FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

長島に入った時、道沿いに「ブーゲンビリアの丘」の案内があった。
気になるので、今日の見学はそこ。

真っ直ぐ、社長さんの農機具会社に。
事務所でお話し。

昨日の朝、霜が降りジャガイモにダメージ。
農家の人が、次々に相談に来た。

社長さんには、車のバッテリー関係などを一度見ていただく。
整備を終え、年が明けて北上開始。 毎年のこと。  
ツルに似ている。

昼過ぎ、花を見に向かった。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

鹿児島県の北西に。

s-17年12月15日 (1)

小さな島に道の駅が2つ。  
   ※ 長島は、日本の「活気ある豊かな島」のベスト3に入るでしょうね。(ジャガイモと養殖の魚)

s-17年12月15日 (2)

社長さんに教えてもらった近道を行く。

山の中を歩いていて道に迷ったことが。
この集落に出てきた。

社長さんに迎えに来てもらった。

s-17年12月15日 (38)    s-17年12月15日 (39)

環境は荒れていない。

s-17年12月15日 (40)    s-17年12月15日 (41)

15分ほどで着いた。

   ※ 駐車場に停めたら、隣に車が来た。
     社長さんの隣のお家のNくんやSちゃんのお母さん。

     たまたま私の後を走っていた。
     数年前、みんなで北海道に来た。

     Nくんは一昨年、1人で京都に。 今は中学1年生。 Sちゃんは小学2年生。
     来週の月曜、みんなで食事会。

     お母さんと少しお話し。
         (お母さんは、道の駅のだんだん市場を任されている。いそがしい)

ここです。   食事もできる。  島には、オブジェのようなのがいっぱい。     

s-17年12月15日 (4)    s-17年12月15日 (5)

向こうから来た。 素敵な看板。

s-17年12月15日 (6)

駐車場にこれ。  獅子島は長島町。   今は橋がない。

   フェリーロザリオで、獅子島へ。  Aくんと、化石探し。  ムジナがいた。~長島町~ 他 (2015/2/8)
   獅子島の七郎山を登る ~鹿児島県最北端の島へ~   他  (2011/5/21)

s-17年12月15日 (7)     s-17年12月15日 (8)

受付で400円。   丘の上から海を。   八代(やつしろ)海。

s-17年12月15日 (9)

花は、ここに。

s-17年12月15日 (10)

今年の10月にオープン。    出来たばかり。

s-17年12月15日 (34)

この様に。   ブーゲンビリアは外でも見る。  
メガネが曇るほど、気温は高くない。  上着なしでちょうどいい。

s-17年12月15日 (11)

南国だなって感じる花。

s-17年12月15日 (12)

ブーゲンビリアの森の雰囲気。  こんないっぱいのを見るには初めて。

s-17年12月15日 (13)

普通の花と違う。   まるくない。
美しく見えるのは、実は、みんな葉っぱ。

花を包むようにあるので、包葉(ほうよう)。
右写真に、白い花が見える。

s-17年12月15日 (15)    s-17年12月15日 (14)

ブーゲンビリア以外で、これほどの花いっぱいの温室はあるでしょうか。
ハイビスカスは、美しくてもこの雰囲気ではない。

魂を揺する美しさ。  それで魂の花と。

s-17年12月15日 (16)

木の動物。

s-17年12月15日 (17)

本当の花は、よく見ないと見えない。  美しい葉っぱを見ている。

※ 花は、どんな必要性があって、美しい葉にしたのでしょう。

  ブーゲンビリアは、花を大きく美しくしたかった。
  でも、それが出来なかった。

  それで、花の周りの葉っぱだけ美しくした。
  虫に来てもらうために。

s-17年12月15日 (18)    s-17年12月15日 (19)

華やかな色の中に白。  落ち着いた美しさに。

s-17年12月15日 (20)    s-17年12月15日 (22)

虫たちは、全部の色がきっと分かりますね。
分からなかったら、無駄なことをしていることに。

s-17年12月15日 (21)

日光は十分に。  他は少し厳しく。

甘やかすと、自分で生きる力が弱まるのでしょうか。
花を咲かす力とか、根を伸ばす力とか、病気にならない力とか・・・。

s-17年12月15日 (24)    s-17年12月15日 (23)

ブーゲンビリアは、中央アメリカや南アメリカの熱帯雨林で発見された。(Wikipedia)

色の悪くなった花がない。 今が一番の状態でしょうか。

s-17年12月15日 (25)

紫は紫で、いい。

s-17年12月15日 (26)    s-17年12月15日 (27)

世話してる人に聞いた。  珍しいのはありますかって。
これです、と。

s-17年12月15日 (28)

どこが違うでしょう。   分かりますか。

17年12月15日 (29)ppp    s-17年12月15日 (30)

分かりますね。  1つの枝に、2つの色の花(苞葉)。  これで、メアリーパーマー。
この木の葉には、黄色い部分が。 下の方の葉に。 これで、メアリーパーマースペシャル。

説明は、右に。(みやざき公園協会のHPからお借り)

  ※ いろんな色で出来たら、珍しさが増しますね。

中央近くのは、1つの苞葉が2色に。

s-17年12月15日 (31)    ytguuu.jpg

上の木の親は、下だという。 
この木は、1つの枝は同じ色。  

s-17年12月15日 (32)

1つの苞葉が2色に。  突然変異でしょうね。

s-17年12月15日 (33)

ブーゲンビリアの丘をつくるにあたって、どこで勉強したかを聞いた。
下の2ヶ所と、世話してる人は言った。

まず、宮崎ブーゲンビリア空港。

s-17年12月15日 (37)

それと、唐津市のブーゲンの森。

s-17年12月15日 (3)

ブーゲンビリアの丘は、期待以上の美しさでした。

別の道を通って、道の駅長島に。  社長さんのお店に近い。
時々いい風景が。

s-17年12月15日 (42)

社長さんのお店に寄ってここに。

s-17年12月15日 (35)

何の踊りでしょう。  犬は西郷さんの犬のツン。  ツンの出身地は、藤川天神。
   藤川天神、臥龍梅。  田舎の小さな温泉、十三奉行温泉。~阿久根市・出水市~  他  (2013/2/17) 

s-17年12月15日 (36)

晩に、仕事が終わった社長さんが車に来た。
後の小上がりで、百名山のビデオを見た。

車や山の話をしながら。 1時間半ほどか。

【動画の紹介】






【今日の歌】    Guadalupe Pineda - Historia De Un Amor   

              ※ ある恋の物語。
                日本人も歌っているが、いいのは見つからない。



【道の駅】   長島

【明日の予定】  明後日は、野球を始めたS君の練習を見て、島のどこかを。
         明日は、島をいったん出て。  軽油を車に。  

         いつも行く、川内高城(せんだいたき)温泉に行きたいが。 新しい写真が撮れるか。 
         西郷さんが愛した湯。 こっち方面での西郷さんを調べましょうか。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
.  

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。