FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

旭川市は、都心部の魅力がはっきりしない。
私は、蜂屋のラーメンがあるから行くけど、他の用事では行かない。

今、駅周辺の再開発が進んでいる。
駅がまず、新しくなった。
でも、少し不満。  天井が低く、圧迫感がある。
せっかく新しくするのなら、誰もが、ぜひ行ってみたいと思うような駅を目指せなかったのか、と思う。
北国の青い空を連想するような、開放感のある駅を。

駅の南側に、北彩都ガーデンを作っている。
半分ほど出来た。
来年までに完成する。

これも、せっかく作るから、観光客を呼べるレベルのがいい。
上野ファームの魅力に近づけたら、文句なし。
そんなことを考えながら、見てみた。

姉夫婦が白金温泉から、山に入った。
8時間ほど歩いた。
私は無理だから、行かなかった。
写真を載せますね。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

旭川市は、駅の北側に、商店街が広がっている。
南側は、忠別川で、何もなかった。
そこに、花畑が作られている。   完成は、来年の春。



摩周湖も阿寒湖も、有名な観光地。
でも、人の集まり方は、ファーム富田の足元にも及ばない。

「花」の力は、大きい。
ここは、駅裏。   駅の南側。   庭は、北海道のイメージ。

14年7月29日 (3)

鉄道は、駅の2階を通っている。

14年7月29日 (4)

花だけでなく、川もある。

14年7月29日 (2)

北海道の自然の花がある。
エゾカワラナデシコ。

14年7月29日 (1)     14年7月29日 (19)

向こうの橋は、氷点橋。   右にずっと行くと、突き当りに、三浦綾子文学記念館。
橋のこっちは、出来上がっている。   向こうも広く、造成中。

花は見えないけど、これでいいのかな。

14年7月29日 (5)

花だけではなく、芝生、川、木、なども。

14年7月29日 (6)

花は、ある所には、ある。

14年7月29日 (20)     14年7月29日 (21)

北海道の花は、大きく、2つに分かれている。

ファーム富田の様な、丘の花畑。  花と丘と山々を、一緒に見せる。   基本は、無料。
もう1つは、
上野ファームに代表される、ガーデンと呼ばれる所。  基本は、有料。

花は咲いて、一旦、終わりかけたように見える。

14年7月29日 (7)

北海道観光は、「ガーデンアイランド北海道」を旗印に、進んでいるようでもある。
これを進める、NPO法人が、立ち上がっている。

右に、忠別川。   旭岳から、流れてくる。  水は、水道につかっている。

14年7月29日 (8)

花の観光を進めている所は、全国にある。    失敗している所は、少ないように見える。
遊びの観光施設は、成功するのは、大変。   ディズニーランドがあるからか。

花の標示もしている。

14年7月29日 (22)     14年7月29日 (9)

最近は、ガーデンが盛ん。  北海道ガーデンとも、呼ばれる。
旭川から、帯広にかけて、盛ん。     ガーデン街道。

ここが、観光地になるのを、目指している。

14年7月29日 (10)

北海道観光は、「花」を柱に据えると、成功しそうです。
全体が、そう進んでいるように見えます。

それが進んだとき、キャッチフレーズというかキャッチコピーが必要です。
礼文島を、「花の浮島、礼文島」、というようなのです。

「花の〇〇〇、北海道」の形で。  形は、他でもいいか。 
例えば、「花の大地 北海道」は、夢が見えない。
アイヌ語でいいのが、ないか。

観光客でない人が、涼んでいる。

14年7月29日 (11)

日ハムの今季のスローガンは、「前進せよ ―トゥミコロクル―」。
    ※ アイヌ語で、「トゥミコロ」は戦う。 「クル」は男。   戦う男。   戦士。
       前進せよ、戦士たち、の意味ですね。

大雪山は、カムイミンタラ。   神々の遊ぶ庭。
アイヌ語には、素敵な言葉がある。

季節ごとに、次から次へと咲くように、出来るでしょうか。

14年7月29日 (12)

出来たばかりだから、雑草はない。

14年7月29日 (13)

ガーデンアイランド北海道は、目指す北海道の像としてはいい。
でも、キャッチコピーとしては弱い。  人の心を動かせない。

全部、宿根草ですね。  来年も、生えてくる。

14年7月29日 (14)

ここの名前は、北彩都ガーデン。
北彩都という言葉の魅力は、小さい。  安っぽい。
こんな言葉は、世の中に、たくさん出回っている。 
どうして、飛びついたのでしょう。  安易な感じ。

14年7月29日 (15)

広い無料の駐車場を作って、観光客がバスで見学に来るようになったら、成功でしょうか。
ここを見て、市内に宿泊。   いい流れです。

オダマキですね。   美しい姿。

14年7月29日 (23)     14年7月29日 (24)

旭川駅の、南口。

14年7月29日 (16)

ツリガネニンジン。   ちょっと変わっただけで、名前は、ハクサンシャジンやオトメシャジン。
いい名前にしてやれば、いいのに。

14年7月29日 (25)

このガーデンを作った会社は、管理にも責任を持っているのでしょうか。
もしそうでなければ、このガーデンは、失敗しますね。

今日は、枯れかけた花が、ほとんど。
まさか、失敗の前兆ではないでしょうね。

大雪森のガーデンに近い魅力になれば、大成功。   
そうなってほしい。
無料で見られるから、ありがた。
        大雪 森のガーデンが、オープン。  園芸種の花と、山野草が咲いていた。~上川町~ 他 (2014/7/4)

14年7月29日 (17)

コメススキ。

14年7月29日 (18) 

ここのガーデンが、来年の夏、大きな魅力に仕上がって、人でいっぱいなら、うれしい。
今日は、管理している人が、1人もいなかった。  少し不安。

旭川の駅周辺は、どんな魅力の街になるでしょう。

【その他】   姉に話を聞いて、後になりますが、解説を少し付けますね。

14年7月29日 (26)     14年7月29日 (27)     14年7月29日 (28)

14年7月29日 (29)     14年7月29日 (30)     14年7月29日 (31)

14年7月29日 (32)     14年7月29日 (33)     14年7月29日 (34)

14年7月29日 (35)     14年7月29日 (36)     14年7月29日 (37)

14年7月29日 (38)     14年7月29日 (39)     14年7月29日 (40)

14年7月29日 (41)     14年7月29日 (42)     14年7月29日 (43)

【今日の歌】 いそしぎ



【停泊場所】     姉の家の前。

【明日の予定】    雲の平に、花を見に。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、3位。 旅行全体で、4位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.    

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



「ホタル祭り in 西神楽」があると、ネットで分かった。
3日間で、今日が最終日。

北海道で自然のホタルを見たのは、ずっと昔。
最近は、見てない。

旭川市の西神楽地区では、「ホタルの里」づくりをしていた。
公園の中の川に、ホタルはいた。
乱舞まではいかないが、あちこちで、ホタルの光が見えた。
    ※    ※    ※    ※   ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

西神楽は、美瑛に行く途中。





会場まで、駐車場から5分ほど歩く。

14年7月29日 (1)

バザー会場って、標示があった。  行かなかった。

14年7月29日 (2)

入場料は、無料。   寄付金箱があって、入れる人が多い。

14年7月29日 (3)

ホタルの幼虫。    幼虫は、さなぎになって、成虫に。     さなぎから成虫は、25日ほどで。

14年7月29日 (17) 

カワニナ。  これが、幼虫のエサ。    こっちの方が、幼虫より大きい。

14年7月29日 (18) 

近くに川があって、そこにホタルがいる。     ビニルハウスで見るのでは、なかった。
まだ薄暗いけど、人はいっぱい。

14年7月29日 (4) 

ホタル祭りは、3日間あった。   でも、昨日、一昨日は、雨で中止。
幼虫を2000匹放した。   でも、昨日の豪雨で、減ったそう。

乱舞は見られない。   何匹かが、輝く。
下の写真では、2匹。   右は、左を拡大。

14年7月29日 (5)     14年7月29日 (6)

ここにいるのは、ヘイケボタル。  下の写真は、Wikipediaから。

14年7月29日 (23)

ホタルの撮り方は、勉強していない。  普通に撮っても、写らない。
感度を、25600にしている。   人が多いので、三脚は使えない。

14年7月29日 (7)     14年7月29日 (8)

ホタルの命は、10日間だそう。  10日間と知って生きてるのだろうか。
光が、水に映っているのかな。

14年7月29日 (9)     14年7月29日 (10)

祭りの後は、懐中電灯を持って、道を歩いて行けば、ホタルは見られそう。   人は多い。

14年7月29日 (11) 

ホタルは、相手を見つけるために、光っている。    鳴く代わりに、光っている。

14年7月29日 (12) 

ひと回りして、最初の場所に。   

14年7月29日 (13) 

幻想的というか、不思議な光。

14年7月29日 (14) 

シャッター速度を、30秒、開放にしてみた。   三脚無いから、大変。

14年7月29日 (15) 

拡大すると、このように。

14年7月29日 (16)

これを撮って、お終い。

14年7月29日 (19)     14年7月29日 (20)

向こうで、バザー。

14年7月29日 (21)

この写真は、以前、捕まえた時に撮った。    九州の、山国で。

14年7月29日 (22)

飛びたがった。

14年7月29日 (25)     14年7月29日 (26)

何匹集めたら、文(ふみ)が読めるでしょう。

14年7月29日 (27)     14年7月29日 (28)

ホタルは、郷愁を誘う。  今日は、 飛んでるのも見た。

私が最初に見たのは、3年生の頃かな。
先日行った、中川の国道を歩いていて、見た。
夜、学校で映画会があった。
それを見に行く途中。  飛んでいた。

【今日の歌】    ほたる



【停泊場所】      姉の家の前

【明日の予定】   北彩都ガーデン

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体で、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.    

スポンサードリンク

 
 

openclose

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。