。

s-19年1月 7日 (23)

本堂。   天台宗のお寺。

s-19年1月 7日 (24)

本堂の裏に上がってみた。 大行寺山への道と思ったけど、不安でやめた。

s-19年1月 7日 (25)    s-19年1月 7日 (26)

戻る。

遠くは五木の奥か。

   久連子古代の里。  鬼山御前の祠。  伝説は、歴史の残り火か。~八代市五家荘~  他  (2013/2/27)
   五家荘、平家の里。  鬼山御前。  梅の木轟の滝。~八代市泉町五家荘~  他  (2013/2/25)

s-19年1月 7日 (27)    s-19年1月 7日 (28)

上に自衛隊の人が来ている。 下り始めた。

s-19年1月 7日 (29)

下ってたら、女性の自衛隊の人が話しかけてきた。
私は疲れたって、手すりにつかまって下りていた。 

自分はゆっくりだけど、自衛隊の方たちはペースが速い。
手前でこっち向いてる人が、女性の方。

s-19年1月 7日 (30)

着いた。  熊本の駐屯地から来た隊員の方たち。

  ※ 石段の頂上で、今年は結婚するぞ~とか言って、みんな叫んでいた。

s-19年1月 7日 (31)

みんな下りてきました。 女性の方は、石段の手前から2番目。

s-19年1月 7日 (32)

高校生もいた。 きっと、2~3度登っている。
この次来たときは、2度に挑戦ですね。

※ 山寺は今度行ったら4度と決めている。(1015×4段)  上より少ない。

【今日の歌】    メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲ホ単調。   2人の演奏を紹介。

Mendelssohn Violin Concerto E Minor OP.64 (Full Length) : Hilary Hahn & FRSO



Sarah Chang: Mendelssohn Violin Concerto Mvt.1 Part1



【道の駅】    佐俣の湯 (美里町)

【明日の予定】    美里町を。   石橋がいっぱい。

 都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg 

             (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

 【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】   下に。
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。