キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

一昨日来たけど、雨と雷で戻った。
再度やって来た。

松之山温泉の地図の、左部分の見学が目的。
他には、新しい発見をすること。

午後3時に天気回復。  予報がピッタリ。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

新潟県は越後の国。    ※ 黄門さんは、越後のちりめん問屋とか云っていた。 小千谷かな。

s-17年5月1日 (1)    s-17年5月1日 (2)

ここ数日、まつだいの道の駅を拠点にしている。

s-17年5月1日 (3)

入り口は質素だけど、直ぐに賑やかに。

s-17年5月1日 (7)    s-17年5月1日 (4)

田舎の温泉街は、閉鎖した建物が目立つ。
でも、ここは違う。   泉質の人気が高いからか。

名物はしんこ餅。  米の粉でつくった餅。  ※ もち米なら、白玉粉ですね。

  ※ しんこは、新子と書くけど、元々は糝粉。  
    糝(しん)には、お湯をかけて食べるような意味。  そばがきのように。 初めて知る。

食べたことない。 普通の餅のようには、のびないですね。
道の駅とかで売ってらた、買ってみますね。

s-17年5月1日 (8)    s-17年5月1日 (6)

ローマの休日に関するものが、他にも。  オードリーの写真とか。
左のマンガの作者は、ここの出身のよう。

むこ投げは、冬の行事。 後ほど。

s-17年5月1日 (9)    s-17年5月1日 (10)

温泉旅館が続く。   右は振り返って。

s-17年5月1日 (11)    s-17年5月1日 (12)

奥に来た。  右は休憩所。   左は、源泉湯やぐら。

s-17年5月1日 (13)

そばに、松之山温泉の案内。  
   ※ 温泉番付は、いろんなのが山ほどある。  草津や有馬は、どこにでも登場。

少しだけ解説。
   成子の湯は鳴子温泉。  高湯の泉は、蔵王温泉。   下良の湯は、下呂温泉。  
   温泉の湯は雲仙温泉。  天仁寺の湯は、会津の東山温泉。   
   山家の湯は、山鹿温泉。   底蔵の湯は和倉温泉。     最後にいくつか紹介。
 
ここの湯は、遥か昔の海水なんですね。
海水の化石とも。 
   ※ 新潟県には、石油の匂いがする温泉が。
s-17年5月1日 (18)    s-17年5月1日 (19)

上の方の写真の右の建物。   民家を移築。

s-17年5月1日 (15)    s-17年5月1日 (14)

むこ投げと墨塗りの行事の写真。  囲炉裏の夢は、いつ叶うだろう。  

s-17年5月1日 (16)    s-17年5月1日 (17)

不動滝。   人口の滝。 

s-17年5月1日 (20)

薬師堂。  右のような行事。  雪の中に、そ~れって投げる。

s-17年5月1日 (21)    s-17年5月1日 (22)

上から見た温泉街。

s-17年5月1日 (23)

右下から来た。  最後に、向こうに行く。  上の湯で、温泉がある。
右写真は、左から来た。   右に行った。   雪で通れなかった。

s-17年5月1日 (29)    s-17年5月1日 (26)

松之山スキー場は、右の方に。  下に行って、左に行けば駐車場。 2㌔ほどか。

s-17年5月1日 (27)    s-17年5月1日 (28)

戻って上の湯の方へ。   ただ散歩。

s-17年5月1日 (25)    s-17年5月1日 (30)

昔のままの棚田。  狭い田んぼ。  一株から、およそ茶碗一杯の米。  

s-17年5月1日 (31)

脇道の奥に、湯煙。 源泉の1つ。

s-17年5月1日 (32)

戻る。  右に、トンネルが見える。   この水がさっきの滝になるよう。

s-17年5月1日 (33)

少し前まで雨だったので、花が閉じてる。  ニリンソウかな。  真ん中はイカリソウ。

  ※ ニリンソウは二輪草。 花が2つセット。 
    二輪草は、フリンソウとは読まない。 
       あなたと私はフリンソウ、誰かが怒り狂ってイカリソウ、になったら困るから。(遊びです)  

s-17年5月1日 (34)    s-17年5月1日 (35)    s-17年5月1日 (36)

戻って来た。 右に源泉湯やぐら。   冬は、右のように雪の中の温泉。

s-17年5月1日 (40)    s-17年5月1日 (46)

ここの温泉宿には、おっぱい風呂がある。  右のような。(ここのHPから)
楽しいけど、もうちょっと何とかならないのかな。  美しいね~って感じるように。
東北に乳頭温泉がある。 そばに乳頭山。img_0_201705020947032c1.jpg   誰もが美しいねって云う。 18だな、とかいう人さえ。
この旅館では、大きいのはおっぱい。 小さいのはこっぱいと呼んでいる。
楽しそうな主人がいるようだ。

s-17年5月1日 (41)    s-17年5月1日 (5)

4時半。   お客様はそろそろやってくる。

s-17年5月1日 (42)

ここにも、ローマの休日。    右写真、いい雰囲気。

s-17年5月1日 (43)    s-17年5月1日 (44)

温泉街の入り口に、広い駐車場。  コンビニも。

s-17年5月1日 (45)

山の中の散歩道は、5月の末でしょうか。  まだまだ雪。
道の駅まつだいにいたら、いつでも来れる。

成分の濃い、いい温泉ですね。
体の芯まで温まる温泉は、そんなにないですから。

【記事の紹介】

   松之山温泉を歩く。  暑いので、北にまっしぐら。~十日町市他~  他  (2013/7/8)

   名湯草津温泉は、湯けむりの中に。  湯畑は、草津のシンボル。~草津町~  他  (2013/10/28)
   下呂温泉。  湯のまち雨情公園・温泉寺・足湯。~下呂市~  他 (2013/6/30)
    
   能登半島・和倉温泉は、高級温泉街。  能登食祭市場。  明日から青柏祭。~七尾市~ 他 (2015/5/2) 
   鳴子温泉は、湯けむりたなびく、こけしの郷。  共同湯、滝の湯。~大崎市~  他  (2014/6/19)

   鹿の湯で47.5度の湯に入る。  那須湯元温泉を歩く。  温泉神社。  殺傷石、他。~那須町~ 他 (2016/5/14)

【道の駅】      まつだい

【明日の予定】  松苧神社に行いきたいが、8日にそこで行事が。 それまで待つのか。 
         あちこちの棚田に行ってみるか。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
.    

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。