FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

室生寺の西の入り口にある寺、それが大野寺(おおのじ・おおのでら)。
変わった枝垂桜の名所。

別の見所は、大きな線彫りの磨崖仏。
800年前につくられている。

今日も暑い一日。
電車に乗って行ってきた。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

今いる道の駅は、上にある三本松駅の近く。
電車で室生口大野まで。

s-18年4月4日 (2)    s-18年4月4日 (1)

駅から5分ほど。

s-18年4月4日 (3)

三本松駅に。   下に道の駅、宇陀路室生(うだじむろう)。 ※ ムローでなくムロウ。

s-18年4月4日 (4)    s-18年4月4日 (5)

一帯は室生寺があっての地域ですね。

s-18年4月4日 (6)

近鉄大阪線。

s-18年4月4日 (7)

運転士は若い女性だった。   1駅だから直ぐに着いた。

s-18年4月4日 (8)    s-18年4月4日 (9)

駅からの風景。 この時は分からないが、大野寺は見えていた。   中央奥少し左。

s-18年4月4日 (10)

拡大。  黄色の〇に、磨崖仏。  寺の屋根と桜が見える。

s-18年4月4日 (11)

緩い坂を下っていくと、この風景。  散り始めの満開。

s-18年4月4日 (12)

拝観料300円。   有料は、桜祭りの時期だけか。    真言宗室生寺派。

s-18年4月4日 (13)

入ってこう。  枝ぶりが普通と違う。

s-18年4月4日 (14)

振り返るとこれ。  何かが違う。

s-18年4月4日 (15)

小糸しだれざくら、とある。   樹齢300年。

花が房のように垂れ下がっている。  初めて見る。

s-18年4月4日 (16)

別の方から。  いいですね。

s-18年4月4日 (21)

庭の奥に、普通の桜も。   右は、花の柔らかさを感じます。

s-18年4月4日 (17)    s-18年4月4日 (18)

暑いから本堂で一休み。   室生寺は5月になったらシャクナゲ。

   ※ 前回行ったのは、シャクナゲが咲き始めた頃。
         シャクナゲが彩る女人高野、室生寺。 五重塔は、別格の美しさ。~宇陀市~  他  (2013/4/20)

s-18年4月4日 (20)    s-18年4月4日 (30)

川向こうの岩肌に、磨崖仏。 後ほど。

s-18年4月4日 (32)

別方向から。

s-18年4月4日 (22)

お地蔵さま。   下の2つが変わっている。 

s-18年4月4日 (23)

奥にもお堂。

s-18年4月4日 (24)    s-18年4月4日 (25)

磨崖仏は、近くで見られなかった。  望遠のカメラは持って来てない。

s-18年4月4日 (26)

※ 拡大してみる。   下にまるいのが。

s-18年4月4日 (27)

鮮明ではないけど、何とか分かるでしょうか。

右は、本堂に貼ってあった説明。  補修が終わっている。
弥像(みろく)像。  高さ12㍍。 鎌倉時代初期。

どんな足場を組んで彫ったのか、見たいものです。
上から彫ったでしょうね。

s-18年4月4日 (28)    s-18年4月4日 (31)

庭に梅。 みんな桜に夢中。 それでパチリ。

s-18年4月4日 (29)

寺の前の道。  向こうから来た。   反対に行くと、室生寺。

s-18年4月4日 (33)

戻る途中、変わった石像。

s-18年4月4日 (34)

室生口大野駅。   右の図の赤目四十八滝は以前行っている。

   赤目四十八滝めぐり。  渓谷は、オオサンショウウオの生息地。~名張市~  他  (2013/4/17)

s-18年4月4日 (37)    s-18年4月4日 (36)

三本松駅に戻った。  遠回りしながら道の駅に。  ミツバツツジが咲いていた。

s-18年4月4日 (38)    s-18年4月4日 (39)

変わった桜が見られて、よかったです。
奈良県の桜は、まもなく終わりますね。

電車に乗るのは、旅しながら別の旅の感じ。

【その他】

青森県の八戸市の「山き」のママさんからのメールに、写真が添付。
今、雪が降っているって。  こっちは26度なのに。

右を見たら雪が見える。 細かな点。  同じ日本で、ずいぶん違う。

s-18年4月4日 (40)ppp     s-18年4月4日 (41)

【今日の歌】  千登勢橋  西島三重子    彼女の若い時の映像を始めてみます。

 

【道の駅】     宇陀路室生

【明日の予定】      天気に問題なければ、室生寺。  3回目でしょうか。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



真田丸で哀川翔が演じていたのが、後藤又兵衛。
義理堅い武将。

大坂夏の陣で、信繁(幸村)と共に討ち死に。
でも人気があるから、生き延びた話があちこちに。

ここ宇陀市にもあって、屋敷跡には立派な枝垂桜。
又兵衛桜として人気。

ちょうど満開だという。
歩いて行ってきた。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

ここまでくると平地ではなく山の中。

s-18年4月3日 (2)    s-18年4月3日 (1)

道の駅から歩く。  30分ほど。

s-18年4月3日 (3)

初め別の方の見学を考えていた。
左の方の道を人が行く。  歩き、車、自転車も。

みんな又兵衛桜に向かっている。
予定を変更。  真っ直ぐ行けば、そっちに。

s-18年4月3日 (4)

あれだなって木が見えた。   賑わっている。

s-18年4月3日 (5)

桜がいっぱい。  桜の郷。  桜の里。 桜の園。 ・・・。


s-18年4月3日 (6)

白いけど、燃えるように咲いている。   

周りの環境も整備。

s-18年4月3日 (7)

ここで協力金100円。

s-18年4月3日 (8)    s-18年4月3日 (9)

向こうから来る人も。  反対側にも受付。 自分も左上に。

s-18年4月3日 (10)

昨日だか満開になって、まだ散ってない。
s-18年4月3日 (11)

普段はきっと、静かな里山。

s-18年4月3日 (12)

草餅を売っていて、そこに花も。  いい花ばかり。
山で見たショウジョウバカマ

オダマキの花は、いい形。  青が多いけど、黄色も

そして、ミヤコワスレ。 順徳天皇の歌があって、この名前に。

   真野御陵(順徳天皇御火葬塚)。 真野宮(亡くなった所)。 妙宣寺。 都忘れの花。 佐渡国分寺。~佐渡市~ 他 (2017/5/12)

s-18年4月3日 (13)

ハナモモ。 ピンクが濃いので、存在感十分。

又兵衛の屋敷跡に咲く。

s-18年4月3日 (15)    s-18年4月3日 (16)

見るだけでなく、みんな楽しんでいる。

s-18年4月3日 (17)

木は元気よく、旺盛に花を咲かせている。

樹齢300年。 又兵衛の100年後に芽を出した。
芽を出して青い空を見たとき、自分(芽)がこんなになるのを予想したでしょうか。

s-18年4月3日 (18)    s-18年4月3日 (19)

石垣の隅っこに。
根に必要な土が足りないのでは。

木の元気が弱ってきたら、きっと考えますね。

s-18年4月3日 (20)

白い花の枝垂桜。   樹種はエドヒガンでしょうね。

s-18年4月3日 (21)

この様に枝垂れるので、滝(瀧)桜と。

s-18年4月3日 (22)

もくもくと湧き上がる雲のようでも。

s-18年4月3日 (23)

明日辺りには、散り始める。

s-18年4月3日 (24)

この桜は、大河ドラマ「葵 徳川三代」オープニング に出て来るんですね。

s-18年4月3日 (25)

このように。   ※ 滝は吹割の滝です。

   吹割の滝は、川床の割れ目に、水が吸い込まれていた。~沼田市~  他  (2013/10/10)



お花見で食事。  白い大きな花は、コブシですね。

s-18年4月3日 (26)

どの方向から見ても、姿かたちがいいですよ。   今日は平日。

s-18年4月3日 (27)

どのように見せるか。  工夫がいっぱいありますね。

s-18年4月3日 (28)

ここからが正面か。 ピンクの花を従えて。

s-18年4月3日 (29)

桜の他にも花が。 

s-18年4月3日 (30)

みんな見上げて。

s-18年4月3日 (31)

この桜は、どのくらいのレベルにあるのでしょう。
調べてみました。

巨木で、ここまで花を咲かせるのは、日本全国にそんなにない。
ベスト10は楽々。 ベスト5に入りそう。

※ 神代桜はトップクラス。 でも、多くの枝は枯れた。

    神代桜は満開だった。 日本三大巨桜。 国の天然記念物。 実相寺境内には多くの種類が。~北杜市~ 他 (2017/4/13)

【動画】    ドローン撮影。



【道の駅】    宇陀路室生

【明日の予定】    大野寺。  いくつかの魅力が。   1駅だけど電車に乗って。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 

スポンサードリンク

 
 

openclose

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。