FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

一番好きな温泉はどこ、と聞かれたら、区営鰻(うなぎ)温泉て答えるかも。
指宿(いぶすき)の山の中の、鰻池のほとりに。

区営と云う変わった呼び名の、共同浴場。   200円。
熱い湯を我慢して入っていたら、ちょうどよくなる。
    ※ 小さな子には、いつまでたっても、熱いまま。  少し厳しい。
清潔感漂う、小さな温泉。
湯船の湯で、頭を洗ったりするのが、いい。
頭の中まで、熱くなる。

指宿は、今、黄色い菜の花の盛り。
畑に咲いて、すっとそびえる開聞岳を、引き立てている。
明日も天気はいい。
気分よく、登る。

追記
    2月1日午前8時現在、後藤さんに関わって、最悪のニュースが流れている。
    昨晩深夜から、イスラム国は動き始めていた。
    間違っていると願うけど、厳しい状況です。

ppppmmm.jpg
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

九州で、まるい池や湖があれば、みんな噴火口に水が溜まって、出来た。
鰻池も、同じ。

指宿(いぶすき)に来た。   難しい読み。
   ※ 昔、この地は、「湯豊宿」と云われた。  ゆぶしゅく、ゆびしゅく、いぶすき、こんな感じで変化。
   ※ 文字を使うのが少なかった時代は、発音は、好きなように変化。
   ※ 指宿は、文字で書いて、文字で仮名をふる。  もう、「さしやど」とかには、変化しない。

tizu1118_20150131230243b91.jpg    tizu2223_2015013123024219f.jpg

空から。  右上に温泉。   (Wikipediaから)
水蒸気爆発で出来た。  だから、溶岩は流れなかった。  御嶽山と、同じ噴火ですね。

s-15年1月31日 (1)

毎年来ている。   新しい発見をするぞって、少し張り切って。
道の広い所に、車を停めて、歩いた。

s-15年1月31日 (2)

この奥に、区営温泉。   あっちこっちから、湯気。   触ってないけど、地面も温かいのでは。
蒸気で、蒸したり。   スメって呼ぶ。   語源は、?

s-15年1月31日 (3)    s-15年1月31日 (4)

正面です。   右も、温泉。  

s-15年1月31日 (5)

区営鰻温泉。   この地区の温泉。   つまり、共同湯。

s-15年1月31日 (6)

少し下ると、鰻池。

s-15年1月31日 (7)

200円。  (地元の人は、無料のよう。  1回だけ無料の情報も)

s-15年1月31日 (18)    s-15年1月31日 (19)

44度くらいでしょうか。  最初は、ずいぶん熱い。   慣れてきて、何とか。
湯船のそばで、洗うのが好き。
普通の温泉では、決してできない。  

s-15年1月31日 (8)    s-15年1月31日 (11)

こうですからね。   
  ※ そう云えば、東北の鬼首(おにこうべ)温泉だったかな、浴室内のどこを触っても、温かかった。
     置いてあるシャンプーも。

s-15年1月31日 (9)    s-15年1月31日 (10)

※ 浴室内の写真は、服を着てから撮るのがいい。
  裸のまま撮っていたら、うっかり鏡に映っている自分に、気づかないかも知れない。
  その写真をネットに流したら、目も当てられない。

誰もいなくなって。  着替え室。

s-15年1月31日 (17)

西郷さんが、しばらく、鰻温泉に来ていた。   西南戦争の2年前。

s-15年1月31日 (13)

佐賀の乱で負けた江藤新平が、この温泉で、西郷隆盛に会った。
明治7年3月1日。
意見が合わず、新平は四国に渡る。
その月の28日に、土佐の甲浦(かんのうら)で捕まる。

どんな会話があったのかというと、
一緒に挙兵しようと、誘ったんですね。
西郷は、明治政府を倒す考えはなかったから、断った。

江藤新平は、夢かなわずと思い、鰻温泉を去る。
    土佐の東の玄関口 甲浦 ~仏頂造りの家と、江藤新平が捕まった地 東洋町~   他  (2011/1/3) 

右は、方言が難しい。   

s-15年1月31日 (14)    s-15年1月31日 (12)

何気なく、花がある。

s-15年1月31日 (15)    s-15年1月31日 (16)

この後温泉を出る。  道端に売っている。
スイートスプリング。

s-15年1月31日 (20)

温泉街の南外れに。    昨年来るのを忘れたので。

s-15年1月31日 (21)

板碑がある。   古いもの。

s-15年1月31日 (22)

梵字(ぼんじ)が書いてある。  地蔵菩薩を意味する、梵字。     右のような字。
これを彫れば、地蔵菩薩を彫ったと、同じ。

s-15年1月31日 (23)    bonnzi_20150131222254a3a.jpg

元徳4年に作られた。  1332年。   ※ 他の文字は読めなかった。
鎌倉幕府の崩壊は、1333年。(一味さんざん)

1332年は、正慶とある。  調べてみたら、正慶になるのは7月。
7月より前は、元徳4年でいいんですね。

s-15年1月31日 (25)    nenngou.jpg

お堂の中。

s-15年1月31日 (24)

鰻温泉の全景、左半分。

s-15年1月31日 (27)

右方向。  奥に、区営温泉。

s-15年1月31日 (26)

少し走って、開聞岳が見えるところに。   観光案内所のある、パーキング。

s-15年1月31日 (28)

明日は、山に登ります。
今まで撮ってない写真が、目標。

※ 余談   ブログが進んでないのには、理由が。
         山の準備をしてました。

         登りたいって思ったら、ご飯と水を用意したら、直ぐに行けるように、リュックを使いやすいように。
         カメラをどう持つかも、決まった。  
         重さは、肩でなく、腰で持つのを基本に。
         非常食や、非常用の水、薬品なども。

         近々、雨で動けなかった日に、紹介しましょうか。

         諫早のKさんは、1週間に何回も山に行く。
         準備の要領がよさそう。
         それで私もと思って、今回。

         リュックの写真は、明日紹介できますね。

【今日の一句】    「 開聞には 菜の花が よく似合う 」     何かに似てるようでも。  月見草、富士山、に。
                富士には、月見草がよく似合う ~富嶽百景・太宰治・天下茶屋~  (2009/10/29)

             
             「 流氷の冬  かまくらの冬  菜の花の冬  違っても みんな冬 」  今年の冬は、暦の上では、あと3日。

   ※ オホーツク海の流氷は、オホーツク沿岸に、近づいています。
      アムール河で生まれ、遠い旅をして南下。
      忘れなければ、近々、アムール河の波を、紹介しますね。
      作曲は、キュッス。   ドラマがあります。
      変わった曲が見つかってるので、今日は、これだけを。  
      編曲が面白い。

      

【停泊場所】    写真の開聞岳が見える場所。  

tizu3334.jpg

【今日の歌】    菜の花も月も見たので。



【その他】   いわゆるイスラム国は、深夜になって、少し動き始めた情報が。
        あれだけ人を殺したら、殺されても仕方ない人々って、思ってしまう。

【明日の予定】    開聞岳に。  登山口、11時出発の予定。  9時頃はまだ寒いので。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体で、1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.      

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト
開聞(かいもん)岳に登ろうと、南下。
途中、鹿児島市内で、石橋を見た。

そこは、橋を移築して、公園にした所。
美しく、立派な石橋が残っていた。

熊本県、鹿児島県の美しい石橋は、ある人間がいたから、生まれた。
その人には、今までも出会っていた。
   ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・
人質事件は、解決の糸口が見えない。
いわゆるイスラム国は、ただ遊んでいただけのように見えてくる。
人質交換は、もともと頭になかったかも知れない。
ヨルダンは弱小国と見られて、なめられたのか。

元々、後藤さんを利用することだけを、考えていた。
自分帯の存在を、全世界にアピールするために。

今、後藤さんは生きているのだろうか。
彼の奥さんを登場させたのは、彼が生きているから、かなと。
まだ、使い道があると考えて。

最終メッセージ以降の、対応の変化を見てみますね。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )


写真を準備中。

rinnzi88986 (1)


rinnzi88986 (2)


【今日の一句】

【今日の曲】    異邦人    トルコは、この曲の舞台に合うかな。  シルクロードが通っている。
               カッパドキアが、画像に。
             ※ 命運を、トルコ政府に託してみる。



【道の駅】   喜入

【明日の予定】    指宿近辺のどこかを少し。   1日(日)に、開聞岳を考えている。 

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体で、1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.   

スポンサードリンク

 
 

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。