FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

京都や亀岡から西に行こうとしたら、すっと行ける道がない。
姫路市を通ると、多くの信号。
   (高速は使わない)

ところが、今日は違った。
信号が少なく、走りやすい道が見つかった。

走った道は、県道。
だから、今まで自分で見つけることが出来なかった。

カーナビが案内してくれた。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

印に行きたい。

s-17年11月20日 (1)

右半分は国道。  左半分は、県道。
高速と重なっているため、地図を見ても見えない。

 17年11月20日 (2)

佐用町。  さようちょう。
北でも西でも、少し行ったら岡山県。

s-17年11月20日 (3)

昼前に亀岡市を出た。 昨日は孫のHちゃんに会って、気分は爽やか。
兵庫県に入って、篠山(ささやま)の里山を走っている。

こんな道を走るのが好き。  細かく見学してない地域。

s-17年11月20日 (22)

途中から県道23。   この道を、ナビは案内してくれた。
今回、この道を知ったのが大収穫。

今後、何回も走ることになる。
姫路に近づいたら、この道に入って来る。

宍粟(しそう)市の向こうが佐用町。

s-17年11月20日 (23)

宍粟市。 昨年、近くまで来ている。   道の江駅があるけど、狭い。

s-17年11月20日 (24)

ここで左に。 真っ直ぐ行ったら、鳥取市。 走ったことのない道。 いつか。

s-17年11月20日 (25)

最後の道は少し狭いけど、8㌔程。  1.5車線。  困らない。

s-17年11月20日 (26)

道の駅、宿場町ひらふく。  着いたのは4時。  薄暗い。
ここの町並みは、重伝建地区。  明日見学することに。

s-17年11月20日 (4)

少しだけ紹介。   隣に寺。  向こうから来た。

s-17年11月20日 (5)

右から来て、こっちに。  真っ直ぐ行った岡山県は、昨年見学。   最後に紹介。

s-17年11月20日 (6)

少し向こうに、古い家並み。

s-17年11月20日 (7)

反対側。   7年前か、夕方あわただしく見学したことが。 
宮本武蔵は、この地で最初の真剣試合。 決闘の地の碑がある。  16才。 定説になっている。

s-17年11月20日 (8)

少しだけ見てみる。   正覚寺。  しょうがくじ。   普通の寺でしょうか。
鐘楼門ですね。

s-17年11月20日 (9)

お城のような作り。

s-17年11月20日 (10)

真言宗のお寺。   本堂。

s-17年11月20日 (11)

イチョウは紅葉が早い。  落ちた葉をまるく集めて見せる所がありますね。

s-17年11月20日 (12)

この子は、なむちゃん。 (南無阿弥陀仏のなむか)  カラスと犬。 日本昔話の世界。

s-17年11月20日 (13)

知恩院とある。  真言宗の総本山ですね。  これは、はっきり歌うようです。 踊る人も。

s-17年11月20日 (14)

車はここに。

s-17年11月20日 (15)

左に行けば、平福駅。   智頭(ちづ)急行というのがある。   私鉄。  北に行って岡山県に入る。

s-17年11月20日 (16)

江戸時代の初めまで、利神(りかん)城があった。 すぐ後ろの山にかな。
城があった時、ここは平福藩。

当時、姫路藩の初代藩主は池田輝政。  その身内の者が、平福藩の藩主に。
跡継ぎ等の関係で、藩はなくなる。 赤穂藩が治めることに。

  ※ この地方は播磨(はりま)。 池田輝政の力は、広く播磨に。

s-17年11月20日 (17)

地図があった。

s-17年11月20日 (18)

明日はここを歩く。  昔、鳥取に向かう街道の宿場で、一番大きかった。

s-17年11月20日 (19)

他に見所ないか探しています。  

s-17年11月20日 (20)

正面に平福駅。  家並に雰囲気がありますね。
夕方になると、急に気温が下がる。   日本海側では、雪が降り始めた。

s-17年11月20日 (21)

明日からカメラは、ちゃんとしたのを使うことに。
重いのを我慢して。

天気もよさそう。 新しい発見が大事に。

【記事の紹介】

   武蔵はどこで生まれたのか。 武蔵の里を歩く。 武蔵生家跡。 武蔵の墓。 資料館。~美作市~ 他 (2016/10/14)
   稲葉街道の大原宿を歩く。 本陣と脇本陣。 白壁の通り。 町家建築が並ぶ。~美作市~ 他 (2016/10/13)

   武蔵が修業したと伝わる道仙寺。 護摩堂。 吉井川の源流の1つ。 リュバンベールの鐘。~美作市~ 他 (2016/10/11) 
   岡山県の最高峰、後山に登る。 頂上から見える風景と家並み。 今も修験の山。~美作市~ 他 (2016/10/10)

【今日の歌】     津軽海峡冬景色/石川さゆり玉置浩二



【道の駅】     宿場町ひらふく

【明日の予定】    平福を歩く。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。