FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

この春の四国旅で一番行きたい所は、出羽島。
新しく重伝建地区になった。

徳島市の近くと勝手に思っていた。
実際は、徳島県の南部だった。

今日の午後、そっちに向かった。
高知周りで。

午前中、高松のMさんにお会いした。
高校の英語の先生。  昨日卒業式。

自分と違う世界の人と話すから、面白い。
豆腐や味噌や、外国旅行のお土産をいただいて。
   
  ※ Mさんに関係する記事は、下に。
        天草キリシタン館。  祇園橋付近、川は血に染まった。~天草市~ The Wedding の日本語訳  他  (2013/2/9)

自分は最近酒を飲んでない。 もう大丈夫。 
それに乾杯した。  肴は豆腐と揚げ。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

赤〇に阿波池田駅。   オレンジ〇に暗くなって着いた。  

s-18年3月3日 (1)

道の駅大歩危(おおぼけ)に寄った。

s-18年3月3日 (2)

Mさんは阿波池田駅の隣に、美味しいお蕎麦屋さんがある教えてくれた。
祖谷(いや)そば。

でもやってなかった。  今はセブンイレブン。 車の所に。
見つからなかったから、案内所で聞いた。

s-18年3月3日 (3)

そばに、小さな公園。

s-18年3月3日 (6)

自分は知らなかったことが。
昔の池田町は、合併して三好市になった。

その三好市の中心は、昔の池田町だった。
あの高校野球で、日本を沸かせた町。

駅前の風景。

s-18年3月3日 (7)

アーケード街。 空洞化かな。

s-18年3月3日 (4)

左右にこの道。  昔の国道でしょうか。

  ※ 池田高校の場所は後で知った。   繁華街のすぐ近くだった。

s-18年3月3日 (5)

高知への道を走る。

s-tgghjjj (1)

モンベルがあるので寄った。  山で使う軽いフォークを買った。 c_1124721_lm.jpg

s-18年3月3日 (8)

走りながら何を食べるか考えた。  お腹空いた。
ラーメンかな~、いや うどんがいいな。
いや ソバかな~ってことで、祖谷(いや)そばに。

道の駅大歩危に着いた。  深い谷。

s-18年3月3日 (9)

遠く。    ここから船に乗るんだったかな。

s-18年3月3日 (10)

上流方向。   吉野川。    源流は石鎚山の麓。   愛媛県に近い。

s-18年3月3日 (11)

魚は見えない。

s-18年3月3日 (12)

こんな木彫り。  のかの池は、西の山の中に。  
今行っても楽しくない。  新緑の頃に行ってみたい。

  ※ 5月、6月、九州と四国にいることは出来ないでしょうか。
    考えてみるか。

    その年は、新潟から北海道に渡る。

s-18年3月3日 (13)

道の駅の建物。  この施設の駐車場を、道の駅にした感じ。

s-18年3月3日 (14)

妖怪がいる。  入館料は500円。   入ったことない。

s-18年3月3日 (15)

今日は3月3日。   

s-18年3月3日 (16)

今の時代は信じていない。

でも禁句がある。
山の中で「昔は出たんだってさ~」って言ったらダメ。

「今も出るんだぞ~」って妖怪が必ず出てくる。

民話に出て来る妖怪。   お化けや幽霊とはちょっと違う。

s-18年3月3日 (17)

こうです。   ※ 自分は幽霊に会いたい。

s-18年3月3日 (18)

心も揺れる。 いい表現。  心は折れることが・・・。

s-18年3月3日 (19)

祖谷そばを食べる。

s-18年3月3日 (20)

薄味のだし汁で食べたら美味しいと。

s-18年3月3日 (21)

上のを読んだけど、忘れて、肉そばを頼んだ。  失敗。
肉の味が濃いので、そばの味が分からなくなった。

かけそばを頼めばよかった。

s-18年3月3日 (22)

こんな席も。  将棋盤を書いて、王手とか言いながらそばを食べる。

s-18年3月3日 (23)

いろんな話。  遠野に似たかんじ。

s-18年3月3日 (24)    s-18年3月3日 (25)

山を越え何を越え、海に出た。   太平洋。

s-tgghjjj (2)

前にバス。

s-tgghjjj (3)

魚梁瀬(やなせ)行き。  馬路村の奥。

   魚梁瀬杉  平教経の屋敷跡 ~馬路村魚梁瀬~   他  (2011/1/8)
   山奥の小さな馬路村を歩く ~ゆずと魚梁瀬杉で、元気いっぱい~  温泉でギターの生演奏  他  (2011/1/7)

s-tgghjjj (4)

自分が体を壊すとすれば、酒の飲み過ぎ。
毎年の目標は、「今年こそ我慢できる人間になる」。  これが出来ない。

ところが、最近うまくいっている。 ストレスが少ないからか。
毎日飲んでない。

そんなうれしいことはないので、まずは乾杯。  缶ピール1つで。
Mさんにいただいた豆腐と揚げ。

   ※ 揚げは軽く焼いて、生醤油を少し垂らす。
     この食べ方は、根室の俺んちと云う居酒屋で知った。

     長島の社長さんとは行った。
     清水のKさん夫妻が道東に来たら、案内したい店。

s-18年3月3日 (26)

蜂蜜もいただいていた。  自分のとは違って、美味しそう。(自分は野菜ジュースに使う)
みかんにかけて食べた。
  
   ※ 自分はミカンが苦手。 勇気がいる。  食べると鼻の頭に汗。
     こうやって食べたら、美味しい。

みかんにみかん。  相性がいい。

s-18年3月3日 (27)

小さな島に行くために、四国の南に来ました。
あっちに行ったりこっちに行ったり、いそがしい。

放浪だから仕方ない。


Mさんと酒の話もした。
酒は解決はしてくれないけど、気持ちを楽にしてくれる。

酒はありがたい飲み物。
一生飲み続けたいから、体を壊さない飲み方にしなければ。

今日は、下の歌を紹介。

【今日の歌】    一人で飲むお酒の歌。

悲しい酒   美空ひばり    何を思って歌っているのでしょう。



酔わせてよ今夜だけ 森高千里      本家が歌うのが一番いい。  畳みかけるように。



氷雨   日野美歌      紅白です。   

       ※ 作曲のとまりれんは、瀬戸内の島にいる。 泊という地域に。

         百島は瀬戸内の中間に。 泊地区には、氷雨のとまりれんさんが。~尾道市~ 今日は立冬。 (2016/11/7)    



【その他】   伊調馨が心配。   レスリング協会の聞き取は不安と云うか危険。
        彼女は八戸の人。  「山き」のママさんとの、2ショット。(最初の金メダル)

【道の駅】     田野駅屋

【明日の予定】  徳島県に向かいます。   途中どこかを。   甲浦(かんのうら)か。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。