FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

利根川の上流域と片品村の山奥には、今まで行ってない。
それで今回行ってみようと。

道は、昨日開通。

ほとんど、ネットが使えない。
ところが、坤六(こんろく)峠の頂上だけ使えた。

そこに停泊。 山奥の奥の奥。
フクロウと鹿の鳴き声を何度も聴いて。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

赤〇は利根川の源流点。
印は、坤六峠。 広く山。  その中にいる。

s-18年5月26日 (1)

印が坤六峠。  紫〇は、奈良俣ダム。   オレンジ〇から出発。

明日は赤〇に行く。 尾瀬ヶ原。

s-18年5月26日 (2)

赤〇が尾瀬ヶ原。 峠の下のオレンジ〇に車が置ける。
明日はそこから、赤〇まで歩く。   10㌔くらいか。

  ※ 普通は駐車場に車を置いてバス。
    料金は全部で3000円。  それで、歩くことにした。

  ※ バスで行っても、最後の数㌔は歩き。

s-18年5月26日 (3)

道の駅近くの利根川でラフティングの全国大会。

s-18年5月26日 (8)

遠くに谷川岳。  橋の上から見学。

s-18年5月26日 (11)

ゲートをくぐらなければならない。     必死でこぐ。

s-18年5月26日 (9)    s-18年5月26日 (10)

反対側の橋の上から、バンジージャンプ。

s-18年5月26日 (12)    s-18年5月26日 (13)

流れの弱い所に行ってから。

s-18年5月26日 (14)

利根川沿いに山奥に。   20数㌔走って、ダムの下に来た。

s-18年5月26日 (4)

車で上に。  資料館の中から。   ロックフィルダムでいいのかな。
ダムの重さで水をせき止める。

s-18年5月26日 (25)

深い谷。

s-18年5月26日 (24)

奈良俣(ならまた)ダム。

s-18年5月26日 (20)    s-18年5月26日 (15)

黒部ダムとは全く違う。

s-18年5月26日 (16)    s-18年5月26日 (17)

ならまた湖。

s-18年5月26日 (18)    s-18年5月26日 (19)

右の方に、坤六峠が。  尾瀬ヶ原も。

s-18年5月26日 (21)

資料館の中。
この谷にダムを造った。

s-18年5月26日 (23)    s-18年5月26日 (22)

豊かな自然。   下の白いのは、ギンリョウソウ。   

右写真、かわいいのはテン。 きかない。  ※ 人にも、可愛いけどきかない人がいます。

s-18年5月26日 (26)    s-18年5月26日 (27)

アサギマダラが。 人を恐れない。   ふわりふわりと飛ぶ。

何リンドウでしょう。

s-18年5月26日 (28)    s-18年5月26日 (29)

花たちは、だいたい見てますね。  6月に入ったら、山に花の季節がやってきます。

s-18年5月26日 (30)

この写真、右上に・・・。

s-18年5月26日 (31)

ダムを出て、奥に。   奥利根水源の森に川。

s-18年5月26日 (32)

写真撮ってる人が。

s-18年5月26日 (33)

ネットが使える所まで走るしかない。   キャンプ場もダメだった。

s-18年5月26日 (5)

坤六峠。   向こうは片品村。

s-18年5月26日 (6)    s-18年5月26日 (7)

ここに停めて。  ネットが使えた。 ここに停泊。

   ※ 明日停められる場所を探しに、向こうに下った。  何ヶ所かあった。
     山を下ったら、ネットは使えなかった。

s-18年5月26日 (34)    s-18年5月26日 (35)

山奥の停泊は、夜が楽しみ。   動物の鳴き声がある。  いつだかのトラツグミは感動。

  ※ 車の周りに動物が来ることが。 外には出られない。

フクロウは8時頃と9時頃に、何度も聴いた。   鹿はしょっちゅう。



明日はいっぱい歩く。 弁当を持って。
体調は万全。

【停泊場所】     坤六峠
 
【明日の予定】    尾瀬ヶ原に。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、7位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



みなかみ町に水上(みなかみ)温泉。
せっかくそこにいるから、歩くことに。

道の駅の前に利根川。
本流はこっちにあると、今回知った。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

群馬県の最北にいる。

s-18年5月25日 (2)    s-18年5月25日 (1)

だいたいこの中を歩く。

s-18年5月25日 (3)

道の駅。  

s-18年5月25日 (4)

諏訪(すわ)峡。   ※ 諏訪湖と同じ漢字。

s-18年5月25日 (5)

温泉街の南端に、道の駅。  温泉街のホテルが見える。  あの向こうまで行ってくる。

s-18年5月25日 (6)

下流方向。  向こうは峡谷の雰囲気に。

利根川の水は、忙しそうに海に向かう。  銚子でゴール。
   犬吠埼は、あることで、騒然。  ポートタワーから、利根川の河口を見下ろす。~銚子市~ 他 (2015/7/7)

橋が見える。

s-18年5月25日 (7)

橋のたもとに来た。 与謝野晶子の歌碑公園。

ボートがある。

s-18年5月25日 (8)    s-18年5月25日 (9)

明日、ボートの競技があるよう。   その準備をしている。   ラフティングかな。

   ※ 道の駅にも学生さんがいる。
     女の子も。

     会話が実に楽しい。
     「楽して勝ちたいね」とか好きなことを言っている。

全員、ライフジャケットを身に着けて。   谷川岳が。  下には歌碑。

s-18年5月25日 (10)

谷川岳。    斜めになった富士山が顔を出している。

s-18年5月25日 (12)    s-18年5月25日 (11)

やり直し。

s-18年5月25日 (13)

橋を渡ったら、こんな像。    歌があったけど、YouTubeにはない。

s-18年5月25日 (14)

水量が多く、危険。   野の花を見たい。   無い。

s-18年5月25日 (15)

諏訪峡大橋。   何かがある。

s-18年5月25日 (16)

バンジージャンプが、みなかみ町のどこかで出来る。 観光情報にあった。
それがここだ。

s-18年5月25日 (17)

おそろしい。   自分には無理だな。



少し行って戻る。

s-18年5月25日 (18)

同じ道を戻るのは、つまらない。 髙い所に車道。

線路を渡れる場所を探した。 少し向こうで何とか。

s-18年5月25日 (19)

上に来ました。  今日は、人が植えた花でもいいことに。

見える鉄道は、上越線の下り。   
上りはちょうどこの下辺りに。 トンネルの中。   300㍍ほど後ろで、トンネルから出る。

s-18年5月25日 (20)

いい感じの道。  向こうから来た。

  ※ 写真中央に黒い物。  檻(おり)のようなゴミ入れ。
    おかしなことを思って、眺めた。

    もしここでクマに襲われたら、檻の中に逃げる。
    クマを檻に入れなくてもいい。  逆でもいい。

    どうでもいいことだけど。

s-18年5月25日 (21)

バラの季節が近づいている。   どこかでいっぱい見たい。

s-18年5月25日 (22)

ボタンかな。  

   ※ 何となく草っぽかったら、芍薬(シャクヤク)ですね。
     芍薬の方が背が高いかな。 立てばシャクヤク、と云われるから。

   ※ 小野小町が毎日1本ずつもらったのは、芍薬。

s-18年5月25日 (23)

ここは、川下りが盛ん。

  ※ キャニオニングは、渓谷を下る遊び(スポーツ)のよう。 初めて聞く。

s-18年5月25日 (24)

車道を歩くと、花畑がある。

s-18年5月25日 (25)

シランとバラ。   白いのは、し〇ん。

s-18年5月25日 (26)

途中に、髙い所に神社。 
普通は見に行くけど、今日は「神社見て何になる・・」って理屈が頭に。

山の残雪はいつ消えるでしょう。 消えたら山開き。

s-18年5月25日 (27)

この橋で利根川を渡る。

温泉街に入ってきた。 
周辺のホテルや旅館は、みんな閉鎖。   

お土産屋さんや食堂も、やってない。 大変な時代。
戦略が成功している温泉地は少ない。

  ※ 草津温泉、黒川温泉、由布院温泉、銀山温泉などは成功している。

s-18年5月25日 (28)

ここはやっていた。 「ここ はやっていた」までは・・・。

s-18年5月25日 (29)

右の木の陰に道の駅。

  ※ この後国道に出た。 
    少し前、卓球の石川佳純は焼肉が好きと言っていた。
    ハラミが美味しいと。
    スーパーがあったので、肉を買った。 ハラミは無かった。
    3時前から1人で宴会。 昼寝。 極楽。

  ※ ハラミについて調べた。
    北海道ではサガリが売っている。 それに似てると知った。
    多少焼き過ぎても固くならない。 そこがいい。    

s-18年5月25日 (30)

今日は、のんびりした1日。

明日から2~3日、山の中。
調べてもよく分からない所に行く。

【今日の歌】    夏は来ぬ       卯の花(ウツギの花)が咲きだした。



【道の駅】    水紀行館 (みなかみ町)

【明日の予定】     片品村の山奥に。   どこまでの見学ができるか?  時間の関係で。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、7位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 

スポンサードリンク

 
 

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。