キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

明日から、明後日にかけて、車は工場に。
タイヤ交換と、その近辺の整備。

今日は、朝から夜まで、車の中の整理。

外に出かけやすい、山に登りやすい、
それを考えての、どうするか。

使わないものは、捨てる。
着ない服は、いらない。

見学には行けないので、姉の家の庭の花を撮った。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

自分は、ブログに書いたでしょうか。

千葉にいる時、道の駅にいて、朝見たら、助手席側のドアが、こすれて凹んでいた。
小さな傷が、あちこちにも。

その修理が終わった状態。
保険を使ったので、お金はかからない。

姉の家の玄関前から撮影。  いろんな花がいっぱい。
いつも、ここに停泊。  夜は、こっちに戻る。  旭川の神楽岡駅の、南の方。

s-15年8月30日 (1)

少し右。   毎年生えて来る花が、多い。

s-15年8月30日 (2)

家の横。  左は、小さな公園。

s-15年8月30日 (3)

裏には、畑。  ここのを毎日食べてる。

無農薬の野菜が、当たり前に買える日が来るといい。

 ※ 葉物の野菜が、真っ白になるほど、農薬がかかっているのを、見たことが。
   それを擁護する人は、神経質に気にしていたら、食べる物がないという。
   
s-15年8月30日 (4)

ブドウ。  まだ酸っぱい。   フウセンカズラ、?

s-15年8月30日 (6)    s-15年8月30日 (7)

右の花は、旭川の駅裏で見た。   ガウラ。  白蝶草。

s-15年8月30日 (8)    s-15年8月30日 (9)

花の名前は、姉夫婦に聞いても、たいてい分からない。  園芸種の花が多い。   赤は、ポピーみたい。

s-15年8月30日 (10)    s-15年8月30日 (11)

s-15年8月30日 (12)    s-15年8月30日 (13)

s-15年8月30日 (14)    s-15年8月30日 (15)

右は、ツリフネソウに似ている。

s-15年8月30日 (16)    s-15年8月30日 (17)

右は、フウロソウ。   園芸種でしょうか。

s-15年8月30日 (18)    s-15年8月30日 (19)

右は、ミニバラ。  バラは、秋にも咲きますね。  1年に2度.不思議な花。

s-15年8月30日 (20)    s-15年8月30日 (21)

s-15年8月30日 (22)    s-15年8月30日 (23)

左は、キキョウ。

s-15年8月30日 (24)    s-15年8月30日 (25)

右は、サギソウ。   湿原で見ることがあります。   美しい。

s-15年8月30日 (26)    s-15年8月30日 (27)

コスモス。   ナデシコ。  園芸種かな。

s-15年8月30日 (28)    s-15年8月30日 (29)

リンドウ。  右は、畑にあった、ブルーベリー。   毎朝、ヨーグルトに入れて、食べている。

s-15年8月30日 (30) s-15年8月30日 (5) 

少しだけ、花を紹介しました。

近々、車の中も、撮りますね。

【今日の一句】 「 さあ 私の季節がやって来たと コスモスが 」

【その他】    日ハムは、ソフトバンクに、こてんぱんに負けなかった。
          1勝1敗1引き分け。
          これで十分。  
          プレーオフで、ソフトバンクに勝てる可能性があると、分かった。
          この後、どこかで、大谷が、ソフトバンクを完封したら、完璧。

【今日の歌】   つまさき坂 永井龍雲



【停泊場所】    姉の家の前

【明日の予定】     午後から、代車でどこに行きましょうか。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト
いい風景を探すことに。
十勝岳の、山裾を走って。

風景の他には、花と動物との出会いが楽しみ。

車の中の、大掃除中。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

今日走る道は、美瑛方面のドライブコースでは、一番の道。

左回りで。

s-15年8月29日 (32)

上富良野から、十勝岳に向かっている。

s-15年8月29日 (1)

キタキツネが出てきた。

  ※ 道がカーブしていなければ、停車して撮影。 ここでは、停車できた。
    必ず、ハザードランプを付けて。

s-15年8月29日 (2)

野生のキタキツネには、ぜい肉はない。  エサのことしか、考えてない。

木の実も食べるけど、基本的に肉食。
動くものを捕まえるのは、大変。

たまに、すっかり痩せてしまったのを見る。
昔のように、ウサギなんかは、いっぱいいない。

s-15年8月29日 (3)

左は、帯広動物園のキタキツネ。  顔つき・目つきが、違う。  少しふっくら。

右は、ホンドギツネ。  キタキツネより、少し小さい。  足が、黒くない。
少し犬っぽい。

s-15年8月29日 (35)    s-15年8月29日 (34)

ずっと、なだらかな登り。  自転車の人。   走ってる人もいた。

s-15年8月29日 (4)    s-15年8月29日 (5)

真っ直ぐ行ったら、十勝岳温泉。  ここで、左に曲がる。

   ※ 十勝岳温泉の駐車場に、登山口がある。  
         上ホロカメットク山は、火山と花の山。  青い池は、本当に青かった。~上富良野・美瑛~ 他 (2013/8/13)

s-15年8月29日 (6)

少し進むと、エゾシカがいた。   じっとこっちを見て、動かない。

s-15年8月29日 (7)   

山の実が少ないと、熊は、鹿を狙う。  鹿の通り道の横に隠れて、待ち伏せ。

s-15年8月29日 (9)

この道を少し行った、右下に、吹上温泉の露天風呂がある。
人がいっぱいいるので、入らなかった。   こんな温泉
             十勝岳望岳台 吹上温泉 ぜるぶの丘 他 (2009/07/27)

何日もいる人が、いる。  

s-15年8月29日 (10)    s-15年8月29日 (11)

山は、雲の中。   いい道です。

s-15年8月29日 (12)

谷の橋の手前に、車を停めた。  下は、上富良野の右部分。

大正時代の噴火で、泥流がこの沢を流れた。  車のスピードで。
多くの人が亡くなった。
         ファーム富田 泥流地帯の舞台に・・。 他 (2009/07/26)

s-15年8月29日 (13)    s-15年8月29日 (14)

山方面。  左に、谷。  その左は、写真のように高くなっている。 その左は、美瑛町。

s-15年8月29日 (15)

ここには毎年、シラタマノキを見にやってくる。   小さな、マシュマロ。

s-15年8月29日 (16)    s-15年8月29日 (17)    s-15年8月29日 (18)

左は、マツヨウグサか。  こんな時期に、イタドリの花。

s-15年8月29日 (19)    s-15年8月29日 (20)

ヤマハハコ。 キク科。    少しだけ、ウスユキソウの雰囲気。

s-15年8月29日 (21)

ハヤチネウスユキソウ。 雪をまとっている。  ケーキの砂糖のように。
これも、同じキク科。  独特の、美しさ。   これを見たくて、みんな、早池峰山に登る。
           ハヤチネウスユキソウは、美しい花だった。  早池峰山は今、花畑。  ナンブトラノオ、他。~花巻市~ 他 (2015/7/27)

s-15年8月29日 (33)

泥流は、ここを流れた。  日新小学校も流された。
ある先生は、助かった。  旭川での研究会に、参加していて。

s-15年8月29日 (22)

エゾリンドウ。

s-15年8月29日 (23)    s-15年8月29日 (24)

山への道。  こんな道が、たまにある。  いつか行ってみましょうか。 クマに気を付けて。

s-15年8月29日 (25)

しろがねダムに、ちょっとだけ。  水が少ない。  泥流も、せき止めてくれそう。

s-15年8月29日 (26)

ビルケの森。  この一帯の、案内所がある。

s-15年8月29日 (27)    s-15年8月29日 (28)

森とお店だけ。  雰囲気がいいので、みんな寄る。

s-15年8月29日 (29)

手前が、案内所。  インフォメーションセンター。   奥はお店。   ガラスかな。

s-15年8月29日 (30)

美瑛の北方面から、市街地方向を撮った。  ここには、観光客は、誰も行かない。
後を少し行ったら、新区画ダム。

s-15年8月29日 (31)

風景のいい所を、走ってみました。

変わった大きめの鳥が、しろがねダムの上を飛んだ。
写真は、撮れなかった。

ゆっくり回れば、もっと動物が撮れますね。

【今日の一句】   「 野生のキツネは、本物   動物園のは、? 」

【今日の歌】     初恋/村下孝蔵 初期ver. photo by〖堀北真希〗     ラジオから流れてきたので。



※ 余談  昨晩の夢に、誰かが登場した。  思い出せない。 もうちょっとなんだけど。

【停泊場所】   姉の家の前

【明日の予定】   車を洗う。  見学の時間が無かったら、姉の家の庭の花を紹介。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】

スポンサードリンク

 
 
車が戻って来て、元の生活に。
来週の初めに、後輪のタイヤを交換して、お終い。

それが終わって、道東に向かう。

今日は、旭川の街中を歩いて、野外彫刻を見ることに。
あさひかわ北彩都ガーデンを通って、旭川駅に。

旭川近辺で、見学場所を探すのが、大変になってきた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

旭川は、やっと天気がよくなってきた。   秋っぽい天気。  飽きっぽいでなく。

s-15年8月28日 (30)

無料駐車場から、歩き出した。  広く公園。

s-15年8月28日 (1)

あさひかわ北彩都ガーデン。   公園全体が、そのよう。

s-15年8月28日 (2)

ガウラ。  アカバナ科。   白蝶草とも、呼ぶよう。   風にゆらゆら。  いい感じ。

s-15年8月28日 (3)  s-15年8月28日 (4)

遠くに、旭川駅。  ※ あさひかわ、と濁らない。  あさひがわ駅の時代があった。

s-15年8月28日 (5)

水のあるガーデン。  たまり水でない。

s-15年8月28日 (6)    s-15年8月28日 (7)

ガラスの駅舎。

s-15年8月28日 (8)    s-15年8月28日 (9)

野外彫刻マップを、いただきに。   啄木がいた。
     啄木が旭川にいたのは、15時間15分。  歌は、4首。  像と歌碑が、旭川駅に。~旭川市~ 他 (2015/8/16)

s-15年8月28日 (10)

駅弁売り。   まんざいどんは、店の名前。   先祖に、孫左右衛門という人がいて、この名前。
駅弁は、コンビニ弁当より好き。  高いけど。
  
   ※ 昼間、駅弁を食べながら、缶ビールを飲みながら、外の風景を眺めながら、そんな旅がしたい。  

s-15年8月28日 (11)    s-15年8月28日 (31)

駅前通りは、買物公園。  佐藤忠良の像。  若い女。  まずこれが最初に。

s-15年8月28日 (12)

次は、変わった像。  作者は、黒川晃彦。

s-15年8月28日 (13)

猫が、行儀よく、聴いている。  隣で記念写真を、撮る人も。
この人の像は、長崎でも見た。   あちこちに、あるよう。

s-15年8月28日 (14)

レトロなお店。  看板。   どれも、美空ひばりでしょうか。   左に、越後獅子。

s-15年8月28日 (15)

いい曲ですよ。  彼女は、若い時の歌い方の方が好き。



カニさんがいた。

s-15年8月28日 (16)

買物公園から少し離れて、この像。 場所は、旭川しんきん前。

s-15年8月28日 (17)

希望。  作者は、笠戸千津子。  右は、夕張にある、彼女の作品。

※ 実は、さっきの佐藤忠良の作品や、この後見る作品のモデルは、彼女。
  佐藤忠良の多くの作品のモデルは、笹戸千津子。

s-15年8月28日 (18)    20130818095325e5e_201508291149319f7.jpg

四条通をすぎて、佐藤忠良の若い女・夏。

s-15年8月28日 (19)    s-15年8月28日 (20)

後ろ姿が好き。   
  ※ 中島みゆきの、北の旅人の、最後の方で、この写真を使った。  一番いい場面。

s-15年8月28日 (21)

近くの小路。  

s-15年8月28日 (22)

 中に入ると、ラーメン屋の蜂屋がある。  50年前から、ここに店があった。

   ※ 右の蜂屋の写真は、4代目の人かな。
     小さい時、店の中を、三輪車で走っていた。(本店の方で)

s-15年8月28日 (23)    s-15年8月28日 (24)

着物公園の、1本西側。 昭和通り。   この交差点から札幌までが、国道12号線。
網走までは、39号線。

s-15年8月28日 (25)

旭川に来て、居酒屋が見つからなかったら、ユーカラに行けばいい。
北海道の味なら、何でも。

s-15年8月28日 (26)

この一帯が、繁華街。  飲み屋街。  はま長は、そば屋さん。

s-15年8月28日 (27)

車が出来ましたよと、Oさんから、電話が来た。
工場に向かう。  旭川駅。   駅は、イオンにくっ付いてる感じ。

s-15年8月28日 (28)

駅前の風景。

s-15年8月28日 (29)

少しだけ、旭川の中心街を歩いてみました。

ここ数日、過ごしやすい天気になっている。
散歩日和。

【今日の一句】

【今日の歌】    美空ひばり 『旅のサーカス』

【停泊場所】    姉の家の前

【明日の予定】   車の調子を見るために、少し走って、どこかに。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 

スポンサードリンク

 
 
旭山動物園の今年は、何が新しいのか。
それが知りたい。

行ってみたら、特に新しいものはなかった。
それでも、平日なのに、溢れる人。

一番見たいものを、「シロフクロウの笑顔」と決めて見学。
他は、いくつかだけ見てお終い。

エゾモモンガは、いないのであきらめていた。
そうしたら、動物園の隅っこにいた。
見学者、ゼロ。

旭山動物園は、全部見るには、1日では足りない。
今日は、2時間半ほど。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

旭山動物園は、空港から近い。

無題

東門は、地図の下。   そこに、広い駐車場。  途中、呼び込みがいて、入ったら有料。

s-15年8月27日 (1)

きりん舎・かば館が新しいので、見ることに。

動物園の人は、去年と比べて、きりん舎が新しくなったと言った。
どこが新しいか、分からなかった。

s-15年8月27日 (2)

オスのゲンキ。  人に慣れている。   だから、ストレスでの病気に、なりにくい。

s-15年8月27日 (4)s-15年8月27日 (5)

赤の地域は、エチオピア南部から、ケニア北部。

s-15年8月27日 (3)s-15年8月27日 (6)

昨年は、メスがいた。  自分が見た少し後に死んだ。
右の写真は、昨年撮影。

キリンは、1頭、1000万とか、そんな値段のよう。
どこから買うかなど、簡単ではないよう。

※ キリンより大変なのは、ゾウ。
  動物園での繁殖が、難しい。
  旭山動物園に、いない。
s-15年8月27日 (7)   s-15年8月27日 (30)

カバ。  フワ~っと、水の中を移動。  空に浮かんでるように。

s-15年8月27日 (9)

1年前にメキシコからやって来た。   その時の体重が、350㌔。   今は?

s-15年8月27日 (8)

5分ほど、水に潜れる。



ヒグマ。   人の方は、決して見ない。  運動不足で、太り気味。

s-15年8月27日 (11)    s-15年8月27日 (12)

体重は、大人のオスで、200~250㌔㌘とある。
サケなどを豊富に食べないと、それより、大きくはならない。

s-15年8月27日 (10)

下は、2年前、知床で見たクマ。  動物園のより、スマート。   動物園のより、大きい。

走ったら、時速50㌔で走るという。  体が柔らかく、それでも、筋肉のかたまり。

s-15年8月27日 (31)

※ 巨大熊がいるとすれば、知床で、400㌔程でしょうね。
  ただ、現在、巨大熊の噂は、ネット上にない。
※ 500㌔を越える熊は、滅多にいない。 
  以前紹介したのと、 昔からネット上にあるのは、この写真。img_0_20150828124811336.jpg  
  どっちも、知床半島の付け根にある、標津町。

s-15年8月27日 (13)

次は、シロフクロウ。  一羽だけ。   メスは死んでしまった。

s-15年8月27日 (15)

北海道に、たま~にやって来る。  北から。

口を開けてくれるのを待った。

s-15年8月27日 (16)    s-15年8月27日 (17)

口を開けたら、笑ったようになる。  それで人気。

右の写真は、エプソン・フォトグランプリから。(樋口良夫氏撮影)

s-15年8月27日 (14)s-15年8月27日 (29)

動くだけですけど。



ホッキョクグマ館の、もぐもぐタイム。

s-15年8月27日 (18)

左に、シンリンオオカミ。    昼寝。

s-15年8月27日 (20)    s-15年8月27日 (19)

シマフクロウ。

s-15年8月27日 (21)

じっとしていた。

s-15年8月27日 (22)

※ 養老牛の藤や旅館では、シマフクロウが見られた。
  でも、閉館して、今は見られない。
       (ずっと昔、お風呂で寅さんに会った旅館)

※ 下は、野生のシマフクロウ。  精悍。   十勝の山奥。



花を見ながら、写真を撮っていたら。 こんな所に、エゾモモンガ。

s-15年8月27日 (24)

人の少ないここで、静に、居眠り。   
モモンガが一番かわいい。   アイヌ語で、アッカムイ。  私の名前。

s-15年8月27日 (26)    s-15年8月27日 (25)

昨年撮影したもの。



東門に。

s-15年8月27日 (27)

このように、広く駐車場。

s-15年8月27日 (28)

旭山動物園は、別の日にまた行くかも知れません。
その時は、動物の、表情でしょうか。
見たいのは。

   ※ 入園券は、820円。  シーズン券は、1020円。

【今日の一句】  「動物園の動物は 自然界の動物の 代表なんだって 」

【今日の歌】   North Korea children playing the guitar. Creepy as hell.



【無料駐車場】     東門にある。

【宿泊場所】     姉の家。    車は、車検等で工場に。

【明日の予定】    旭川市内。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 

スポンサードリンク

 
 
旭川に来て、2週間。
十勝岳連峰も、大雪山も、ずっと雲の中。

昨晩は、比布(ぴっぷ)に、昔の遊び仲間が集まった。
今朝、ホテルから出たら、空に雲はない。

見たかった十勝岳連峰が、すっきりと姿をあらわした。
十勝岳の樹林帯の上にある望岳台に、真っ直ぐ向かった。

シラタマノキとエゾリンドウが、迎えてくれた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

今日の目的地は、望岳台。  標高、930㍍。

s-15年8月26日 (1)

昨晩は、比布のこのホテルに、集まった。 7人。  遊湯ぴっぷ。  比布スキー場の下。

s-15年8月26日 (4)

10時ころ、また来年ねって別れた。   少し走ったら、この風景。

大雪山連峰。  神々の遊ぶ庭、カムイミンタラ。  はっきり見える。

s-15年8月26日 (5)

十勝岳連峰。   やっと見られた。   今年初めて。
あっちに、向かうことにする。

s-15年8月26日 (6)

美瑛町に入って、隠れた穴場の道。

s-15年8月26日 (3)

こうです。   観光客はいない。  中国人はいない。   正面に、十勝岳連峰。   右に、十勝岳。

右写真は、富良野の方、遠くに、芦別岳。

s-15年8月26日 (7)    s-15年8月26日 (8)

ジャガイモの収穫。   今は、機械の整備中。

s-15年8月26日 (9)    s-15年8月26日 (10)

この道に、名前はない。   でも、今日から、ポテトロード。   

車のCMに使えそうな道。     袋には、ジャガイモ。

s-15年8月26日 (12)    s-15年8月26日 (11)

白金温泉への道。   正面の山は、オプタテシケ。  十勝岳連峰の、左端。  

右は、十勝岳。    白樺街道に入った。    お化けの話は下に。       
              十勝岳望岳台 吹上温泉 ぜるぶの丘 他 (2009/07/27)
              蜂屋のラーメン 美瑛の丘 他 (2009/07/28)

s-15年8月26日 (13)    s-15年8月26日 (14)

美瑛岳。   右は、白金(しろがね)温泉に入った。

s-15年8月26日 (15)    s-15年8月26日 (16)

温泉の中心街。

s-15年8月26日 (17)

美瑛富士。    右は、美瑛岳。

s-15年8月26日 (18)    s-15年8月26日 (19)

十勝岳。   今も噴煙を上げている。

s-15年8月26日 (20)

ここが、望岳台。   十勝岳や美瑛岳への、登山基地。

s-15年8月26日 (2)

望岳台を散歩。   温かい。   半袖で、大丈夫。    正面が、十勝岳。
                     十勝岳~疲れました~ 青い池 (2009/08/16)

s-15年8月26日 (21)    s-15年8月26日 (22)

左方面。   右から、美瑛岳、美瑛富士、オプタテシケ。

s-15年8月26日 (23)

天気のいい日は、広く散歩できる。   それなりの準備をしたら、中腹を歩ける。
             雲の平は、カラフトルリシジミの舞う、高山植物の花畑だった。~美瑛岳の麓~  他  (2014/7/30)

s-15年8月26日 (24)

シラタマノキの群落。   どこにでも。   小さな木。

s-15年8月26日 (25)    s-15年8月26日 (26)

この辺り一帯の転がってる石や岩は、昭和37年の噴火で、飛んできたもの。

s-15年8月26日 (28)

遠くに大雪山連峰。   主峰は旭岳。   北海道の最高峰。
              旭岳は、青空と雲が美しかった。  トムラウシと十勝連峰が見えた。~東川町~  他  (2014/8/16)

十勝岳の右には、上ホロカメットク山。
     上ホロカメットク山は、火山と花の山。  青い池は、本当に青かった。~上富良野・美瑛~ 他 (2013/8/13)

s-15年8月26日 (29)    s-15年8月26日 (27)

下の風景は、どこまでも広がっている。   模範(育成)牧場。

s-15年8月26日 (30)    s-15年8月26日 (31)

左は、上富良野町。  大正の終わりに、十勝岳の噴火の泥流が、上富良野を襲った。
                 ファーム富田 泥流地帯の舞台に・・。 他 (2009/07/26)

右は、美瑛町。

s-15年8月26日 (33)    s-15年8月26日 (32)

エゾリンドウを探した。  10分ほどかかって、見つけた。  秋の花。

s-15年8月26日 (34)    s-15年8月26日 (35)    s-15年8月26日 (36)

シラタマノキの中に、ネジバナ。   小さいけど、品のいい花。

s-15年8月26日 (38)    s-15年8月26日 (37)

山を下って、温泉街にある、白髭の滝の見学。   橋の上から見る。  

    ※ 山の上に、火山砂防情報センター。
         (こういう施設は、天下りのために、建てたかも知れない)

s-15年8月26日 (39)

髭のよう。   美瑛川の水は、青い。   いい色なので、青い池もいいかも知れない。

s-15年8月26日 (41)    s-15年8月26日 (40)

崖の隙間から出る、滝。   情報センターへ。  ここを上がってきた。

s-15年8月26日 (42)    s-15年8月26日 (46)

火山砂防情報センターには、噴火の記録が、展示してあった。

上富良野への泥流の写真。

s-15年8月26日 (43)    s-15年8月26日 (44)

昭和37年6月30日。  自分は、小学生だった。
天気のいい日で、美瑛の街から、この風景を見た。

s-15年8月26日 (45)

橋に戻ってきたら、エゾゼミがいた。  写真を撮っていたら、寄ってきた。




数㌔走って、青い池。   いい状態だった。  こんな青は、週に1度くらい。

s-15年8月26日 (48)

砂防ダムを造ったら、水が溜まった。

s-15年8月26日 (49)    s-15年8月26日 (50)

美瑛川の青い色と同じ。

s-15年8月26日 (51)

どうしてこんな色になるのか。   メカニズムは、だいたいしか、分かっていない。

s-15年8月26日 (52)

木が無くなったら、魅力は、どうなるのでしょう。

s-15年8月26日 (53)    s-15年8月26日 (54)

写真を、逆さまにしてみた。

P5960501bbb.jpg

チシママンテマのよう。   多い花ではない。

s-15年8月26日 (57)    s-15年8月26日 (56)   

美瑛の道の駅。

s-15年8月26日 (58)

近くを散歩。  子供の頃遊んだ道。
右写真の右部分に、薄皮工場があった。  (木の薄い物)

遠い親戚だったので、よく遊びに来た。
テレビを見るため。

この通りのどこかで、春先、ビー玉で遊んだ。
ポケットを泥だらけにして。

s-15年8月26日 (59)    s-15年8月26日 (60)

後に鉄道。  右に、道の駅。  左のお店に、よく行った。  くじがあった。

s-15年8月26日 (61)

十勝岳連峰が見えたので、行ってみました。
今年の夏は天気が悪く、ちゃんと見たのは、今日だけ。

青い池も、満足の色。  久しぶりに。

【今日の一句】   「 北海道の短い夏が終わった  暑すぎるなんて  文句を言わなければよかった 」

【今日の歌】      Il Volo - 'O Sole Mio



【宿泊場所】    姉の家    車は工場に。  車検他。

【明日の予定】     旭山動物園かな。     山野草もある。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行1位。 旅行全体で2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 

スポンサードリンク

 
 
自分の記憶の中に、忘れられない風景がある。
小さなダムの風景。
それがどこなのか、10年程、思い出せないでいる。

もしかして、天塩岳の麓にあるダムかも知れない。
登山口を見る楽しみもあるので、行ってみることに。

途中、愛別町を通る。
妹が住んでいるので、寄った。
スイカや、トマトなどを、もらった。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

大河天塩川の源流は、天塩岳。

登山では、そんなに有名ではないので、登っていない。

s-15年8月24日 (23)

日本で4番目の長さ。

  ※ 昔、松浦武四郎が天塩川を船で下った。
    途中、音威子府で、アイヌの長老と話した。

    その話の中から、北海道の地名は生まれた。
        エコミュージアムおさしまセンター BIKKY アトリエ3モア  北海道命名の地 ~音威子府~  他  (2012/9/9)      
s-15年8月24日 (19)

天塩岳は、旭川市から見える。 (古希おじさんのスノーシュー登山より) 

s-15年8月24日 (20)

自分の写真もあるけど、小さく。
天塩岳は、200名山であり、北海道100名山。

2014063010463513c_20150825101631466.jpg

今日は、赤〇を走る。

s-15年8月24日 (21)

愛別で、妹の所に寄った。
鉄工場をやっていて、隣に、広い畑。   ビニルハウスの中。

s-15年8月24日 (1)    s-15年8月24日 (5)

スイカ。   奥の方に、でんすけスイカ。  これは、買えば5000円くらいする。

s-15年8月24日 (2)    s-15年8月24日 (3)

ミニトマトと、右の野菜をもらった。  姉の所に、持って行く。
黒いのはイモ。  インカのめざめ。

s-15年8月24日 (4)    s-15年8月24日 (6)

ずっと行って、天塩川沿いの道に入る。  ここから右に。

s-15年8月24日 (7)    s-15年8月24日 (8)

あれっ!   標識。  ダムから上には、行けない。

s-15年8月24日 (9)    s-15年8月24日 (10)

印のダムまで来た。  この先が、通行止め。

オレンジの〇に、登山口。  
浮島湿原が近い。  こっちから、そこへの道はない。   少し北の、車道に出る道はある。

        秘境、浮島湿原。  浮島が動いた。~滝上町・上川町~ 上渚滑へ 他 (2013/8/22)

s-15年8月24日 (22)

ポンテシオダムの、ダム湖。   ※ ポンは、小さいという意味。

自分の考えていた風景ではなかった。   向こうから来た。 

s-15年8月24日 (11)

天塩岳への登山道は、このように。  今は、使えない。  反対側にも、登山道はある。
s-15年8月24日 (24)

登山口近くまで、車は入れる。
今度は、登山口の偵察に、いつかまた。

戻るとき、シマリスに、3度であった。
何かを食べているけど、この時は、分からない。

s-15年8月24日 (12)    s-15年8月24日 (13)

シマリスは、雑食。  秋にかけて、食べ物は豊富。  一番いい時。
食料を巣穴にいっぱいため込んで、冬を乗り切る。

エゾリスより、ずっと小さい。



そ~と、運転席の横に来るように、動いた。   この後、逃げる。
食べていたのは、トンボ。

s-15年8月24日 (14)    s-15年8月24日 (15)

ダムがあるので、川の水は、ほんの少し。   これが、天塩川の源流。

s-15年8月24日 (16)

帰りの途中、愛別ダムに寄った。

ダム湖の名前は、狩布湖 (かりっぷこ) 。  川の名前が、石狩り川の支流の、狩布川なので。

s-15年8月24日 (17)

下は、公園なのかな。

s-15年8月24日 (18)

自分の記憶にある風景は、どこなのでしょう。
ここかも知れないという所ああったら、また行ってみますね。

記憶の風景は、もう1ヶ所ある。
滝上町近辺。  橋の袂で、釣りをしている。
ずいぶん探したが、見つかっていない。 

今日は、天塩山地の山の中でした。

【今日の一句】  「 夢の中の風景は  いつまでも  夢の中 」

【今日の歌】   天塩川   水森かおり



【宿泊場所】     姉の家    ※ 車は車検整備で、工場に。

【明日の予定】    比布に昔の仲間が集まる。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行2位。 旅行全体で3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.      

スポンサードリンク

 
 
ラベンダーの季節は終わったけど、美瑛・富良野方面の花は、まだまだ咲いている。

ファーム富田を見てきた。
外国からの観光客で、溢れていた。

魅力を写真で伝えるのは難しい。
何をどう撮ればいいのか、それを考えるのが、面白い。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

ファーム富田は、中富良野にある。   富良野の北。

s-15年8月23日 (29)

途中、上富良野の丘の上に、日の出ラベンダー園。  寄ってみた。

s-15年8月23日 (1)

ラベンダーは初夏に満開。   今は、他の花。

s-15年8月23日 (5)

上富良野の街が、一望に。

s-15年8月23日 (2)

反対側に、十勝連峰。  旭川に来てから、ずっと雲の中。  一度も見てない。

s-15年8月23日 (3)    s-15年8月23日 (4)

下は、初夏のころの、十勝連峰。 北の山旅礼賛からお借り。

※ 撮影場所は、自分の今いる所の後ろに、上富良野市街。  その後ろの高台から撮影。

134880500412113129150_DSC01695.jpg

下の方の、花畑。

s-15年8月23日 (6)

中富良野の、スキー場。

s-15年8月23日 (9)

子供達が、水をかけ合って遊んでいた。

s-15年8月23日 (7)

直ぐ近くに、ファーム富田。   ラベンダーの花畑は、ここから始まった。

s-15年8月23日 (30)

駐車場も、何もかも、無料。   それが大きな特徴。

お店がいっぱいある。  みんな、食べたり、買い物を楽しむ。

s-15年8月23日 (16)

ラベンダーは終わっても、花はいっぱい。  観光バスが、常に十数台。

s-15年8月23日 (10)

遠くに、十勝連峰が見えたら、完璧。

s-15年8月23日 (11)

h飛渡は、中国人。   小さな子供のいる家族は、日本人。  会話の9割は、中国語。

s-15年8月23日 (12)

紫の花が見えるけど、ラベンダーではないよう。

s-15年8月23日 (13)

花畑の音楽隊。

s-15年8月23日 (15)    s-15年8月23日 (14)

花と山、広い風景、それが一緒に。  大きな魅力。

s-15年8月23日 (17)

みんあ、観光客だなって、雰囲気。   中国と比べると、北海道は、はるか北国。

s-15年8月23日 (18)

美瑛富良野方面で、一番人が多いのは、ファーム富田。  次は、四季彩の丘。
お盆のころは、国道が渋滞する。

昼頃は、簡単に、ファーム富田に近づけない。

s-15年8月23日 (20)

木陰で見物。

s-15年8月23日 (21)

お店が並ぶ。

s-15年8月23日 (22)

香水とかが売っている。

s-15年8月23日 (23)    s-15年8月23日 (24)

ラベンダーの時期に来ると、右上の丘にも、花畑。

s-15年8月23日 (25)

今回はは入らない。   
昨年は、長島町から来た人たちが、買い物を楽しんだ。   あれから、1年が過ぎた。
       長島町のみなさん、花と動物園を楽しむ。  他に、就実の丘と夜の美瑛駅。~美瑛町他~ 他 (2014/7/26)

s-15年8月23日 (26)

温室も、見学できる。

s-15年8月23日 (27)

夏だけ、臨時駅が出来る。   ラベンダー畑。   列車は、富良野・美瑛ノロッコ号。
 ※ 左の写真は、Wikipediaからお借り。

s-15年8月23日 (28)    s-15年8月23日 (31)

ファーム富田は、今まで、毎年見ている。
今年も、満足。

今の時代は、何でもが有料で、それも高額になってる。
そんな中、無料はありがたい。

無料と云うのは、北海道人の心の大らかさ・広さでしょうか。
また、無料でも経営が成り立つというノウハウを、見つけているんですね。

【今日の一句】  「 北海道観光 花街道を 人々は動く 」  北海道観光の中心は、今は、花街道と動物園。

【今日の歌】    マーラが与えた人生(百万本のバラの原曲)



【無料駐車場】    どこも、無料。

【宿泊場所】   姉の家。   クルマは、車検で、いろいろ修理中。

【明日の予定】   山の方に向かう。  どこに・・・。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行2位。 旅行全体で3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.      

スポンサードリンク

 
 
三毛別には一度行っている。   熊は、くま。   羆は、ひぐま、と読む。
写真が少しで小さいので、撮り直し。

三毛別は、今の時代でも、熊が出て来そう。
少しだけ用心しながら見学。

7名が襲われて亡くなった。
この世の地獄。

北海道の開拓は、熊との戦いでもあった。
熊がいるから、危険で通えなく、学校が無くなったこともあったほど。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

三毛別(さんけべつ)は、苫前(とままえ)町の、山奥ににある。

s-15年8月22日 (1)

現場は、集落の奥。

s-15年8月22日 (2)    s-15年8月22日 (3)

昨晩からいた中川町から、向かった。

日本海側の道は、オロロンライン。

   ※ 天売島にオロロン鳥がいるので、この名前。
        オロロン鳥の島、天売島。  オンコと草原の島、焼尻島。~羽幌町~  他  (2013/8/6)

s-15年8月22日 (4)

  ※ 戦後、樺太からの引き上げ船は、ここの沖を小樽に向かった。
    でも、ロシアの潜水艦に、撃沈された。 3隻。  昭和20年8月21日のこと。
          氷雪の門(稚内公園)  日本最北の地 宗谷岬 ~稚内市~  幼い大鵬が運命の分かれ道にいた日  他  (2010/8/21) 
          北海太郎  引き揚げ船の悲劇  他 (2009/08/19)

信号は、滅多にない。

s-15年8月22日 (5)    s-15年8月22日 (6)

海から離れて、山に入ってきた。   ベアーロード。

P5960209pppp.jpg     s-15年8月22日 (7)

橋があって、あと5㌔。
射止橋。   読みは、いとめばし、でいいでしょうか。

恨みの熊に、仕留めたのは、この近く。
    
    ※ 熊を仕留めたのは、1人の男。  単独行動で。
      村田銃ではなく、ロシア銃。

    ※ どんな銃でも、急所に当てないと、倒れない。
      倒せなかったら、熊は、気が狂ったように、襲ってくる。

s-15年8月22日 (8)    s-15年8月22日 (9)

舗装の道が消えて、少し走ったら、着く。  

事故のあった場所に、復元した。

s-15年8月22日 (10)vvvvv 

※ 鈴とか何も持っていない。
  手をたたいて、声を出して、いるかも知れない熊に、人がいるよって知らせた。

熊が茂みの中に。 気づいた時は、びっくり。  ここは、小さな公園。

s-15年8月22日 (11)    s-15年8月22日 (12)

大正4年12月のこと。  もう雪が積もっている。
冬眠に失敗した熊とある。

s-15年8月22日 (13)    s-15年8月22日 (14)

身長2.7㍍と説明に。  
実際のは、見た目、これよりは小さいでしょうか。

これより大きな北海太郎もで、こう。 100㌔重く、450㌔。

  ※ 下の写真の熊は、重さ600㌔くらいに見える。 知床で仕留められた、この熊くらい

s-15年8月22日 (15)

地元の人の中には、襲われる現場を、離れた所から見た人もいる。
悲鳴と共に、ゴリゴリって云う音が聞こえたという。

それは、骨をかみ砕く音。
太い骨以外は、面倒なのか、骨ごと食べてしまうよう。
         ※ ネット上に、厳しい写真がある。 見るには、勇気がいります。IHXOFhh.jpg

s-15年8月22日 (16)

熊は、しつこく獲物を狙う習性があるよう。
一度手を付けたら、自分のものと考える。

家の中の復元。
  ※ 苫前の博物館に、襲われた時の状況の復元がある

s-15年8月22日 (17)

右写真の下の方に、名マタギが仕留めるとある。
上に書いた人のこと。   山本兵吉。   食え悪しくは、前回来た時のブログに。
                         三毛別羆事件  他 (2009/08/18)   

s-15年8月22日 (18)    s-15年8月22日 (19)

この集落の人たちは、北海道に開拓に来たことを、後悔したでしょうね。

別の方向から。

s-15年8月22日 (20)

奥に、熊の穴。   作ったもの。

s-15年8月22日 (21)

熊のひっかき傷。   本物かどうかは、分からない。  本物も、こんな感じ。
山に入ると、本物がある。

s-15年8月22日 (22)    s-15年8月22日 (23)

小川が流れている。  ザリガニがいないか探した。  いなかった。  いてもおかしくない。

熊の痕跡も、なかった。   足跡や糞。

s-15年8月22日 (24)    s-15年8月22日 (25)

中川町の国府小学校にいた頃、担任が、熊の話を時々してくれた。

  ※ 襲われた人が、もうだめだと思ったので、熊の口の奥に、思いっきり手を入れた。
    熊は苦しくなって、手を吐き出して、逃げた。

  ※ 熊が馬を襲った。 首をひっかいた。  
    爪に引っかかった皮は、べろっと広くむけてしまった。

奥の道を、散歩。   川を眺めても、魚の影はなかった。 いないよう。

s-15年8月22日 (26)    s-15年8月22日 (27)

斜面に、けもの道。   鹿が通ってる。

s-15年8月22日 (28)

ツリフネソウ。   上の方にあった黄色いのは、キツリフネ。

s-15年8月22日 (29)    s-15年8月22日 (30)

1時間ほどいて、旭川に戻った。

幌加内を通った。  

s-15年8月22日 (31)

どこまでも、ソバ畑。

s-15年8月22日 (32)    s-15年8月22日 (33)

ミニ資料館。

s-15年8月22日 (34)    s-15年8月22日 (35)

もりそばを食べた。   手打ち。  500円。
右は、生ソバ。    姉の家に。

s-15年8月22日 (36)    s-15年8月22日 (37)

写真を撮り直すという事で、三毛別に行って来ました。
熊は、恐ろしい。
特に、羆(ひぐま)は。

【動画の紹介】   三毛別羆事件(人食い熊)



【今日の一句】   「 あの惨劇から100年 熊は今も 」

【ブログ紹介】   700kgと言われる熊は、北海太郎より、大きかった。  仕留めた銃。~標茶町磯分内~ 他 (2013/9/1)
                                    熊をついに、撮りました。  ウトロから、知床五湖に向かう途中、3回遭遇。~斜里町~  女子バレー、銅メダル。 (2012/8/11)

【宿泊場所】    姉の家

【明日の予定】    富良野方面に花を。   

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行2位。 旅行全体で3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 

スポンサードリンク

 
 
天塩町を目指していたけど、着くのが遅くなりそう。
中川町で停泊することにした。

5歳から小学4年までの5年間、中川町国府にいた。
今まで書いてないことを中心に、書くことに。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )


写真を掲載中。


s-15年8月21日 (1)


s-15年8月21日 (4)


s-15年8月21日 (5)


s-15年8月21日 (6)     s-15年8月21日 (7)


s-15年8月21日 (8)    s-15年8月21日 (9)


s-15年8月21日 (10)    s-15年8月21日 (11)


s-15年8月21日 (12)


s-15年8月21日 (13)


s-15年8月21日 (14)    s-15年8月21日 (15)


s-15年8月21日 (3) 



s-15年8月21日 (16)    s-15年8月21日 (17)


s-15年8月21日 (18)  


  s-15年8月21日 (19)    s-15年8月21日 (20)


s-15年8月21日 (2) 


s-15年8月21日 (21)    s-15年8月21日 (22)


s-15年8月21日 (23)


s-15年8月21日 (24)


s-15年8月21日 (25)


s-15年8月21日 (26)


s-15年8月21日 (27)


s-15年8月21日 (28)


【今日の一句】

【今日の歌】

【道の駅】    なかがわ

【明日の予定】

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行2位。 旅行全体で3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 

スポンサードリンク

 
 
車は車検で、工場に。
    ※ その工場は、昨年旭川のMさんの家で、一緒に酒を飲んだ、Oさんが勤めてる工場。
       Oさんは、Mさんの教え子。

車は、明日の晩に受け取り。
それまでは、代車。

    ※ 今まで書いてないけど、実は千葉県にいる時、朝起きたら車のドアが、擦られて傷がついていた。
       ドアの鉄板部分の交換と、他いくつかの、修理。
       全部保険で。 持ち出しはなし。
       この部分の修理は、25日過ぎから。

21日と22日は、天塩町に行ってこようかなと。
来るまで寝るか、民宿か、どっちか。

今日は、姉の旦那が、サイクリングロードに、古いトンネルがあるよ、と教えてくれた。
それを見に行った。

でも、通行止めで見られなかった。
それで、散歩して見た物を、いくつか紹介。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

まず、伊納駅に行く。   函館本線にある。

s-15年8月20日 (1)  s-15年8月20日 (2)

トンネルは、印の所に。  伊納駅から、1.5㌔程か。
このトンネルは、旧線にあって、今はサイクリングロードに。

学生の時に、一度自転車で走った。

s-15年8月20日 (3)    s-15年8月20日 (4)

石狩川。  大河。  この水が、神居古潭で、川幅数㍍になる。 深い激流。

s-15年8月20日 (5)

ここに来ている。  伊納駅から、通れないとある。  行くだけ行ってみることに。

s-15年8月20日 (6)    s-15年8月20日 (7)

駅に着いたら、列車の音。

急いで、かけ上がった。
運転士は、急に人が来たから、飛び込まないでくれ、と思ったかも知れない。

s-15年8月20日 (8)

列車は、スーパーカムイ。   下に書いてある。  上には、HL1006。
旭川・札幌を、1時間25分で、結んでいる。

何度か乗ったことがある。

s-15年8月20日 (9)    s-15年8月20日 (10)

あっという間に、通り過ぎた。

すぐ右に曲がって、トンネル。   山の中。  熊がいそう。

s-15年8月20日 (11)    s-15年8月20日 (12)

伊納駅の、ホーム。

s-15年8月20日 (13)

駅舎は、短い列車。 車掌車を改造したものだそう。
駅前に、数軒の家。   利用する人がいるのか、不安。

右写真は、サイクリングロード。  旧線の跡に、作った。
車は、代車。

反対側に行く。

s-15年8月20日 (15)    s-15年8月20日 (14)

少し歩いたら、カエル。   道を横断。

動くと目立つからか、じっと動かない時もある。
ジャンプの後は、転んだ。  どのカエルも、着地が下手。

s-15年8月20日 (16)    s-15年8月20日 (17)

楽しそうな道。  熊対策は、何もなし。

啄木は、ここにあった線路で、旭川に来た。
明治41年1月20日の、午後3時前に、通った。
     啄木が旭川にいたのは、15時間15分。  歌は、4首。  像と歌碑が、旭川駅に。~旭川市~ 他 (2015/8/16) 

自分は、小学校・中学校の修学旅行で、通っている。 

通行止めでないので、行けそう。
   
s-15年8月20日 (18)

でも、こうでした。  ここから1㌔先に、トンネル。

s-15年8月20日 (19)    s-15年8月20日 (20)

※ ネットで写真を見つけた。(北海道旅情報のhpからお借り)
   もっと古いトンネルが、これの左にあるよう。 見えてない。

  右写真は、昔の、この近くを通る、列車の様子。(自家用機パイロットのスカイブログからお借り)
     
     ※ 姉の旦那は、若い頃、機関車を運転していた。
       トンネルに入るとき、煙が出るのを、おさえたそう。
       そうでないと、出てきたとき、顔がまっ黒。
       次はどんなカーブか、それだけを気にして、運転したそう。    

inoua.jpg    kamuikotan.jpg

戻るとき、カンタンが鳴いた。   こんな虫
         鳴く虫の王様 カンタン  レンブラント光線 他( 2008年8月18日 )



種が出来て、秋になる。   カタツムリとバッタ。   遊ぶことに。

s-15年8月20日 (21)    s-15年8月20日 (22)

いたずらしたら、殻を振り回して、いやがった。  泡を出して。
嬉しくて、喜んでるのかなとも、思った。



今日は、代車で、少しだけの見学でした。

旭川に来てから、毎日天気が悪い。
山に登れそうな日は、一日もない。
日に日に寒くなって、秋に向かっている。

明日は、代車で、軽快に走ってみたい。

【今日の一句】  「 北海道は ひと雨ごとに 秋に向かう  暑さは戻らない 」

         「 大雪山の奥の銀泉台  間もなく  紅葉の準備 」
              銀泉台の紅葉  ナキウサギ~紅葉前線がスタート 上川町~  他  (2011/9/24)  

【今日の歌】    歌ってよ夕陽の歌を    森山良子



【宿泊場所】    姉の家

【明日の予定】     天塩方面に。  

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行2位。 旅行全体で3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 

スポンサードリンク

 
 

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 2015年08月
2015年08月31日 (月)
姉夫婦の家の庭の花。  車の中の整理。~旭川市~ 他 (2015/8/30)
2015年08月30日 (日)
上富良野から、十勝岳の山裾を通って、美瑛町に。  キタキツネ。  エゾシカ。~上富良野・美瑛町~ 他 (2015/8/29)
2015年08月29日 (土)
旭川の街中を散歩。  野外彫刻を訪ねて。  佐藤忠良、若い女・夏、他。~旭川市~ 他 (2015/8/28)
2015年08月28日 (金)
今年の旭山動物園。  アミメキリン。  カバ。  シロフクロウ。  エゾモモンガ。~旭川市~ 他 (2015/8/27)
2015年08月27日 (木)
十勝岳連峰が、やっと見えた。  望岳台には、シラタマノキとエゾリンドウ。  青い池。~美瑛町~ 他 (2015/8/26)
2015年08月25日 (火)
天塩岳の登山口を目指したけど・・。  天塩川の長さは、全国4位。  シマリスがトンボを。~士別市~ 他 (2015/8/24)
2015年08月24日 (月)
ファーム富田は、まだ花盛り。  日の出ラベンダー園、他。~中富良野町~ 他 (2015/8/23) 
2015年08月23日 (日)
三毛別羆事件の現場。  開拓民7名が死亡。~苫前町~ 幌加内ソバ、他 (2015/8/22)
2015年08月23日 (日)
中川町国府に行ってみた。  小学校時代の故郷。  日本最北の田んぼ~中川町~ 他 (2015/8/21)
2015年08月21日 (金)
函館本線伊納駅。  トンネルには、行けなかった。  スーパーカムイ。  カタツムリが怒った。~旭川市~ 他 (2015/8/20) 
次 >>
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。