FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

かずら橋は四国の祖谷にある。
他にもあるって珍しい。

行ってみたら、観光用だった。
作ったのは、祖谷の技術で祖谷の人。

昔の人は、この橋を渡って生活してたんだって、祖谷の橋を見たときは思った。
今回の橋は、どんな思いで見るのか、むずかしい。

祖谷の橋の仕組みを、ここで見る。
それでいいのか、いや違うのか。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

福井県は長い。  左下の小浜の方まで。

s-17年10月30日 (1)

ここは、九頭竜川の流域。   初めて知る。

s-17年10月30日 (2)

川は、足羽(あすわ)川。   下の2つの道は、途中まで。
池田町は、袋小路の感じ。

s-17年10月30日 (3)

駐車場から歩き出した。  こっちかなって。   案内地図はない。

s-17年10月30日 (4)

静かな山村。

s-17年10月30日 (5)

かずらは葛で、木のツルですね。

s-17年10月30日 (6)

お金を払う所は反対側か。   300円。

s-17年10月30日 (7)

太い柱の中に、もちろん鉄柱がありますね。

s-17年10月30日 (8)

こうです。 いよいよ。

s-17年10月30日 (9)

長さ44㍍。   かずらが解けて、頼りない所がある。

s-17年10月30日 (10)

髙い所が苦手な人は、つかまらないと歩けない。   向こうの人。

揺すったら、揺れる。  これはいい。(意味はどっち?)

s-17年10月30日 (11)

雨で増水。  落ちたら危険。
子どもは、どこのすき間からも落ちそう。

   ※ 余談  観光施設が安全かどうか管理する組織はないのでしょうか。 外部で。
         ここは事故が起きるまで、この状態でしょうね。

板のすき間が広い所も。   足が入る広さ。  これは足が入るだけ。

s-17年10月30日 (12)

上から支流。

s-17年10月30日 (13)

反対側に来た。  

s-17年10月30日 (14)

※ 祖谷のかずら橋は、もっとごつかったですね
            雪のかずら橋   祖谷から緊急脱出、土佐へ。     他  (2009/12/17)

橋を渡ると、ふれあい広場。   奥は民家。


s-17年10月30日 (15)

お蕎麦屋さん。  左は、蕎麦道場だったかな。

s-17年10月30日 (16)

見た感じだけでも再現するなら、吊ってる部分は(橋の上)はもっと太くなければ。

s-17年10月30日 (17)

受け付けはこう。  親切に説明していただく。

s-17年10月30日 (18)

池田町の地図。   見所は他にもありますね。  いつの日かまた。

s-17年10月30日 (19)    s-17年10月30日 (20)

下への遊歩道。   今日は危険。

s-17年10月30日 (21)    s-17年10月30日 (22)

途中まで下りて。   女性2人がゆっくりと。  怖がってるというより楽しんでいる。

s-17年10月30日 (23)

下から。   かずらだけでつくった時代がある。  祖谷では。 すごいことですね。
生活が便利になる。

s-17年10月30日 (24)

支流の橋。  落ちたら流されるので、行けない。

s-17年10月30日 (25)

戻ります。

s-17年10月30日 (26)

中にこのように、ワイヤーが。  
昔のは、これがなくても支えられる太さがありましたね。

s-17年10月30日 (27)

揺らすと揺れるけど、自分もいっしょに揺れるので、分かりにくい。



戻ってきました。  広い駐車場。  ここを道の駅代わりに使えば、池田町を散策できる。
観光バスがやって来た。

4人組のおばちゃんが話しかけてきた。
これからどこに行くのって。

名古屋から来た人たち。 日帰りのミニ旅行。 楽しそう。

s-17年10月30日 (28)

お店がある。   能面美術館も。

s-17年10月30日 (29)    s-17年10月30日 (30)

今日は観光用のかずら橋を見ました。
造りは、祖谷のかずら橋と同じ。

どんな橋でも、渡るのは楽しいですね。
自分は揺れる橋が好き。

【変わった橋を紹介】

    日本三奇矯の一つ、猿橋 ~大月市~  他  (2011/11/4)

【今日の歌】    Martynas - Hungarian Dance No.5 in G Minor     ハンガリー舞曲第5番です。



Hungarian Dance No.5 - david Garrett      デイヴィッド・ギャレット
                                 日本に来てるので、見たことある人がいますね。



【道の駅】     南越前町

【明日の予定】    今庄の町並みを。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。