FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

全体が完成したようなので、見ることに。
場所は上川町の山の中。

不便と云える場所だけど、眺望のいい高原にある。
北海道だなって感じる場所。

入園料は800円。
安くは無い。 
どんな戦略を考えているのでしょう。

大雪森のガーデンです。   ※ 大雪は、おおゆきではないですよ。 確認。
     ※     ※     ※     ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

上川町にある。

s-16年8月4日 (1)    s-16年8月4日 (2)

市街地から9㌔ほど。

s-16年8月4日 (3)    s-16年8月4日 (4)

大雪連峰を北側から見る。  駐車場から。

  ※ 昨年、層雲峡から黒岳に登った。 そして、北鎮岳まで行った。 雪が降った。

       層雲峡から黒岳、そして北鎮岳に。  紅葉は今が盛り。 今年の初雪に出会う。~上川町~ 他 (2015/9/15)

  ※ 愛山渓温泉に、雲井ヶ原湿原。 クマがいそうだった。

       花咲く雲井ヶ原湿原は、愛山渓温泉の、奥にあった。  オショロコマ釣り。~上川町~  他  (2014/7/3)

s-16年8月4日 (6)

このように見ている。

tizu888_20160804214135b80.jpg

駐車場から上に行く。

s-16年8月4日 (7)

花だけでなく、遊ぶところも。   広い。

666567ppp.jpg

いい環境。

s-16年8月4日 (8)

たくさんの花が咲いている。   夏の高山植物は、終わっている。

s-16年8月4日 (9)    s-追加 (1)    s-追加 (2)

左から入る。  800円。  上野ファームと両方で1300円。

s-16年8月4日 (10)

上野ファームより、こっちの方が北海道ガーデンっぽい。

s-16年8月4日 (13)

通路が広い。   花の状態はいい。  

s-16年8月4日 (11)

ここの花も、上野さんの監修。

s-16年8月4日 (12)

観光客の他に、花を学ぶ人もやって来る。 イングリッシュガーデンを。
上野ファームとここに。 

本州には、ここまでの所は無い。

s-16年8月4日 (14)

ヒマラヤの青いケシ。  終わりかけ。

s-16年8月4日 (15)    s-16年8月4日 (16)

3年前来た時、上野さんがこのように指導していた

   「大雪 森のガーデン」、プレオープン。  道北の新たな観光地へと。~上川町~ 他 (2013/8/20)

s-16年8月4日 (17)

奥の方は花を楽しむというより、自然を楽しむ。

s-16年8月4日 (18)

自然の中に花。

s-16年8月4日 (19)

年間パスポートを買って、季節ごとの花を楽しむのがいいかな。 自分にはできないけど。

s-16年8月4日 (20)

花の名前は、分からなくてもいい。

s-16年8月4日 (21)

こう撮ったらどうなるかなって、楽しむ。

s-16年8月4日 (22)

戻って来た。

s-16年8月4日 (23)

人は多くない。 どんな経営戦略なのでしょう。 その部分は、きっと上野さんではない。          

s-16年8月4日 (24)

いい感じです。 人がいる方がいい。

s-16年8月4日 (25)

ここからは花。

s-16年8月4日 (28)    s-16年8月4日 (27)

自分のカメラは、フジフイルム。  フジフイルムの色。 

s-16年8月4日 (29)    s-16年8月4日 (30)

最近は、花をアップで撮るより、まとめて撮る方が好き。

s-16年8月4日 (31)    s-16年8月4日 (32)

柔らかな色です。

s-16年8月4日 (33)    s-16年8月4日 (34)

花の魅力って、何なのでしょうね。 

s-16年8月4日 (35)    s-16年8月4日 (36)

上野ファームとは、魅力が違う。 どっちもいい。

s-16年8月4日 (37)

バラです。  高原で涼しいから、花が生き生きしているのか。

s-16年8月4日 (38)    s-16年8月4日 (39)

エゾヒメクワガタは、絶滅危惧種。Veronica_stelleri_var__longistyla_(200607).jpg  

この春、バンダイクワガタを観るために、会津磐梯山に登った。 ここにしかない花。

      バンダイクワガタの花を探しに、磐梯山へ。  ガレ場に咲き始めていた。  他の花もいっぱい。~磐梯町~ 他 (2016/5/29)

右は、チシマギキョウか。

s-16年8月4日 (40)    s-16年8月4日 (41)

花の世界は、別世界。

s-16年8月4日 (42)

たくさんの花を観ました。

s-16年8月4日 (43)(1)

外にもお店とか。 レストランも。

s-16年8月4日 (26)

北海道ガーデン街道と云うのがある。  下の8つ。

     大雪 森のガーデン  上野ファーム  風のガーデン  十勝千年の森  真鍋庭園  十勝ヒルズ  
     紫竹ガーデン  六花の森

   ※ 風のガーデン。~新富良野プリンスホテル~ 長島町から、みんな元気にやってきた。 (2014/7/25)
   ※ 熱気球  モール温泉の足湯  紫竹ガーデン ~音更町十勝川温泉・帯広市~   他  (2010/9/14)
   ※ 六花の森は、北海道ガーデン街道の南の端。 坂本直行記念館。~中札内村~  他  (2013/9/5)

北海道の花は、これらと美瑛などの丘の花とがある。
全く別の魅力。

【今日の一句】      「 今年もはや 8月の花を見ている 」

【今日の歌】    百万本のバラ    ※ 日本で最初に流れた音源です。 ラジオから。

  

【道の駅】    とうま

【明日の予定】        明後日、遠軽町の白滝地区で、黒曜石の露頭を見る見学ツアーに参加。

         明日は、そっち方面のどこか。 探している。


  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



カラフトルリシジミの、あの美しい姿を見たい。
場所は雲の平。

十勝岳登山基地の望岳台から、2時間ほど。
姉も見たいと、一緒に。

今日は、以前見た時期と同じ。
普通ならきっといる。

山の上も真夏。
噴き出す汗を拭きながら、歩いた。
     ※     ※     ※     ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

目的の場所は、十勝連峰の中に。

s-16年8月4日 (1)    s-16年8月4日 (2)

美瑛岳への登山道の途中に、雲の平。  花畑なので、名前がある。

s-16年8月4日 (3)    s-16年8月4日 (4)

姉の車で、畑の道を通って。

秋まき小麦の刈り取り中。

s-16年8月4日 (5)

望岳台に車を置いて、出発。   10時半前。

正面雲の中に、十勝岳。

s-16年8月4日 (7)

雲の平は、向こう。

s-16年8月4日 (6)

牧場に、白い点々。

s-16年8月4日 (8)

牧草のロールだった。 こうすれば、サイロに入れたと同じ。   発酵する。

s-16年8月4日 (12)

写真中央までまず行く。   そこで道は分岐。   左に行く。

登山者が下りてきた。

s-16年8月4日 (9)

十勝岳は、旭岳のように登山者は多くない。

ガレ場が多く花が少ない。 苦労だけ。

s-16年8月4日 (10)    s-16年8月4日 (11)

分岐。  ここまで1時間。   美瑛岳に向かう。

s-16年8月4日 (13)

十勝岳への道。   避難小屋が見える。 

s-16年8月4日 (14)    s-16年8月4日 (15)

川を横切って。   地図に見える川。

ここで、首に巻いていたタオルを濡らした。   それを首に。   気落ちいい。

s-16年8月4日 (17)    s-16年8月4日 (16)

山の下。   遠くに美瑛の町。

s-16年8月4日 (18)

しばらく斜面を登っていく。

s-16年8月4日 (19)

朝方雨が降ったのか。  朝露か。

s-16年8月4日 (20)

歩きやすくなった。   楽な道。

s-16年8月4日 (21)

下を見た。  

s-16年8月4日 (22)

左遠くに、直線の道。   青〇辺りに青い池。

   美瑛の青い池は、ほんとうに青かった。  望岳台で、花を探す。~美瑛町~  他  (2012/8/20)

s-16年8月4日 (23)

向こうは、上富良野方面。   〇は、吹上温泉。

s-16年8月4日 (24)

吹上温泉の道を挟んだ谷の中腹に、露天風呂がある。   無料。  人気。
     
     十勝岳望岳台 吹上温泉 ぜるぶの丘 他 (2009/07/27)

s-16年8月4日 (25)

美瑛岳が見えた。  左向こうは、美瑛富士。

s-16年8月4日 (26)

花畑が近づいてい来た。  この一帯はもう、雲の平。

s-16年8月4日 (27)

チングルマの花の後。

s-16年8月4日 (28)

夏の花は、終わりかけ。 秋の花に移っていく。

s-16年8月4日 (29)

シマリスがいた。   元気いっぱい。   ハイマツの実など、エサは困らない。

青い花はイワギキョウ。

s-16年8月4日 (46)    s-16年8月4日 (45)

飛んでいたら直ぐに分かる。

s-16年8月4日 (30)

花はこのように。

背丈の低い、ガンコウランやクロマメノキにいる。

白い花はイワヒゲ。

s-16年8月4日 (31)    s-16年8月4日 (32)

トンボは山ほど飛んでいても、チョウはいない。  右に、エゾコザクラ。

s-16年8月4日 (33)    s-16年8月4日 (34)

風が少しある。  それが悪いのか。   暑すぎるのか。

今日の条件の何に問題があるかは分からない。

美瑛岳。   ここに来るまで2時間かかった。   頂上までは大変。  一度谷に下りる。

s-16年8月4日 (35)

頂上は、ずっと見えなかった。

s-16年8月4日 (36)

男の人が1人、下山してきた。  大きな沢は、ポンピの沢。 

写真の中央にも、沢がある。  危険だそう。

この時自分は、お腹が空いた。 行かな~いって、戻る。

s-16年8月4日 (37)

花の写真はどうでもよく、ずっと探した。

s-16年8月4日 (38)

広く見て、飛んでるのはいないか、探した。

花畑を見ながら、食事。

s-16年8月4日 (39)

あきらめて戻る。  遠くに出発点の望岳台。

  ※ 新しい建物が造られている。  シェルターの役割もあるそう。
    噴火したら、そこに逃げこむ。

下に見える溶岩の流れた跡は、自分が6年生の時の噴火。

s-16年8月4日 (40)    s-16年8月4日 (41)

のびのび過ごせるのは、短い夏だけ。 直ぐに冬が来る。

s-16年8月4日 (42)

3時少し前。   登山者は見えない。 ほんの少しだけ。

s-16年8月4日 (43)

自分は今日、撮影のための1脚を忘れた。

準備が適当だと現れないのか。 でも、そういうのは関係ないはず。

s-16年8月4日 (44)

途中で、トウモロコシを買いました。
1本100円。

カラフトルリシジミは、またいつかの楽しみ。

見られなかったおかげで、楽しみは続く。

【今日の一句】 「 トンボはキラキラと飛び交うが カラフトルリシジミは舞わず 」

【写真】  今まで、いい写真は撮れていない。

   ① 西別岳で撮影   その1  その2  その3

          西別岳頂上から、摩周湖を見る。  国の天然記念物、カラフトルリシジミ。~標茶町~  他  (2014/7/15)
   
   ② 雲の平で撮影   その1  その2  その3

【停泊場所】    姉の家の前

【明日の予定】   大雪森のガーデン

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、3位。 旅行全体、4位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。