FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

薩摩藩の政治の仕組みは、他と違う。
今の時代の市(し)の政治と似ている。

薩摩藩を大きな市と考えたら、市役所は鹿児島城に。
支所は、外城(とじょう)と呼ばれる所に。

今日歩く出水麓(いずみふおと)は、大きな外城。
武家屋敷が多く残っていて、重伝建地区に。

散策の拠点としての歴史観が新しく出来ていた。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

出水市は、熊本県との県境。
昔は、肥後との国境近くに。

それで出水麓は重要視された。

s-17年12月18日 (1)    s-17年12月18日 (2)

武家屋敷群は広い。   全部の道を歩くには、数時間かかりそう。

s-17年12月18日 (3)

最後に歴史観が出来たと知る。 見学した。

s-17年12月18日 (35)

地図はこう。   赤〇を歩いた。  

s-17年12月18日 (36)

駐車場は、何ヶ所かある。  さあ出発。

s-17年12月18日 (4)

右の石垣を見たら、そこが土の高さ。
実は、道の部分は掘り下げている。

s-17年12月18日 (5)

見学できる。  以前に一度。  最後に見学と思っていたけど、次回に。

s-17年12月18日 (6)

住んだのはみんな薩摩藩の武士。   薩摩藩士。

s-17年12月18日 (7)

畑を作っていた。 自給自足が出来るほどの。
武士としての鍛錬も。

s-17年12月18日 (8)

時計回りで歩いた。   時々歴史館の写真をつかって説明。

手前が北。   反対から撮ればよかった。

s-17年12月18日 (37)

役職によって、広さが違うのか。

s-17年12月18日 (9)    s-17年12月18日 (10)

外城制度のことが。  出水麓のような麓はたくさんある。
ここの武士は、郷士(ごうし)。   鹿児島城の武士は、城下士(じょうかし)。

s-17年12月18日 (38)    s-17年12月18日 (39)

曲がってこの道。

s-17年12月18日 (11)

諏訪神社前に。

s-17年12月18日 (12)

諏訪湖の近くの諏訪神社から神様が。

s-17年12月18日 (13)

こんなにたくさん。  昔の状態が、一番広く残っているのが出水麓。

下の方に、知覧など。 

s-17年12月18日 (40)

この道は、菱刈街道とある。   真っ直ぐ西の内陸に。

s-17年12月18日 (15)    s-17年12月18日 (14)

宮路邸。    篤姫のロケが行われた。

s-17年12月18日 (16)

平日は見学出来ない。

s-17年12月18日 (17)


この武家門と広い庭が撮影に使われたそう。

s-17年12月18日 (18)    s-17年12月18日 (19)

地域の人がいて、中に入って見ていいよという。
屋敷の見学に関わっている人なのか。

ここまで来て、十分ですよと。

s-17年12月18日 (20)

伊弁田(いむた)邸。

s-17年12月18日 (21)

根っこが遊んでいた。

右は、小みかんのように小さい。
    ※ 昨日の記事で、普通に食べてる冬みかん(温州みかん)は、
      小みかんとクネンボから生まれたと、遺伝子調査で分かった。(ある組織の発表)

s-17年12月18日 (22)    s-17年12月18日 (23)

ここに住む人は、武士の子孫。 誇り高く生きているのでしょうか。
先祖が残したものを大事にして。

道はどこまでも続く。

s-17年12月18日 (24)

時々地図が。

s-17年12月18日 (25)    s-17年12月18日 (26)

人が住んでいない所もある。  家のない所も。

郵便配達の人が通ると、なつかしい風景に。

s-17年12月18日 (27)    s-17年12月18日 (28)

土地は広いって分かる。  管理も大変。

s-17年12月18日 (29)    s-17年12月18日 (30)

出水小学校前に。

s-17年12月18日 (31)

ここはお店かな。

s-17年12月18日 (32)

小学校の門は、出水御仮屋門。  殿様の仮の屋敷の意味でしょうか。

年末を迎え何かをしている。

s-17年12月18日 (33)    s-17年12月18日 (34)

この後、歴史館を見学。
入館料は500円。   他の家も見学できる。

他の家の見学は明日でしょうか。
天気が大丈夫なら。
その記事で、歴史観の中も紹介。

【記事の紹介】

   鹿児島市街地を歩く。  鶴丸城(鹿児島城)跡。  私学校石垣の銃弾の跡。~鹿児島市~ 他 (2014/2/5)
   知覧、武家屋敷通り。  武家屋敷庭園。   高田磨崖仏。~南九州市~  他  (2014/1/31)  

【その他】    晩に、お店での食事会に招待していただきました。 全部で7人。 道の駅の近く。
         ちゃんこ鍋や刺身など、ご馳走いっぱい。

         SちゃんとAくんは、お腹いっぱいになって遊びだした。

      P7290086.jpg

【今日の歌】    シング・シング・シング    熊本北高吹奏楽部      ドラムが特にいい。



【道の駅】    長島

【明日の予定】  予定は再度、出水麓。   

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行2位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
.  

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。