キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今日は、写真の量が多いので、絵島囲み屋敷から別にしました。
              ※ この記事の写真は、18日に撮影しています。

ライトアップされた桜は、幻想的な雰囲気に。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

合併すると、地図の表記もはっきりしなくなる。
高遠町のままでは、ダメだったのでしょうか。

s-17年4月19日 (1)    s-17年4月19日 (2)

桜は、高遠城址公園に。

s-17年4月19日 (3)

江島(えじま)囲み屋敷に行きます。

s-17年4月19日 (15)

満開の桜の下を通って。

s-17年4月19日 (16)

建物は復元したもの。

江島は、幕府の大奥を中心とした権力争いに負けた。
その結果、8代将軍は吉宗になった。

s-17年4月19日 (17)    s-17年4月19日 (18)    s-17年4月19日 (19)

なぜ高遠藩に流されたのかは、分からない。
ただ、保科正之の存在があって、幕府から信頼されていたのでは。

  ※ 保科正之は、高遠で育ち藩主になり、秋田藩、会津藩と出世していく。
    3代将軍家光の、異母弟。  仲がよかった。

s-17年4月19日 (20)    hhhjhjjjkkkkk.jpg

城跡に戻って、市街地に行く。  高台を探す。   
右は、進徳館(しんとくかん)。 高遠の藩校。   復元ではない。

s-17年4月19日 (21)    s-17年4月19日 (22)

城址公園を下る道。   どこもここも、桜。

s-17年4月19日 (23)    s-17年4月19日 (24)

バス専用駐車場。

s-17年4月19日 (25)

日時計があった。   ちゃんと見るのは、初めて。

s-17年4月19日 (31)    s-17年4月19日 (30)

今は、4時(16時)少し前。  合ってるのが分かりますね。

s-17年4月19日 (27)    s-17年4月19日 (28)    s-17年4月19日 (29)

中心街は、右に。    正面に中央アルプス。
広く家並が。    田舎の小さな町ではない。

s-17年4月19日 (26)

メインの通りは、左右に。  高い方に行く。

s-17年4月19日 (32)

満光寺の山門が見えたので、そっちに。   墓地を通って。

保科左源太の墓とある。
保科正之が高遠に来なかったら、この人が藩主になった。

s-17年4月19日 (33)    s-17年4月19日 (34)    s-17年4月19日 (35)

※ 大河ドラマの可能性がある人物を、5人選んだとします。
  保科正之は、その中に入りそうですよ。 2代将軍秀忠の隠し子。  ご落胤(らくいん)。
  話題いっぱい。

※ 自分が大河で見たいのは、
   ・和泉式部。  ・日本地図を作った伊能忠敬。どんな旅をしたのか。  ・小野小町もいい。
   ・土方歳三。  ・服部半蔵。   ・天皇の誰かを。

満光寺の山門。   鐘は新しい。    戦争で供出。
鐘が無い時、石をぶら下げていたという。  重さで安定するんですね。

高台は見つけられなかった。 ここからも、城址公園の桜は、ちゃんと見えなかった。

s-17年4月19日 (36)

この後、2.5㌔ほど歩いて戻る。
自分の車はここだけど、高遠ダムのそばに、持って行く。

s-17年4月19日 (37)

7時前に出発。   薄明るい。  日没が遅くなった。

s-17年4月19日 (4)    s-17年4月19日 (5)

南口から入る。  昼の入場券で。

s-tuika (1)

闇夜に浮かぶ。

s-tuika (2)    s-tuika (4)

多くの人が来ていた。

s-tuika (5)

高遠囃子の巡業と云われる行列。   詳しいことを知りたいが分からない。

s-17年4月19日 (7)    s-17年4月19日 (8)

タカトオコヒガンザクラは、この色ですね。   高遠小彼岸桜。

s-17年4月19日 (10)    s-17年4月19日 (9)

撮ってる人を撮って。

  ※ スマホのカメラは進化している。 明るい所を接写で撮ると、うまくいきそう。
    手ぶれを防ぐには、カメラを持った手を、木や柵にくっつけたらいいかな。

s-17年4月19日 (11)

昼間も見た池。

s-17年4月19日 (12)

風は無い。  きれいに映る。  一番右は逆さま。遊び。

s-17年4月19日 (13)    s-17年4月19日 (14) s-17年4月19日 (14)aaaa

この後、戻りました。

s-tuika (7)    s-tuika (8)

次の朝、近くで高遠そばを食べた。 専門店ではないので、普通の味。
街中の店は、混んでて食べられなかった。

てんぷらは売り切れて、温かいのはこれだけ。

s-17年4月19日 (38)

高遠の桜を見終わりました。
何年も前から見たかったので、満足でしょうか。

【今日の一句】  「 高遠は 小彼岸咲いて 花の雲 」 

【道の駅】 上田道と川の駅

【明日の予定】     須坂市の臥竜公園の桜の撮影。 
            高遠と同じ日に満開宣言。  明日は、満開3日目。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、5位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト
朝、開花状況をネットで見たら、満開宣言していた。
          ※ 8分咲きになったら、満開宣言。
            この後は、日影の花が多少遅いけど、早く咲き始めたのは散り出す。

満開宣言が出たときは、花が新鮮で一番いい時かも知れない。
昼過ぎ張り切って出かけた。

※ 夜も撮ったけど、明日の記事に載せますね。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

高遠は、諏訪湖の南に。

s-17年4月18日 (1)    s-17年4月18日 (2)

2500台ほどの駐車場が用意されている。 近いとこだけ、有料。

s-17年4月18日 (3)

遠くから向かった。  正面奥が、高遠城址公園。

s-17年4月18日 (12)

今年も咲きました。  やっと満開。  いつもの年より遅い。

s-17年4月18日 (13)    s-17年4月18日 (4)

高遠湖の周辺も、桜は満開。   一足早く。    白いのは、コブシか。

s-17年4月18日 (6)

白山橋の上から。 甲斐駒ヶ岳が美しく見える。   南アルプスの北端。
昨夜の雨で、勢いよく放水。

s-17年4月18日 (14)    s-17年4月18日 (5)

さくらホテルがあって、高遠湖周辺は公園になっている。   自分の車は、ホテルのずっと向こう。
右の桜の中を歩いてきた。

s-17年4月18日 (15)

城跡は、小高い山の上。   ここは南。  2日前から満開。

s-17年4月18日 (17)    s-17年4月18日 (16)

入り口。   500円。    出たり入ったりできる。

s-17年4月18日 (18)

確かに満開。  観光バスが数えきれないほど。

s-17年4月18日 (19)

快晴。   一気に花を開いた。  
コヒガンザクラ。 群生はここにしかない。 エドヒガンとマメザクラの交雑のよう。

s-17年4月18日 (8)

中央アルプスが見える。

s-17年4月18日 (7)

木曽駒ヶ岳は黄色かなと。  確信は無いんだけど。
秋遅くに、青〇まで行ったような。  

s-17年4月18日 (11)mmmm

後が黒も、ピンクの花は引き立つ。

s-17年4月18日 (9)

山が見える所に、人は集まっていた。

s-17年4月18日 (20)    s-17年4月18日 (21)

京都の寺の庭とは違って、どこを撮るかは難しい。

下は、小さな神社。 盛信神社でも。
武田氏は滅びるけど、最後の戦いは、高遠城。

その時の城主は、信玄の5男の、仁科五郎盛信。
最後は力尽きるが、勇敢な武将だった。

   ※ 余談。 女優に仁科亜希子がいるけど、彼女は盛信の子孫。(定説なので大丈夫のよう)

s-17年4月18日 (23)    s-17年4月18日 (22)

勝頼の最後は、天目山。  先祖がそこで亡くなっている。 そこを目指した。
真田昌幸の誘いは、迷惑かかるからと断る。

    武田勝頼の最後は、天目山の麓の田野。 今はそこに、景徳院。~甲州市~  他  (2011/11/2)

s-17年4月18日 (10)

勝頼が子供の頃、母の諏訪御料人と山本勘助と、ここで一緒に暮らした時代がある。
一番いい時代でしょうか。

勝頼たちはドラマでは、悪く描かれないかな。

勘助は城の整備に関わる。

高遠コヒガンザクラは、小さめでピンク。  大きな木の方が、ピンクが濃いよう。

s-DSCF7977kkkkppp 

橋を渡って。

s-17年4月18日 (24)

色んな歌を歌っていた。   これは、花かげ。   この花は、桜のこと。



たくさんのお店。   食べたり飲んだり。

s-17年4月18日 (25)

高遠閣という古い建物。  200円で入れる。   休憩所。

s-17年4月18日 (26)

案内図。  右から来た。   左下に、勘助の名前が。

s-17年4月18日 (27)

どことなく撮ってみて。

s-17年4月18日 (28)

橋は、さっき渡った。   下に来た。

s-17年4月18日 (29)

池に桜。  ここには、晩も来る。   楽しみ。

s-17年4月18日 (30)

左に行ったら、本丸跡。   山は、本丸跡から見えた。

s-17年4月18日 (31)

この後、絵島が住んだという家を見に行った。
町の高台にも行った。  夜になって、また来て。

  ※ この後の写真は、明日の記事に載せますね。

s-DSCF8020ppp 

いつかは高遠の桜を見たいと思っていた。
手仕事屋きち兵衛さんは、絵島の悲しみが、山を染めたと歌った。 風の桜衣(はなごろも)。

下の歌です。 何度か紹介している。 この時に、いつかは高遠の桜を見ると決めた。 
                            (南三陸から亘理町に移動。ボランティアで)
  ※ 解説の中で思い出せない観音堂は、小坂観音院。
    高島城は、それでいい。

    絵島関係で、吉宗のことを言っている。  正しい。
    絵島が勝っていたら、吉宗は将軍になれなかった。



【停泊場所】    高遠ダムのそば。   高遠城址公園まで近い。

【明日の予定】     北上かな。   須坂の臥竜公園が満開になった。 急がなければ。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、5位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。