FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

冬の間は九州。
ここ数年、それが気まりに。

秋遅くに門司に入って、春に四国に渡る。
そんな旅のコース。

タカリンさんが夜勤を終えて、お昼前に遊びに来た。
マッサージが楽しみ。 普通と違う。

門司は何度か見学してるので、新しい発見を。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

門司は、九州の玄関口。  昔はそれが、もっとはっきりしていた。
戦時中は、大連への航路があった。

s-17年11月30日 (1)

高速の関門橋。 国道2・山陽新幹線・山陽本線は、海底トンネル。

    ※ 山陽新幹線は博多駅まで。 その先は九州新幹線。
      山陽本線は門司駅まで。 その先は鹿児島本線。

    ※ 山陰を通る国道9は、下関駅近くまで。(京都駅近くから)
    ※ 国道2は門司港駅近くまで。(大阪駅近くから) 国道2の先は、国道3。 鹿児島まで。

s-17年11月30日 (2)

門司港レトロ地区は、海の近く。   印は、国道2の終点。 そこから国道3。

s-17年11月30日 (3)

少し前、貨物列車のことを書いた。  時刻表は? って書いて。
タカリンさんが図書館から借りてきた。   あるんですね。

右は、獺祭(だっさい)という焼酎。  獺はカワウソのこと。 私へのお土産。

  ※ この焼酎は39度。  ウイスキーより度数が高い。
    獺祭と云う日本酒の酒粕から作った。
 
    獺祭の日本酒を、安倍首相とプーチンさんが飲んだ。(タカリンさんが教えてくれた)
       長門湯本温泉は、音信(おとずれ)川沿いに宿が。 大谷山荘別邸で間もなく。 大寧寺に大内義隆の墓。~長門市~ 他 (2016/12/2)

s-17年11月30日 (5)    s-17年11月30日 (6)

30分ほどマッサージをしてもらった。  いつものこと。  気持ちいい。

その後、町の大きな店まで連れて行ってもらった。
タカリンさんは、お家で一休み。

港に向かっていたら、この車。  小さい。  チョロキューみたい。
どこの車か調べてみた。

タケオカ自動車工芸の、アビーだった。  50CCのガソリン車。
フォルクスワーゲンのエンブレムとか付いている。

つまりこれは、少し改造した車。
1人で押したら、動きそう。 

s-17年11月30日 (7)mm 

こんな車。  1人乗り。   税込み、80数万円。

テントウ虫とは違う。  小さなセミみたい。
大柄の人が乗ったら、車がかわいそう。

s-17年11月30日 (4)

アーケード街を通ってみた。 経営は大変。

s-17年11月30日 (8)

見えるように、道に並べてしまえ。  文句言われるほど、人は通らない。

s-17年11月30日 (9)

門司港レトロ観光船の鉄道。  すぐ向こうに、始発駅。  後に行く。   駅は4つ。
土日祝日に運転。  300円。  480px-Trial_run_of_retro_line.jpg

s-17年11月30日 (10)

旧門司三井倶楽部。   中に林芙美子記念室。    

s-17年11月30日 (11)

アインシュタインが宿泊している。

  ※ 彼は原爆を作る元になる理論をつくった。 そして下のように(Wikipedia)

      1939年、当時のアメリカ合衆国大統領であったフランクリン・ルーズベルト宛ての、
      原子力とその軍事利用の可能性に触れた手紙に署名。

      その手紙は「確信は持てませんが、非常に強大な新型の爆弾が作られることが、十分に考えられます。
      この爆弾一つだけでも、船で運んで爆発させれば、港全体ばかりかその周辺部も壊すことができるほどの
      威力を持っています」という内容だった。

彼の人生が違って、時の歯車が別な動きをしていたら、広島も長崎も、人は死なないで済んだ。

s-17年11月30日 (12)

西洋風の建物がいっぱいある。

s-17年11月30日 (13)

関門橋が見える。 

s-17年11月30日 (14)

お店が並んでいる。

s-17年11月30日 (15)    s-17年11月30日 (16)

真ん中で分かれて、刎(は)ね上がる橋。

s-17年11月30日 (17)

山の方に行く道があると分かった。  いつか行ってみる。

s-17年11月30日 (18)

ここにも、お洒落な建物。   国際友好記念図書館。

s-17年11月30日 (19)    s-17年11月30日 (20)

水道を記念しての施設。 

  ※ 門司港駅にも、昔のままの水道がある。  水が出る。
    満州から引き揚げてきた人たちが、その水でのどを潤した。

s-17年11月30日 (22)    s-17年11月30日 (21)

さっきの鉄道の横に、遊歩道。   右の建物に絵。

s-17年11月30日 (23)

門司は出光発祥の地。

    門司港レトロさんぽ。 夜景も。 日章丸事件。 カボチャドキヤ国立美術館。~北九市門司区~ 他 (2014/11/29) 

s-17年11月30日 (24)

橋の下辺りは、壇ノ浦。  多くの平氏が海に消えた。   安徳天皇も。

s-17年11月30日 (25)

大きな貨物船が通った。 

右は巡視船。  とから型巡視船。(PMで分かる)  特徴は速い。  時速60㌔以上。
居場所はここ。  不審船がいたら、一目散に。  攻撃能力があってこんあのがある。M61_Vulcan_nose_mounted_6-barreled_Gatling_cannon_(11472816163).jpg

s-17年11月30日 (26)

海の向こうは下関。

s-17年11月30日 (27)

 関門トンネルは、橋の右の方の海の下を。

s-17年11月30日 (28)

昨日撮影。 

s-17年11月30日 (32)    s-17年11月30日 (33)    s-17年11月30日 (34)

間もなく陽が沈む。  明日は12月。   何がってことなく、毎日が過ぎていく。

s-17年11月30日 (29)

レトロ観光線はトンネルに入る。  駐車場は近い。

s-17年11月30日 (31)

北九州には、観光地が少ない。
そんなことがあって、門司のレトロな風景は人気がある。

簡単に海を渡れるので、九州に来たという感動は小さい。
津軽海峡とは違うかな。

【今日の歌】    Gorgeous & Sexy Antonio Banderas Singing & Playing Guitar Sexy Music Video - Desperado



(Antonio Banderas) Cancion_Del_Mariachi - Sungha Jung    

         ※ チョン・ソンハ   韓国の人。 現在21歳。  自分はよく聴きます。



【停泊場所】      めかり公園駐車場

【明日の予定】     タカリンさんが下関に連れて行ってくれる。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。